・本編
主役のシナリオよりクリア後の脇役のシナリオのほうが面白かったゲーム。
メインシナリオはどれも見ごたえはあった。
ただ、陽愛ルートは終盤でご都合主義が発生してしまったのは残念だった。
クリア後の平馬先輩と前川のサブシナリオは主人公とは違った視点から見れてよかった。あと自分的には杏子のシナリオで大爆笑させてもらった。

・FD
シナリオの展開はエロとコメディが8割で2割が戦闘ってとこ。
構成に若干不満あり。
第一の不満はなんでハーレムルートがないこと。
OHPのグラフィックを見ると、エイムが「みんな、悠さんの好きにしていいんですよ」という画面があり、今作はハーレムでみんなとHできる場面があると期待していたのに、主人公の夢オチでがっくりした。
第7章で、わざわざ1人ずつ逢いに行ってHするのなら、むしろ全員まとめてやっても良かったのでは?と思った。

第二の不満点はアンズが出てないこと。
コメディならアンズ必須でしょう。
前作では、アンズのサブシナリオでかなり笑わせてもらったんだけどなあ。
ともかく今作に登場しなかったのは残念だ。

第三の不満点は値段がちょっと高いこと。
10時間弱でクリアできるんだからもう少し安くして欲しかったかな。
初回特典のサントラも曲数も少なく微妙だった。
だらだら不満点を書いたけど、総合的にみるとFDとしては良作の部類。
久しぶりにエロゲーで爆笑した。