たっちーの『強奸客船 〜地獄のクルーズ〜』の感想でも書きますか<挨拶

強奸客船 〜地獄のクルーズ〜

たっちーの鬼畜クルージングAVG。
今回は船内で凌辱展開ですぜ(ゲス顔
※ネタバレ注意


■リンク





■シーン内訳
ディスクレス不可。
回想57、CG84(差分除く)。
クチュ音、パンパン音、BGVなし。
テキスト窓透過調整機能なし。
ボイス継続再生機能なし。
ボイス連続再生機能あり。
QS/QLなし。autoあり。
シーンジャンプ機能あり。
ホイール非対応。

OS対応はwin98/Me/2000/XPまででしたが
俺のwin7 64bitでも普通に起動しました。
また、本作は修正パッチがver1.01まで公開されているので、
パッチをあててからプレイ推奨します。
以下、エロシーン内訳。


■里美
・主
凌辱、大浴場で愛撫、バック、破瓜、中/外、アナル立ちバック、尻穴中出し(制服)
甲板でフェラ、口/顔(全裸)
甲板でV字吊り上げ、浣腸、失禁、脱糞(制服)
厨房で両乳首貫通鎖吊り上げ、立位、中/外(制服)
デッキで両手首拘束吊り上げ、オールで鞭打ち(全裸)
妊娠END、腹ポテ、愛撫(全裸)
奴隷END、バック、首輪(全裸)

・主以外
輪姦、人質たちの前でフェラ、2穴挿し、中出し、主観戦(制服、テロリスト×3)


■文香
・主
凌辱、個室で愛撫、正常位、破瓜、中/外、アナルバック、尻穴中出し(制服)
サウナでフェラ、口/顔(全裸)
厨房にてフカヒレスープを浣腸器で注入、鎖吊り上げ拘束駅弁、中/外、スープ排出(制服)
デッキでフィストファック(全裸)
卓球ボールアナル注入、卓球ラケットで尻パン(制服)
妊娠END、腹ポテ(全裸)
奴隷END、座位、首輪(全裸)

・主以外
輪姦、人質たちの前でフェラ、2穴挿し、中出し、主観戦(制服、テロリスト×3)


■伊織
・主
凌辱、愛撫、バック、破瓜、中/外、アナルまんぐり挿入、尻穴中出し(制服)
凌辱、厨房で生卵まみれ、69、口/顔(全裸)
凌辱、大浴場で湯を浣腸器で注入、脱糞(全裸)
凌辱、大浴場でシャワーの頭を挿入、アナル背面立位、尻穴中出し(制服)
凌辱、サウナで座位、中/外(全裸)
妊娠END、腹ポテ、フェラ、アナルバイブ(全裸)
奴隷END、騎乗位、アナルバイブ、首輪(全裸)

・主以外
輪姦、人質たちの前でフェラ、背面座位、膝裏コキ、中出し、主観戦(制服、テロリスト×3)


■円
・主
凌辱、ラウンジで愛撫、立ちバック、破瓜、中/外、アナルバック、尻穴中出し(半裸)
凌辱、ラウンジでアナルにワインボトル注入、液便(半裸)
凌辱、大浴場でパイズリフェラ、口/顔(全裸)
凌辱、デッキで立ちバック、中/外(半裸)
凌辱、縄拘束、タバコの火押し付け、秘部に大量にタバコ突っ込んで着火(全裸)
妊娠END、腹ポテ、騎乗位(全裸)
奴隷END、パイズリフェラ、乳首リング(全裸)

・主以外
輪姦、人質たちの前でフェラ、2穴挿し、中出し、主観戦(普段着、テロリスト×3)
輪姦、人質たちの前でフェラ、2穴挿し、中出し、主観戦(普段着、脅された生徒×3)


■貴子
・主
凌辱、カジノ室で愛撫、バック、破瓜、中/外、アナルバック、尻穴中出し(普段着)
凌辱、カジノ室で身体拘束、ビリヤードのキューや球で秘部弄り(普段着)
凌辱、ラウンジでパイズリフェラ、口/顔(普段着)
凌辱、デッキで犬真似、浣腸、尻パン、脱糞、首輪鎖(全裸)
凌辱、カジノでレモン挿入、アナル弄りながら立ちバック、中/外(普段着)
奴隷END、フェラ、首輪、犬耳、尻尾バイブ(全裸)
妊娠END、腹ポテ、両乳首に錘、立ちバック(全裸)

・主以外
輪姦、祖父&人質たちの前でフェラ、バック、パイズリ、中出し、主観戦(普段着、テロリスト×3)


■凪
凌辱、脱出用ゴムボートで愛撫、バック、破瓜、中/外、アナル首絞め正常位、尻穴中出し(船員着)
凌辱、甲板で吊り上げ拘束、ベルトで鞭打ち、失禁(全裸)
凌辱、サウナでフェラ、口/顔(下着)
凌辱、甲板で浣腸、脱糞(船員着)
凌辱、甲板で錨拘束、V字挿入、中/外(下着)
奴隷END、フィストファック、首輪(全裸)
妊娠END、側位、腹ポテ(全裸)

・主以外
輪姦、甲板でフェラ、手コキ、立ちバック、アナル、中出し、主観戦(船員着、テロリスト×3)


