アパタイト娘の親友JKとの淫交』の感想でも書きますか<挨拶

娘の親友JKとの淫交

娘の親友JKと浮気H三昧ゲー。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
シーン回想数16、CG15(差分除く)
クチュ音、パンパン音、喘ぎ声のBGVあり。
テキスト窓の透過調整機能あり。
ボイス継続再生機能、連続再生機能あり。
QS/QL、Auto、前の選択肢に戻るボタンあり。
Hシーンは主人公×玲奈のみ。
本番はオール中出しぶっぱ。
以下シーン内訳。


■玲奈
主人公宅のリビングで座位、破瓜(シャツ)
保健室で正常位(体操着、ブルマ)
パイズリフェラ(体操着、ブルマ)
玲奈宅のトイレでキス、座位(普段着)
玲奈宅で手コキ、キス(普段着)
主人公宅で69(シャツ)
主人公宅騎乗位(シャツ)
主人公宅で自慰、フェラ(シャツ)
主人公宅の風呂でアナル立ちバック(全裸)
主人公宅のリビングで座位(普段着)
テントで背面座位(普段着)
テントで背面側位(普段着)
駅弁(普段着)
布団の中でH(普段着)
立ちバック(全裸)
正常位、腹ポテ(全裸)



はい、タイトル通り、
娘の親友JKとの淫交三昧するお話ですね。
Hの流れですが、
主人公の娘の親友JKが
主人公に惚れていて誘惑する展開でしたね。

俺は思考回路が凌辱脳なので、
てっきり主人公のおっさんが理性のタカが外れて
襲ってしまう凌辱展開だと勝手に想像していました(小声

初っ端から
娘の真由が風呂に入っている最中に
停電してリビングでHする流れは
なんだか笑えました。

いや停電の間、ずっと娘が暗闇で
風呂に入っていたのを想像したら、
忍耐強いというかシュールだなあと。
着眼点がおかしいという突っ込みはなしで(ナニ

実は聞き耳を立てていたという
オチだと思っていましたが、
特にそういう描写もなかったですね。
どうせなら聞き耳を立てていたのがバレて
娘と親友の3P丼見たかったです。
ついでに妻も交えて4Pでも(ry

話が逸れました。
エロシーンについてですが、
序盤は娘の友達に誘惑されて
Hしてしまったという罪悪感や
スリルを求めるエロシチュ等、
ぼちぼち背徳感ありましたね。


ただ、中盤に
主人公の娘の真由が
玲奈が主人公と一緒に風呂に入るのを
許容したのはさすがに無理があるので、
ちょっと興醒めしましたが(小声

玲奈は父親がいないので、
背中を流したことがないからという理由で
一緒に風呂に入ってもいいとか
謎理論すぎて何言ってんだこの人?状態でした。
せめて水着を着せろよという主人公の突っ込みに
シンクロして全力で同意でしたね。

次、キャラ関連。
ヒロインの玲奈は
前述通り、ガンガン誘惑してきて
ぐいぐい主人公を引っ張っていくキャラでしたね。

処女ですが、行動的で
ビッチヒロインのように
明るくHに積極的なのは
俺好みでよかったですね。
ポニテ×処女ビッチのコラボレートは
王道ながらもそそられますな。

エロシチュは

・娘の真由が風呂に入っている最中にリビングでH
・台所で主人公の妻と玲奈の母親が会話中に食卓のテーブルの下で手コキ
・玲奈宅のトイレでH
・玲奈が主人公宅に乗り込んで起床フェラ
・H中にテントから玲奈が顔だけ出して娘の真由と会話
・玲奈の母親が寝ている横でH
・布団の中でHしながら主人公が顔だけ出して娘の真由と会話


などなど、
家族にバレないように行為に及ぶ
こっそり系のスリルを求めるHシーンが豊富でしたね。
この手のエロシチュで
絶対バレるだろ!って突っ込むのはご愛嬌。

さて、END関連ですが、
俺は周りにバレずに関係を続けるENDより
バレて逃避行する妊娠ENDのほうが好きでした。

主に妊娠ENDは
ご都合ハッピーエンドではない
というのは高ポイントでしたね。
主人公は誘惑されたとはいえ、
娘の友達に手を出して浮気しているくせに
幸せなENDを迎えるとか
それこそ裏山けしからん言語道断ですからね。

ただ、妊娠ENDは
ヒロインを孕ませて、
両家族の家庭崩壊させた挙句、
妻にも娘にも説明せず、学校や会社もバックレで
駆け落ち逃避行するENDは
無責任すぎてこれはこれで
別の意味で胸糞だった模様(ナニ

まあバレずに関係続けるより
主人公達は報いを受けているし、
職なし金なしで将来は破滅驀地なので
結果的にはメシウマなENDでしたね(ニッコリ

サブタイトル的にも妊娠ENDのほうが
バレたらどういうオチになるのかを
まざまざと見せ付けてくれる分、
こちらのENDがメインな気がします。


以上

あっという間に
2月の月末新作発売日間近ですね。
2月末はまくらカバーソフトの『魔剣士リーネ2』と
めくじらの『遊廓に売られた俺の彼女』も発売予定でしたっけ。

商業ゲーも結構予約したので、
明日は英気を養いますかね。