Noesisの『雨恋』攻略完了<挨拶

雨恋

低価格和姦抜きゲーなり。

ネタバレ&毒舌注意。

シーン回想数14、CG32枚(差分除く)
ディスクレス可。
クチュ音、パンパン音、BGVなし。
テキスト窓透過調整機能あり。
ボイス継続機能あり。
おまけのスペシャルで
声優さんの長めのボイスコメントあり。
ご飯とHシーンのくだりは興味深かったです。
ヒロインは主人公以外のHなし。
主人公ヒロイン独占ゲー。
オール和姦。凌辱なし。
以下、エロシーンの内訳。


正常位(制服、空想)
バック(制服)
愛撫、騎乗位(体操服、ブルマ)
自慰、パイズリフェラ、騎乗位(制服)
クンニ、69、側位(ワンピース)
騎乗位、フェラ、バック(浴衣)
キス、騎乗位(制服)
風呂フェラ、風呂挿入(制服スク水)
フェラ、バック(制服)
フェラ、正常位(制服)
騎乗位(制服)
フェラ、騎乗位(制服、髪特)
バック、正常位(エプロン、体操服、ブルマ)
騎乗位(着物)



模範的な低価格和姦抜きゲーですね。
基本的に家でヒロインとまったりHしているだけなので、
パケのヒロインといちゃいちゃしたい人向け。

個人的にはヒロイン陵辱する展開がなくて残念。
田舎が舞台なので、
かぐやの瀬里奈とか夏神みたいな輪姦ヒャッハーしたかったです(ぇ
まあnoesisの中ではフリフレ2が異色だっただけかな。

シナリオに関しては、
初っ端、主人公が初対面で数分ヒロインと話した後に
いきなし「ここ、温めていいかな?」とかトチ狂ったことをいいだし
即セックス開始する展開はさすがに無理があるんじゃないかなあ。
とち狂ってお友達にでもなりに来たのかい?状態でした。

主人公の過去の出来事と関連付けるのが狙いだったとはいえ、
あの冒頭の無理矢理過ぎるエロ展開はない。
あれじゃあ瑞希、ただの痴女やん。
主人公は強○魔で即逮捕やね(ニッコリ

ただ、それ以外は
抜きゲーにしては丁寧に描かれたシナリオでした。
個人的に登場人物が初恋や事件、トラウマ、復讐等、
過去の出来事に囚われる設定って大好物なんですよね。

そんなわけで、
主人公と瑞穂関連の話は楽しめました。
正直trueエンドよりも
某なりきりエンドのほうが好きですね。
過去を捨てきれずに囚われるエンドええね。
キャラ的にも瑞希より瑞穂のほうが好みだったからなあ(オイ

瑞希はちょっと愛が重いっす。
なりきりエンドとか引きこもりエンドとか
ハードな境遇からしてしょうがないのかもしれないけど、
ちょっと病んでますね。

エロの尺は結構長め。
エロシーンは全裸でのエロがなく、
すべてのシーンで服を脱がしつつのエロなので、
着衣エロに対する拘りを感じられてよかったです。
勿論、某姫騎士みたいなパンツ貫通ゲーではなく、
ちゃんと生で挿れてます。

んで、エロ自体は
淫語が全然ない。
エロイ効果音やBGVもない。
表情差分も少ない。
特殊シチュがなくてどのエロシーンも一般的なエロシチュ。
特殊なのは服がよく濡れてるくらい。
オール和姦。

等など。
興奮度はそんなに高くないです。
実用性は如何にヒロインの瑞希を
気に入るかどうかによりますね。
まあ珈琲貴族氏の美麗な原画パワーのおかげで
ぼちぼち使えました。


以上

そういえば、Noesisは無期限活動停止したんでしたっけ。
noesisのゲームは全7作品プレイ済みなくらいメーカー買いしていたので、
活動停止したのは残念ですね。

ただ、珈琲貴族氏が別メーカーの原画を担当するなら、
今までの作風からガラリと変わったモノや
別の塗りになる可能性もあるので、
それはそれで楽しみですな。