アリスソフトの闘神都市2攻略完了<挨拶

無料なのでやりましょう!

アリスアーカイブスの中だと、ランスシリーズ(中でも鬼畜王ランス)と闘神都市Ⅰ・Ⅱは特にお勧め。
無料でこれだけ遊べるのは本当すごいと思う。

あー闘神都市Ⅱ面白かった。
ぱすチャを土曜の明け方に終わらせて、
それ以降休日をほぼフルに使ってコンプ。
初代闘神都市も面白かったけど、
2はそれ以上に面白い。
完全に初代からグレードアップしていた。

それもこれも各々のキャラがたってたのが大きい。
主人公のシードは、人間的に共感できて魅力的だった。
ヒロインの葉月もかわいいね。
ぼくっ子ってあんまり受け付けないんだけど、この子は可愛かった。
セレーナもよくできた姉キャラだった。
闘神大会の対戦キャラや闘神達も他サブキャラもどいつもこいつも一癖も二癖もあってよろしい。
ボーダーさんやブルマさん、カーツウェルさん、クライアあたりはお気に入り。
そういえば、アトランタやレベッカ、のぞみあたり(バレ反転)は、
こんな昔の作品から登場してたんだとちょっと感慨深かった。
カラーの設定もこの時から既にあったとは思わんかった。
後、ランクエのヒデオの剣ってこの時から既にあったのか。

システムは、SFC時代のロープレ好きなら余裕でいける。
移動や戦闘はさくさく進んで快適。
音出ないとかの不具合は、鬼畜王やランス4.1とかと同じ対処法でいける。
それにしても、瞬間熱中度が半端ない。
各階層ごとのイベントも豊富で止め時が見当たらなかった。
モンスター捕獲や写真集め、サブイベント、隠し要素等、やり込み要素も抜群。
さすがは今も語り継がれている名作だ。
これが発売したのが15年以上前ってのがすごいな。


2011y09m26d_204307423.jpg

最終レベルは61。
戦闘逃げないでイベント・マップコンプ目指してプレイしていたらこのくらいいきます。
成長ステは攻撃力全振り。
装備は二刀流でアリスソードと瑞原の剣。防具はコースアーマー3、戦士の指輪。
これでラスボスも余裕でした。
でも、やり込み系のボスには全く歯が立たなかったな。


まだ消化してないイベント(自分用メモ)
・はにわ聖戦士イベント
・選択肢制覇
・悪事ポイントをすべてこなすエンド
・モンスターオール捕獲
・4装備オールコンプ
・爆弾岩への挑戦
・家建築
・マッハピヨ遭遇
・スクラッピ、のぞみイベント
・紋章モンスター(朱雀鬼、ごご、黄羅闘鬼、グナガン、V2ベベター)
・ラブミーテンダー
・召喚ドア(勇者、ランス、コンクリ男、バレス、パットン、みゆき親父、シバーン、食通、修羅、ノッポさん、猿藤悟郎、ダークチッピ、マーティス、DALK空間)