elfのボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。攻略完了<挨拶

ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。
ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。

結論からいうと大当たりでした。
以下ネタバレ注意!
体験版感想はこちら
vermilionといいeuphoriaといい無限煉姦といい、
今年の俺の良作見分けるアンテナは絶好調だな。
昔は、発売日に買って地雷ゲー、バグゲー引き当てまくってたんですけどね。

タイトル通り、半端なくNTRです。
耐性無い人やると、激しく鬱になるので注意。
かつてないほどのNTRで胃が痛い。
肉体っていうのは単なるハードウェアですからと、割り切ってやらないと死ねる。

CG98(差分除く)
回想75(ただしエロ以外のシーンも回想あり)
アニメーション30(美咲24ナオ6)
エンド14
シーンの大部分は美咲。
体験版で登場すらしない準ヒロインが残り枠。
アニメーションは指定連続再生や順番連続再生、ループ、一回再生等、設定いじれます。
プレイ時間は自力攻略で10時間くらい。
相変わらず短い。まあ満足度は高いからいいんですけどね。

以下、本作の魅力を項目ごとに列挙。

①ヒロイン
なんといっても、ヒロインが半端なく可愛い。
普通の萌えゲーに出てきそうなほど魅力的なヒロイン。
展開が年単位で動く作品なので、ヒロインがイメチェンする点も美味しい。
一粒で何粒も楽しめるヒロインです。
賛否が分かれるかもしれないけど、心まで堕ちないのもグッド。
ヒロインの内面は、最後までぶれません。
マッハ堕ちする作品が多いので、こういうヒロインは貴重だ。
彼女は彼女なりに頑張ったと涙を流して喝采を送りたい。
ちなみに、涙の色は血です。

②主人公視点
前半の主人公視点が長くて大変よろしい。
ヒロインと徐々に仲良くなっていく展開は見ていてこっちもほっこりする。
感情移入して、主人公同様にヒロインの内面に惹かれました。
故に、寝取られた時の破壊力が半端ないです。

③寝取り視点あり。シチュはNTR和姦系、断じて無理やりの凌辱・レ○プ系ではない
某寝取り男の考え方が素晴らしい。
レ○プ、凌辱ではなく、合意の上での和姦へともっていくやり口は見ていて惚れ惚れする。
じっくりねっとり時間をかけてヒロインを堕としていくので、プレイヤーの精神が削られる。
ほんもんの鬼畜もんもいいけど、こういうゲスいタイプも嫌いじゃない。
この寝取り男に限ってはヒロイン独占型タイプ。
ただし、選択肢次第でヒロインが他キャラと絡むこともあり。
ちなみに、プレイは普通の背徳感ある和姦系で、乱交系やハード路線はほとんどないので注意。

④胃が痛い
NTRの破壊力が抜群なので、後にひく。
でも、背徳感あってめちゃくちゃ抜けるという二律相反。
NTRスキーには是非お勧めしたい。
耐性があまりないゲーマーがやると、激しく鬱るので注意。

以上

プレイ後、どんよりした気分になるのは仕様です。