つるみくの新作『逆王道』は王道学園モノ?!<挨拶



メーカーとタイトルの時点で薄々想像ついてたけど、
デモムービー見たらやっぱりいつものつるみくだった件。

ただ、今回は現状のマンネリ打破が狙いらしいので、
いつもの流れを変えてくるかもしれませんね。
それにメインの舞台設定が学園っていうのは初めてなので
いつもと違った展開やらシチュが見れそうなので期待。

巷ではマンネリとか言われてるけど、
段階ごとの丁寧な調教エロや主人公の鬼畜紳士っぷり、
ヒロインの背景描写、持ち上げて落とす展開等、
ここらへんは、他の抜きゲーメーカーの追随を許さないですね。

特に、犯すまでのヒロインに対する関係構築や背景描写が丁寧なので、
凌辱ゲーにも関わらず、ヒロインが普通に可愛くて
陵辱されるのがイヤだなーと思わせる不具合が発生するほど
書き方が上手いですね。

最近で、ヒロインの立ち絵の照れ顔に磨きがかかっているので、
おかし、かわいいじゃねーか!と悶えられます。
犯したくないけど、この娘がひぎーってなってる凌辱見たいという二律背反。
まあ結局、ガンガン抜くんですけどね


話戻しますが、
新作のヒロインはビジュアルだと、転校生と下級生が好み。
あの成長中のちんまい胸がたまらん。
某坂本ばりのガン見で、立ち絵越しに透視しました。
あれはいい胸だ。さぞ上物の小山に違いない。

…。
別にロリコンじゃないですよ(震え声