materialのイントルーダー ~侵入者~の体験版感想でも書くか<挨拶

イントルーダー

これはeuphoriaや無限煉姦のような隠れた良作になる予感がする。
体験版やって、
これは抜きゲーの皮をかぶったシナリオゲーだなと確信しました。
記憶喪失や過去描写、散りばめられた複線と先が気になる展開です。
ライターはバルドスカイの卑影氏なので、期待できるはず。

ただし、人を選びます。
確実に。
いや体験版やるか、OHPのサンプルCG見てもらえればわかると思うんですけど、
主人公の外見がショタなんですよね。
これ、かなりマイナスです。
この時点で、敬遠してしまう人が多そう。
俺もショタはちょっと勘弁なので、Hシーンは使えそうもないかなあと。

ただですね、体験版プレイしてもらったら
わかると思うんですけど、このショタ設定は
シナリオの核心部分に関係あると察せられるのが悩みどころ。

多分、○○○は実は○○で記憶が○○されていて○○の○○だと思います。
んで、○○は○○の○○で全ては○○。
○○ばっかで意味分からないですね。
ともかく、このあたりの俺の予想を裏切ってくれると嬉しいなあ。
まあバルドの焼き直しじゃなかったら何でもいいんですけどね。


体験版は、
一本道で一回通してやったプレイ時間は5時間程度。
選択肢が結構多いです。
分岐全部チェックしたら多分後2時間くらい余計にかかると思います。

システムは一通り完備。
ただ、エフェクト瞬間表示がないのが若干不便。

エロは期待しない方がいいです。
クチュ音やスパンキング、BGV等のエロ周りも、
全くないので×。
まあショタ系好きな人にはいいかもしれません。
でも外見ショタでも、
中身は裏がある狼だから、ショタとはまたちょっと違うか。

エロシーンは体験版ラスト付近に集中してます。
後、途中の選択肢次第で、恐らくキャラごとに何通りかエロイベントあると思われます。
俺は、静夜狙いで選択肢を選んでいたら、エロイベント5シーンくらいありました。

主人公は声あり。
ショタ声なので人を選びます。
俺的には普段と裏の声のギャップが欲しかった。
裏の時は、もっと声低くできる人でも良かったかなと。
ただ、主人公のグラフィック的にそれはそれで違和感あるか。

余談ですが、地味にOP曲が良質です。




以上

これは続きが気になるから購入せざるを得ない。
でも、今月は既に5本近く購入予定あるし、
dies iraeは複数買い連打するから、懐が寂しくなりそうだ。