シルキーズプラスの『根雪の幻影 -白花荘の人々-』の体験版ver2の感想でも書きますか<挨拶

根雪の幻影 白花荘の人々

今回は気になるところで話が終わりました。
日記の続きはよ。

※ネタバレ注意
クチュ音、パンパン音のBGVあり。
QS/QS、Autoあり。
ボイスループ再生、継続再生機能あり。
テキスト窓透過調整機能、ボイス継続機能あり。
通常save数100、autosave数20、QS数10。
体験版ver2のエロシーンは3つ。
エロシーンの内訳は、

・撫子
正常位(全裸)

・華穂
手マン、手コキ、正常位(全裸)

・藤子
フェラ、側位(全裸)



さて、前回の記事でも書きましたが
選択肢がかなりありますね。
体験版の時点でこれだけ選択肢があると、
攻略記事書くの大変そう(震え声

後、お遊び系の選択肢も多いですね。
とりあえず、面白そうな選択肢は
QS/QLして全部見ました(ぇ
食堂の場面では選択肢が6つもありましたね。
久しぶりに選択肢多めのゲームに遭遇した気がします。

演出ですが、
冒頭の車のシーンは
やはり俺のボロPCだと、オーバースペックで超重かったです。
スキップしても激重なんだよなあ。
俺のボロPCだと、テキストクリックして次のテキストが
表示されるまでに7秒かかります(死亡

雪のシーンも同様。
車のシーンでも選択肢が多くて困った困った。
もし製品版でこういう演出が多かったら、
進めるのが面倒すぎて積んじゃうかも(オイ
演出offで後ろの背景も停止してほしいでござる。


次、キャラ。
体験版1でも思いましたが、
主人公が良いキャラしてますねぇ。
「俺は純愛ゲーのドラマに出てくる性欲皆無のインポ野郎じゃないんだよ…」とさらっと発言したり、
スプーン拾うついでにパンツ覗いたり、
巫山戯たり、下ネタ言ったり、口説いたりと
こういう軽いノリの軟派系主人公好き。

ヒロインはみんな可愛いらしいですね。
華穂は他ゲーではあまり見かけないような
奇想天外的な性格なので、
見ていて楽しいです。
くす葉は処女可愛い(ぇ

桔梗と藤子に関しては、
ペンションの客への性的なサービスという設定があるので、
他の男の影があるのは嫌っていう人はキツイかもしれませんね。
桔梗は本番はなし、藤子は本番有りサービスまでやっているようです。
まあ俺は別に問題ないですが。

んで、男キャラですが、
尚人や新聞読んでいるおっさんは
あからさまに怪しいですな。
実際どういう立ち位置になるのか気になるところです。
尚人の立ち絵の影とか露骨でしたね。
男キャラが怪しすぎるので、
日記の「アイツ」は裏をかいて女性だったりして(ry

エロシーンですが、
藤子とのエロまでの流れは
前時代的なノリでしたね(コラ
まあペンションの因習的な要素も絡んでいるようだし、
エロゲーではよくあることだからと軽く流しました。

設定的に
ペンションの客への性的なサービスや学園が生徒を売春させていた過去あたりは
エロ的な意味でそそられますね(ゲス顔
製品版でそこらへんのエロシーンが収録されていたら嬉しいな。

話は日記の気になるところで終わったので、
金曜発売が待ち遠しいですな。
キャラの登場人数や題材的に
話をそこまで膨らませられそうもなさそうなので、
女系家族Ⅲみたいにさらっとエロ連打して
終わっちゃいそうな気がしないでもないですが、
予想を覆る出来だったらいいなあ。


ジャンルは:愛欲のサスペンスAVG。
発売日:2015年6月26日予定。
販売価格:9,504円(税込)


以上

最近、忙しくて積みゲー崩しが停滞中ですが、
新作発売までに頑張って何本か崩したいところです。
積みゲー崩せてないから、更新ネタが尽きそう(小声