わるきゅ~れの『ガチンコ!ビッチクラブ』の感想でも書きますか<挨拶

ガチンコ!ビッチクラブ

ヒロインはビッチ設定だけど、
主人公以外のエロシーンがほとんどないんですよね。

※ネタバレ&毒舌注意

シーン回想数30、CG24枚(差分除く)
ディスクレス可。
クチュ音、パンパン音あり。
継続ではなし。要所要所。
BGVなし。
テキスト窓の透過調整機能あり。
ボイス継続機能あり。
アナルのモザイクないので、
形がバッチシ見えます。
エロの尺は普通。
エロシーンはヒロイン主導。
CGの使い回しあり。(内訳の×部分)
ヒロインの肌の色を白・黒のどちらかに調整可。
CG中でも立ち絵中でもワンクリックで自由に肌の変更が可能。
プレイ時間は3時間程度でさくっと終了。
以下シーン内訳。


■美晴7
手コキ、フェラ(制服)
電車でバック×3(制服)
保健室で正常位(ナース服)
プリクラ個室で背面立位(私服)
生配信しながら騎乗位(制服)


■凛花7
騎乗位(制服)
手コキ、アナル舐め(制服)
プールで側位×3(水着)
カラオケ個室で背面座位(私服、ショート)
立位(裸エプロン)


■つぼみ6
69(制服)
アナルバック(制服)
手コキ、フェラ、両穴バトン挿し、側位
試着室でバック(私服)
両穴バイブ、フェラ/バイブ、アナル側位、目隠し(体操服)
正常位、モブ男ぶっかけ(制服/半裸)


■優里愛5
乱交(モブ男多数)
足コキ×2(スーツ)
69(私服)
手コキ、騎乗位(ボンデージ)


■複数5
Wパイズリ、Wフェラ(美晴&凛花、裸リボン)
3P、丼(凛花&つぼみ)
Wフェラ(美晴&つぼみ)
ハーレム(4人でフェラ)
ハーレム(4P)



タイトルにもある「ビッチ」ですが、
この設定がシナリオに活かせていたこというと、ちと微妙。
なによりヒロインがビッチ設定なのに、
主人公以外のシーンが先生の乱交シーンしかないんですよね。
つぼみEDのシーンはぶっかけのみで不完全燃焼気味。
あの後のシーンが俺は見たいんだ!と力説せざるを得ない。

要するに、
テキストで
他の男ともヤリまくってる
~人斬りしている
ビッチアピール

等など、
ビッチっぷりをヒロインが話しているんですけど、
そのシーンが描写されないというわけです。
他男とのエロは前述通り、2シーンのみ。

エロシーンだけ抜粋すると、
ビッチゲーというよりむしろ主人公とのエロシーンばかりで、
ヒロイン独占ゲーみたいなエロ内訳になってます。

そんなわけで、
ビッチという単語に釣られて買うと、
想像していた内容と違うって思っちゃうかもしれません。

いわゆるヒロインの属性はビッチだけど、
作中でヤっていることは
普通のヒロイン独占の抜きゲーとあまり変わらないです。

「ビッチクラブ」というタイトルからして、
他の男どもともヤりまくったり、
クラブ活動で乱交パーティー開いたりするような多対多のエロシーンが
一定数あると思っていたので、
その点は乱交好きとしては若干消化不良気味。


ただ、シチュ的に俺の嗜好とはミスマッチしてしまいましたが、
なんだかんだで原画がすめらぎ琥珀氏で
エロいので、実用的なのは間違いないです。

ビッチなヒロインにガンガン搾り取られたい人には
持って来いなゲームかと思われ。
日常シーンを極限までなくして
エロシーン連打するゲームなので、
抜きたいときにさくっとヤレるのも利点ですね。

それにプレイ時間も短く、
プレイ開始から数分でエロシーン連打なので、
全裸待機できる仕様です。
他人棒や乱交シチュに興味がなくて、
主人公とのH目当てなら特攻してもオールオッケー。


以上

そういやわるきゅーれのゲームを特定店舗で買うと、
もう1本既存作品のソフトがランダムでついてくるキャンペーンなんかやってたんですね。
知ってたら店舗で買ったんだけど、気づくのが遅かった。