Lusteriseの『光翼戦姫エクスティア』の体験版感想でも書きますか<挨拶

光翼戦姫エクスティア

変身ヒロインもの。
負けるともれなく凌辱されます(ぇ

※ネタバレ注意
クチュ音、パンパン音、喘ぎ声のBGVあり。
ボイス連続再生、継続機能あり。
QS/QL、Autoあり。
テキスト窓透過調整機能あり。
体験版のプレイ時間は30分くらい。
体験版のエロシーンは3シーン。
エロシーンの内訳は、

■エクスティア
・主
手マン、正常位(変身)

・主以外
輪姦(変身)

■エクスティア、百合
・主以外
輪姦



体験版プレイした限りだと、
よくある変身ヒロインものという印象。
特に突き抜けた点はないですが流れとしては、

ヒロインが怪人に襲われる→助力するキャラと遭遇し、変身して戦う
→負けたらBAD凌辱
→勝ったらシナリオ進行

と導入や進行は無難な展開の仕方でした。
主人公とヒロインは両思いなので
怪人に陵辱されると、一応NTRになりますね。
まあ変身ヒロイン系は寝取られても
特に何も感じないことが大半ですが(オイ


エロはクチュ音、パンパン音、BGVの3点セットが
しっかり完備している点は○。
やはり、抜きゲーはエロの効果音周りは重要ですよね!
負けると怪人による凌辱や輪姦という変身ヒロインの
王道要素もバッチリあります。

体験版で登場する怪人のギムリアンは
奇声しか発しないのでエロ的にはあれですが、
登場人物紹介を覧る限りだと、
会話可能な人型タイプの怪人もいるようです。


戦闘システムはただの単調作業ゲーなので、
正直なくてもいいかなあ。
痴漢ゲーのミニゲームみたいな微妙なゲーム性ですね(コラ
バッドのエロ展開見るためにわざと負けなきゃいけないので、
もし分岐が多かったら、面倒かも。

そういえば、
フルプライスゲーの割にヒロイン数がかなり少ないので、
メインヒロインのビジュアルや声、キャラ性格が
好みに合わないと辛いかもしれませんね。
キャラ紹介見た限りだと、
女キャラはメインヒロインと助手系の百合、敵キャラ1人だけです。

サンプルの比率的に
恐らく、メインヒロインのエロシーンが
多いんじゃないですかね。
購入検討の人は体験版やって、
メインヒロインのエクスティアが
自分の好みと合うか各自で確認推奨。


ジャンルは変身ヒロインAVG。
発売日は2015年5月29日発売予定。
販売価格は9,504円(税込)。


以上

引き続き、
さくさく新作の体験版消化していきますかね。