ピンポイントの援交JKアヘらせサプリv(゜ロ゜)v☆アヘの感想でも書きますか<挨拶



媚薬投与設定ありの援交JKもの。
堕落の仕方がダイナミックで意表を突かれました。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想12。CG12(差分除く)。 
その他(キャラデザ、原画、立ち絵、特報)。
クチュ音・パンパン音なし。
喘ぎ声のBGVあり。
Hシーンは喘ぎまくり。
淫語あり。下品系。
テキスト窓透過調整機能なし。
ボイス継続再生、連続再生機能なし。
QS/QLなし。Autoあり。
Hシーンはオール発情薬投与。
以下、エロシーン内訳。


■みったん
ひょっとこフェラ、口内射精(制服)
手マン、正常位、キスのカットイン、2回戦、コンドーさん(制服半裸)
アナルパール、アナル挿入(エロ下着)
縄拘束吊り上げ、胸、クリ、膣にバイブローター責め、クリに電極クリップ、2穴バイブ、電マ、失禁(制服)
まんぐり挿入(エロ服)

■ハルカ
ひょっとこフェラ、口内射精(制服)
クンニ、正常位、連続中出し&外出しぶっぱ(制服)
目隠し、手足拘束、手マン、ローター/手足拘束、挿入(エロ下着)
プリクラ機の個室で手マン、立ちバック(エロ服)

■複数
3P、W自慰がに股ダンス、順番に背面座位(エロ紐水着)
3P、W手コキ、W乳舐め、W腹ポテ(首輪、ハルカ:乳首リング:、みったん:刺青)
順番に手マン・挿入、W腹ポテ(首輪、ハルカ:乳首リング:、みったん:刺青)



はい、ピンポイントの新作援交JKものです。
媚薬投与設定ありの明るい援交モノでしょと
軽い気持ちでプレイしていたら、
後半で真顔になりましたね。

いや作品の雰囲気自体は
最初から最後まで明るいんですよ。
でも、ラストは

・ヒロイン2名とも同意の上で薬漬け、孕んで腹ポテ&セックス中毒
・乳首はどす黒くなってビンビン
・主人公の指示でみったんは刺青、ハルカは乳首リング装着

と冷静になってみると、
かなりドギツイオチだったりします。
話が進むに連れて、
だんだん援交サイドの家庭状況が
どうなっているのか気になってくるんですよね。

また、同意の上といはいえ、
薬漬けにしてヒロイン達を無責任に孕ませて
リングや刺青までいれさせる主人公って
ヤーさんや人身売買業者と変わらないですよね(言い過ぎ

ラブラブ援交JKものだと思って
ニヤニヤしながらプレイし始めてたら、
ヒロイン達の堕落っぷりが激しくなっていき、
だんだん同サークルの墜落人生のような感覚に陥ってしまい
プレイ前後のテンションの差が激しかったです。

さて、エロシーンはというと、
兎にも角にもゲーム冒頭から
ノリノリで喘ぎまくり、悦りまくり、
ウホウホ喘ぎBGV絶好調、
アヘ顔トロ顔イキ顔晒し、淫語ラッシュで
胸焼けしましたね。


ひょっとこフェラの吸い付き具合や
フェラ後のチン毛描写、ガッツリまんぐり挿入、
定番のがに股謎ダンス、エロすぎる透け透け服装や紐水着等、
見どころ多数でした。
いつものピンポイントクオリティーですな。

その他に立ち絵やCGの洋服が豊富で
制服、私服、エロ服、髪型変更、小物、アクセサリー等、
細かい装飾が施されているので、
コロコロ変化する服装は見応えがありました。

また、H段階が進むに連れて、
洋服が痴女かと思うくらいえっちぃ服に変化していき、
乳首もビンビン、どす黒くなっていき、
クリ・乳首リング装着したり、
刺青入れたり、ポテ腹になったりと、
どんどん服装や身体が変貌していくさまは
ある意味、見ものでした。


総括。
俺はラストのヒロインの変貌を見て
現実感に戻されて真顔になりましたが、
俺みたいに細かいことを気にしなければ、
終始明るい雰囲気の媚薬要素がある
ラブラブ援交JK抜きゲーといってもいいので、
さくっと抜くようにはいいんじゃないかな。

最後まで展開に疑問を持たずにプレイできるか、
はたまた、ヒロイン達の末路を慮ってしまうかで
大分印象が変わるゲームだと思いましたとさ。
ただ、どちらにせよ実用的な抜きゲーなのは
間違いないですね(ニッコリ


以上

新作は残り1作品か。
このまま一気にプレイしちゃいますかね。