シネマトグラフの「イノセントバレット -the false world-」情報公開!<挨拶

gan.jpg

スタッフ豪華っすなあ。
シナリオ担当(以下敬称略)
昏式龍也(Vermilion -Bind of Blood-、Zero Infinity -Devil of Maxwell- )
七海真咲(ABYSS、-atled- 、シークレットゲーム CODE:Revise)
芯戯社

上2名がいるだけで燃えゲーマーとして、
買いは決定ですね。
最後の一人は知らないけど、恐らく問題ないでしょう。


原画担当
大崎シンヤ(月光のカルネヴァーレ、刃鳴散らす、ABANDONER THE SEVERED DREAMS、世界ノ全テ)

昔と比べると、結構絵柄変わりましたね。
ぶっちゃけこの題材なら、
月カルやABANDONER系の絵のほうが良かったなあ。

個性ある絵からよくある萌えゲー売れ線よりの絵になったなあという印象。
いや今の絵柄も好きですけどね。

こんな感じでシナリオ陣も原画も
有名ドコロを取り揃えていますね。
新規メーカーですけど、やけにスタッフ豪華ですな。
ネクストンやるじゃん!


ジャンルはタクティカルガンガールアドベンチャー
はい、燃えゲーです。
主人公がテロに巻き込まれて、
ヒロイン達と出会い、世界の裏側を知って戦いの中に身を投じることになる。
主人公が実は特殊な体性持ち(異能特異点)

はい、テンプレ燃えゲーです。
だが、それがいい!
ファントム的な殺伐としたノリがいいんですけど、無理かなあ。
ギルクラみたいなのはやめてね(コラ

24日にギャラリー公開なので、
金曜まで全裸待機待ち。


以上

気が向いたら、
今後も雑記記事書きますわ。
最近、エロゲー崩せてないので、
記事のネタがないだけなんですけどね(オイ