地雷ソフトの『螢火ノ少女』の感想でも書きますか<挨拶

螢火ノ少女

3時間程度で終了。短っ!
シナリオもヒロインもENDも微妙やな(直球

※ネタバレ&超毒舌注意

CG110。回想17。
クチュ音、パンパン音、BGVなし。
アイキャッチあり。
CGの拡大縮小表示可。
Auto、次の選択肢までスキップ有り。

テキスト表示は文字が小さめで目が疲れますが、
明朝からゴシックにフォント変えれば、だいぶ読みやすくなります。
バックログは背景がカラフル&文字が小さくて見づらいです。
セーブ・ロードの際も若干読み込み時間あり。

テキスト窓透過調整機能あり。
各種音声調整設定あり。
連続再生あり。
ボイス継続機能なし。
以下、エロシーンの内訳(○がついているシーンは回想外)。


■まどか
・主
手コキ(全裸)
秘部酒、側位(浴衣)
バック(ワンピ)

・主以外
騎乗位(巫女服)
フェラ、首絞め正常位(巫女服)


■楓
・主
背面騎乗位、パイズリ(着物)

・主以外
正常位(着物)
○バック(着物)
○輪姦(全裸)


■つぐみ
・主
騎乗位(浴衣)
手マン、69(全裸)
騎乗位、座位(全裸)


・主以外
縄拘束バック、アナル(ほぼ全裸)
輪姦(全裸)


■ミク
・主
フェラ、正常位(私服)

・主以外
犬調教散歩(全裸)
立位、パイズリ(私服)


■複数
・主
Wフェラ、夢オチ(つぐみ、まどか)

・主含む
W腹ポテ、アナル、背面座位(つぐみ、まどか)



孤島の村、怪しい因習による儀式、立入禁止の林道、死んだはずの妹、
村の女系システム、義母のお相手、妖孤、開かずの部屋、時巡りの設定等、
面白そうな要素が多めだったんですが、
シナリオは投げっぱなしでぐだぐだでしたね(コラ

唐突に登場するドラッグネタのせいで、
伝奇要素が一気に陳腐化した気がします。
あの悪役は何もかもが小物過ぎてイマイチ。

儀式や妖狐、時巡り設定は投げっぱなし。
義母のお相手や開かずの部屋、立入禁止の林道は予定調和。
ラストの乗り移り的なエンドは
説明すっ飛ばして意味不明。
超展開すぎてついていけず。

悪くはなかったのは、
死んだ妹のカラクリくらいですかね。
体験版プレイ済みで既読部分は飛ばしましたが、
その点を考慮してもシナリオは1周1時間30分程度かな。
話の大筋はほぼ変わらないので、2周目からはスキップ連打。
END探しのS/L作業時間を除けば、3時間くらいでコンプ可能。
短すぎィ!

起承転結の承転が抜けていて、起→結になってます。
ENDも全部バッドエンドみたいなもん。
島生還エンドはつぐみの精神乗っ取りというかおかしくなってるけど、
つぐみ自体、全然思い入れがないのでどうでもよかったです(コラ
まどかあたりは設定的にはいいキャラなのに、扱いがひどい。
全体的に掘り下げ不足。

ラスト付近の楓輪姦やミク犬散歩あたりの
やっつけ仕事っぷりは特にひどいです。
たった数刻で犬化して堕ちてる姿には笑うしかない。

2周目で螢火ノ記憶が解放されるけど、
悪役視点のどうでもいいエロシーンばかり。
シナリオの補完がされると思ったんだけどな。
ミクとかいう眼鏡には何の興味もないのです。

エロシーンは
まどか凌辱とまどかつぐみ腹ポテエロはよかったです。
他はあまり印象に残ってないです。

うーん、残念な出来ですね。
これで定価6k弱は高すぎ。
1980円くらいが妥当(オイ


以上

地雷ソフトのメーカー名通り、
今作は見事な地雷でしたね(コラ