BLACK Cycの『AGEHA ~EXTRAVAGANZA~』攻略完了<挨拶

AGEHA ~EXTRAVAGANZA~ Windows8.1動作版 DL版

久しぶりのブサイクゲー崩し。
史郎大活躍の巻。

※ネタバレ注意

ディスクレス可。
回想18。CG15(差分除く)。
喘ぎ声のBGVあり。
QS/QL、Autoあり。
ボイス連続再生、継続再生機能なし。
テキスト窓透過調整機能あり。
以下、エロシーンの内訳。


■アゲハ8
バック1(全裸、史郎:人間状態)
バック2(全裸、史郎:人間状態)
バック3(全裸、史郎:人間状態)、シュミ輪姦2:2穴挿し、フェラ、W手コキ(半裸)
史郎の友達達の前でオナニーショー(店服)
液状生物責め、全身緑色ゼリーまみれ、ゲロぶっぱ(全裸)
アナルバック4(全裸、史郎:半蟲状態)
肉奴隷、母乳ミルク、小便、浣腸、脱糞(店服)
輪姦:フェラ、側位、代わる代わる(普段着)


■シュミ8
拘束ローター責め(半裸)
乳巨大化、乳ローター責、母乳(半裸)
触手挿入、腹ポコ(半裸)
芋蟲によりクリトリス超肥大化、クリトリス責め(半裸)
肉体改造により肉塊化しながら肉団子状態エロ(全裸)
輪姦1:2穴挿し、フェラ、W手コキ(半裸)
四肢溶解、焼けた鉄棒を膣&アナルにぶっ刺されて絶命(半裸)
騎乗位、触手口挿入、ゲロぶっぱ(半裸、史郎:人間状態→蟲状態)


■複数2
触手責め(アゲハ、シュミ)
触手責め、蟲風呂(アゲハ、シュミ)



耐性がついて感覚が麻痺しているだけかもしれませんが、
今回は蟲愛本編や末路の果てにと比べると、
そこまでグロいとは思いませんでした。
エロシチュ的にグロっ!というよりエロっ!という印象。

ただ、四肢溶解×鉄棒ぶっ刺し×絶命のシーンに関しては
さすがにエログロ全開でゾクッとしましたね。
あの流れはキツイっすわ。
蟲風呂のシーンは
メビウスのゴッデス級じゃなくてよかったです。
あれはトラウマというか鳥肌ものでしたからね…。

エロシーンですが、
ブサイクにしては蟲触手グロエロではない
人間状態の陵辱や輪姦枠が意外に多かったです。
触手、蟲、奇乳、肉体改造系のエログロは属性対象外なので、
男女が普通の状態でエロに突入するシーンが
回想枠の半分程度あったのはポイント高いです。

演出的には
タイトルの格子越しから
蟲が移動する描写すき。
躍動感あってイイネ!
本編で蟲状態の史郎が
立ち絵で徐々に迫ってくるシーンは
不気味で普通にビビったから勘弁して(ぇ


シナリオはひたすら史郎さんが陵辱するだけで
話的にはあってないようなものですが、
本編プレイ済みだとニヤッとする場面がチラホラありました。
関連作の『末路の果てに』と比べると戦闘シーンもあるので、
個人的にはこっちのほうがよかったです。

登場キャラですが、
西先生が立ち絵なしで一瞬出てきたりします。
史郎のド直球の肉欲にまみれたエロも好きですが、
西先生の芸術的なエログロ嗜好の話も好きなので
そっちメインも見たかったですね。

後、レンさんも飛び入りで登場します。
あの登場の仕方はまさしくヒーローですわ(恍惚
かっこ良すぎィ!
最後の最後で心躍る展開でしたね。
レンさん好きなので、
お蔵入りした神武編見たいですねぇ。
淫蟲猟域というスピンオフもあったので、
いつかこっちもお披露目にならないですかね…。


以上

さくさく消化。
どんどん積みゲー崩そうそうしよう。