silkysの『姫騎士オリヴィア ~へ、変態、この変態男!少しは恥を知りなさい!~』攻略完了<挨拶




パンツ邪魔パンツ邪魔パンツ邪魔パンツ邪魔パンツ邪魔(怨嗟

※ネタバレ&毒舌注意

■システム
ディスクレス可。
クチュ音、パンパン音あり。
パンパン音はパンパンというよりぐちゅねちょ系。
キス時にCGでキス顔表示。
アヘ顔あり。でぶじや風紀に比べると控えめ。
音声永続ループ機能ことV.loop機能あり。
テキスト透過調整あり。
エロシーンはパンツ。

シチュは、
いつものシルキーズのノリです。
オリヴィアとアリエッタは初めの頃、嫌悪してますが、
ヤりまくってたらすぐアヘアヘになります。
他は最初からあまり嫌悪していないor洗脳or好意をもっているヒロインしかいないので、
ヌル凌辱って感じです。

主人公の部下たちによるモブ凌辱が6シーンあるので、
そっちのほうがヒロインより断然凌辱してます。
まあこれらのシーンもパンツ履いてるんですけどね。


■エロシーン
シーン回想数81、調教回想16、CG97枚(差分除く)
Hシーンは風紀委員長同様、調教レベルに応じてエロシーンが展開されるので、
似たようなエロが多く、水増し気味。

エロシーン自体はパンツが許容できれば、普通に使えます。
パンツさえなければ、もっともっともっと使えたんですがね。
シーン内訳は水増し気味でわかりづらいので、省略。
重複込み(調教シーン)だと、

オリヴィア30(4)
ローラ12(3)
テレサ12(3)
ルーネ2(3)
アンリエッタ5(3)
リリーナ3
ティーア5
モブ凌辱6

このくらい。
オリヴィア、ローラ、テレサ以外はシーン数少なめ。


■雑感
3年位積んでたオリヴィアを消化。
買ったはいいがパンツの評判を聞いて、
積みゲーいきになってました。

まあ実際プレイしてみて、
やっぱりパンツゲーでしたね。
ほとんどのシーンはパンツ履いたまま挿入でした。
気になる人は、OHPのサンプルでも見てください。

パンツで萎える以外にも、
駄目な点がちらほら。
着衣でのHに固執しすぎ。

おぱーいすら見えないエロシーン多め。
ドレス着たままの挿入シーンもあります。
んで、秘部付近は勿論、見えません。
着衣系に拘りがある人にはいいかもしれませんね。

俺もエロシーンでの着衣に関しては、
結構拘りがありますが、
肝心なのは着衣で脱げつつも、
おぱーいや秘部はしっかり描写されているってとこなんだよね。
別に秘部が見えないシーンがあってもいいけど、
ほとんどのエロシーンで見えないのは大幅マイナス。

他に、個別EDがないキャラがいるのが残念。
特にリリーナエンドがないのが痛い。
ヒロインの中で唯一別展開に出来るルートを作れるのがリリーナなのに、
彼女が攻略できないとかイミフ。
魔王覚醒からの他ヒロインの凌辱展開があると思ったのに、残念。
アレックスとかいうシナリオ的にもエロ的にも動かしやすい部下もいたのに、
活躍皆無で可哀想に。

というかせっかく魔王という設定があるのに、なんで覚醒させなかったのだろうか。
魔王覚醒させなきゃ、主人公が魔王の因子で
しょうがなく凌辱してたんだよという偽善主人公になってしまい、
なんか微妙に萎えるんですよね。

後、学園催眠隷奴と同様に、
性転換キャラがいるけど、
需要あるんですかねこれ?

全然かわいくもない生意気な男キャラを
性転換させる意味がわからない。
いくら女にして可愛くしようが、性転換前の
キャラの顔を想像してしまう時点で全く抜けない。

個別EDもないし、性転換後にローラと絡む展開がないし、種明かしもしないし、
全くシナリオにも絡んでこないので、
余計に性転換してまで登場させる意味がわからなかったです。


以上

積んでるアンジェリカも崩そうかなと思ったけど、
続けてやるとマンネリ化するので、
ちょっとインターバル空けますかね。