アパダッシュ満淫オーク電車 ~くっ! 任務じゃなければこんな場所…~』の感想でも書きますか<挨拶

満淫オーク電車 ~くっ! 任務じゃなければこんな場所…~

オーク×電車×痴漢のタイトル出落ちゲー(ナニ
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
シーン回想数17、CG20(差分除く)
クチュ音、パンパン音、喘ぎ声のBGVあり。
テキスト窓の透過調整機能あり。
ボイス継続再生機能、連続再生機能あり。
QS/QL、Autoあり。
以下シーン内訳。


■奏
痴漢、愛撫1(異世界着)
痴漢、愛撫2(異世界着)
痴漢、愛撫、立ちバック、破瓜、中出し(異世界着)
痴漢、3P:愛撫、クンニ(異世界着)
電車内で自慰(異世界着)
痴漢、3P:フェラ、騎乗位、中出し(異世界着)
痴漢、M字立位、中出し(異世界着)
痴漢、フェラ、口内射精(異世界着)
痴漢、アナルバック(異世界着)
2穴バイブ、目隠し、騎乗位、ぶっかけ、中出し、小便(半裸)
立ちバック、中出し(エロ着)
触手2穴挿し(異世界着)
触手2穴挿し(全裸)

■メロディ
痴漢、愛撫(異世界着)
痴漢、バック、破瓜、中出し(異世界着)
痴漢、キス、手マン、乳クリップ(異世界着)

■複数

輪姦、メロディ:フェラ、バック、奏:フェラ、正常位(半裸)




はい、タイトル通り、
任務でオークだらけの電車に乗り込むも
あえなく痴漢されるお話ですね。

タイトルやあらすじ通りの出落ちゲーなので、
あまり語ることもないかな(コラ
いや任務で電車に乗って
痴漢されるだけですからね。

ENDは4種類ありますが、
展開自体は前述通り、
ひたすら痴漢され続けて、
ラストにヒロインや相棒が凌辱堕ち、
快楽堕ち、触手堕ちするかの分岐だけです。

ただ、ネタゲーにしては
事件解決後も痴漢の気持ちよさを忘れれず、
快楽堕ちするEND以外は
終わり方が重い展開でしたね。

題材がオーク×電車×痴漢と
ネタに走っているゲームなのに、
ダーク展開のENDをされると
なんだか困ってしまいましたが(小声

どうせなら、全部快楽堕ちで
よかった気がしないでもないです。
まあ相棒のメロディが痛い目にあって
いい気味という意味では
あの凌辱堕ちENDも悪くなかったかな(コラ

エロシーン自体は
悔しいでも感じちゃうからのノリです。
ピチピチスーツ越しの胸や尻を
ねちっこく愛撫してから挿入する流れですね。

痴漢の際は
オーク仲間達が囲って
ヒロインをHする流れもあり、
この辺は他の痴漢ゲーにも
ある構成でしたね。

まあこのヒロインは任務で
毎回、同じ車両に乗ることが多かったので、
オークがヒロインをターゲットにして
痴漢をしにいくというより、
ヒロインがオークに痴漢をされにくる
といったほうがしっくりキますね。

上記の性質上、
後半はこっそり触ってHに持っていく
痴漢ものの定義から逸脱していきますが、
痴漢ゲーあるある展開なので、
特に気にならなかったです。
ただ、電車でHしているだけだよねと
突っ込むのは禁止で(オイ

そんなわけで
オーク×電車×痴漢という
トリッキーな設定のゲームなので、
もっとはっちゃけたエロシーンや
ネタに走ったエロシチュがあるかと思ったんですが、
蓋を開けてると、痴漢側がオークになっただけの
普通の痴漢×凌辱ゲーでした。


オークがネクタイしている
ビジュアルやタイトルロゴの緑電車のチョイスは
シュールでしたけどね。
タイトルからして
ネタに走っていると思っていたので、
もっと羽目を外してくれてもよかったのよ?(ナニ

余談ですが、
ヒロインの服装がボディーラインが
くっきり浮かぶピチピチスーツで
見た目が痴女そのものの格好なんですよね(小声

正直、あのスーツは
誘惑しているとしか思えないので、
性欲旺盛なオークだらけの電車に乗ったら、
そりゃ痴漢されるでしょと突っ込みたくなりますね。


以上

気づいたら日付が変わって(ry
明日は積みゲー崩そうそうしよう。