MAXムック PUSH Selectedの『夏の色のノスタルジア ビジュアルファンブック』の感想でも書きますか<挨拶

夏の色のノスタルジア ビジュアルファンブック (MAXムック PUSH Selected)[アダルト]

表紙の半脱ぎ絵にエロスを感じる(小並感

※ネタバレ注意

ビジュアルファンブック概要。
ページ数129P。
1-17P:プロローグ・キャラ紹介
18-79P:イベント紹介
80-123P:背景コレクション・版権イラスト・アートコレクション
124-127P:スタッフ座談

一般的なビジュアルファンブックの構成です。
以下内訳ごとに概要・雑感。




■キャラ紹介
キャラごとに概要説明と立ち絵・服装・表情差分等を掲載。
彩色入ってないですが、
ヒロインの小○生・中○生時代のキャラデザもあります。
みさきの小中○生時代いいっすねぇ。
この頃にちょめちょめされていたのかー(ゲス顔





■イベント紹介
各ルートごとに物語にそってCG・台詞・説明が記載。
CGの大きさは大体1ページに1/2で2枚。
残りは残りは小さめの差分。
エロCG1の場合は1ページに1/2で1枚。
残りは小さめの差分とラフを記載という形式が多めです。
某ルートのブラクラ的なグロ絵もばっちし収録されています(ぇ





■背景コレクション
名称通り、背景CGと背景の説明。
版権イラストは2Pまるまる使っているものが5点。
1Pまるまる使っているものが13点。
アートコレクションは
パッケや版権イラスト、枕カバー、タペストリー、本編イラスト抜粋等の
ラフ絵と一言コメントを掲載。





■スタッフインタビュー
企画意図や開始時期、エデンに関する概念の説明、
各ヒロインの雑感、作品の構成、メーカーの今後の展開、次回作等。

んで、発売時に
ネットで若干話題にもなった
ヒロインの処女・非処女云々の設定に関しては
ユーザーに遠慮したのではなく、
不幸のインフレやシナリオを過度に陰惨な展開にしたくなかったので、
未遂だったらしいです。

てっきり非処女にしたら炎上するから自粛したのかと思っていました(オイ
ただ、それなら設定的にも展開的にもエロシーン的にもあれは
両方とも非処女のほうが話が映えたんじゃないですかね(コラ

シナリオを過度に陰惨な展開にしたくないということは
『あした出逢った少女』のヒロインの理不尽殺害展開や
『何処へ行くの、あの日』の個別ヒロイン達の超絶鬱エンド、
友人マージ昏睡状態、絵麻TRUEの結末(初期2作のネタバレ反転)等、
初期作であったようなえぐい話はもう書かないのかな。
鬱展開や吐き気がするほどロマンチックな話が大好きな俺としては残念(ぇ

呉×やまかぜ嵐タッグの次回作も
夏ノス系のシリアス度が高い作品らしいですが、
インタビュー記事を読んだ限りだと、
初期作のようなえぐい展開にはならないかもしれませんね。

ただ、月石が萌えゲー系統ではなく、
シナリオにも力を入れてくれる作品を
制作してくれるのは大歓迎なので
呉氏担当の次回作も情報公開があり次第、
随時チェックしていきたいですね。


以上

ランス03の公式サイトが公開されてますね。
OHP見ているだけでテンション上がってきました。
今から発売が楽しみすぎてニヤニヤが止まらないですわ。