■中津川姉妹
・主
凌辱、個室にて姉の里美の前で愛撫、正常位、破瓜、中/外、アナルバック、尻穴中出し(制服、雪)
凌辱、首縄拘束、Wフェラ、顔射、姉妹丼(全裸、雪、里美)
姉妹妊娠END、W腹ポテ、里美:騎乗位、雪:クンニ(全裸)
姉妹奴隷END、完落ち(全裸)
里美奴隷雪妊娠END、雪:腹ポテ騎乗位、里美:H補助(全裸)
里美奴隷雪妊娠END、里美腹ポテ、雪→里美:フィストファック(全裸)

■複数・その他
・主
雪以外全員奴隷END、ハーレム(全裸、ヒロイン6人)
雪含めて全員奴隷END、ハーレム(EP、ヒロイン7人)

・主以外
輪姦、ホールで大輪姦祭り(ヒロイン6人、テロリスト軍団)





■設定・シナリオ・エロ関連
はい、社会見学の一環として
主人公を含む学生達が乗船している
豪華客船にテロリスト達が乗り込んでくるも、
都合よく主人公がテロリストの手先となって
逆に同じ学園の女生徒や乗客、女性船員等を襲っていく
たっちーの『強奸客船 〜地獄のクルーズ〜』です。

話の流れやEND分岐は
後継ブランドのつるみくと
同様の流れですね。
テロリストの事件の最中に
こっそり囲って本性を出して凌辱
監禁、調教の様式美的な流れです。

つるみくと違う点は
最初のヒロイン達との交流部分が
かなり薄味であっさり気味というところかな。
冒頭でざっくり各キャラの紹介兼イベント後、
すぐに事件が発生してしまいます。
要するに、紳士を装い、相手に好意をもたせて
惚れさせてから裏切るという過程はほぼなかったです。

また、ヒロイン捕縛後は
どの個別ルートも上述した様式美な流れなので、
凌辱対象は違えど、話の大筋は一本道なんですよね。
テロリスト達はもっと話に関わってくると思いましたが、
各ヒロインの輪姦シーン以外では空気でした。

てっきり、
テロリスト迎合ルートと敵対ルートが
あると思っていたんですが、
全部、テロリスト迎合ルートでしたね。

里美が主人公の告白を受け入れていたり、
逆に主人公が文香の告白を受け入れていたら、
衝動回避してテロリスト敵対ルートで
シナリオ展開ががらりと変わりそうだったので、
そっちのルートも見たかったですね。

まあ鬼畜ゲーなので、
某ダイハード的な英雄展開はしないか。
でも、上記の展開でもテロリストと敵対後、
捕縛されて恋人凌辱展開ができるので、
エロシチュや話のバリエーションが増えてなおかつ
凌辱回避のHAPPYENDも作れるので、
悪くない構造だと思うんですけどね。

シナリオ自体は製品紹介のあらすじで
既にテロリストの目的や
主人公寝返りのネタバレをしていてその通りに進むので、
あまり話は盛り上がりませんでしたね(直球

衝動状態の覚醒主人公とシルバーが
ドンパチやってくれないのは残念でした。
洋画のアクションものにありそうな設定なのに、
エンターテイメント性がないのは勿体無い気がしました。
結局、主人公の衝動も原因不明のまま、
特に説明されなかったですね。

また、テロリストは少数とはいえ、
何故見つからないのかと
突っ込みたくなるくらい主人公がHシーンの際に
ヒロインと船内を動き回っているのはご愛嬌。

ラストでテロリストのリーダーのシルバーが
主人公が女を囲っていたことを把握していたので、
わざわざ主人公に手を出さないように
指示していたと勝手に解釈しました。

END関連は
つるみくの満潮のようなEP分岐型です。
END自体は多いですが、
各々のEPの尺が短いので、
体感的にはそこまで時間がかかりませんでしたね。

個別キャラ攻略以外の特殊系は
姉妹丼(4パターン)、ハーレム(2パターン)、BADの3種です。
BADは主人公がヒロインに手を出さずに
完全にテロリストに献上する展開なので、
エロシーン的には大変よかったです(小並感

雪以外のヒロインに輪姦1シーン完備で
6人全員輪姦ヒャッハーシーンもあったので、
複数プレイ好きとしてはニヤリとしましたが、
この設定なら、もっと輪姦シーンあってもよかったかなあ。

いやせっかくテロリスト設定なんだから、
いつもの主人公単独ではなく、
もっとテロリスト達を活用してほしかったですね。
学校まとめて別次元に隔離される閉鎖空間設定の
CARMINEの『Another Dimension 〜閉じ込められた学園〜』の時も
同様の感想を抱きましたっけ。

さて、エロに関しては
ほぼ凌辱構成、フィスト、アナル、浣腸、脱糞、首絞め、
乳首貫通、2穴挿し、輪姦、首輪、腹ポテ等、
ぼちぼちハード系の特殊シチュが揃っていました。

ただ、身体切断等のガチリョナ系はないので、
そこまでどぎついエロシチュはなかったです。
どちらかというとつるみく寄りかな。
まあ凌辱ゲーやり過ぎて
俺の感覚が麻痺してるだけかもしれません(ナニ

エロシーンは
単純明快なひぎー系の
無理やり凌辱が大半なので、
大変美味しゅうございました。
尺がもっと長かったらなおよかったです。

ちなみに、
前述通り、顔パンの暴力描写や身体を傷付けるシーンありますが、
鬼畜系の身体切断系等の
ガチのエログロリョナシーンは全くないので、
その辺はご安心を。
とはいっても、
首吊りの殺害CGや顔ボコ鼻血CG、
凌辱・輪姦事後のボロ雑巾扱いのCG、
身体鞭打ち、尻スパンキングはありますが(小声





■キャラ関連

キャラに関しては
前述通り、ヒロインの背景描写が薄いので、
あまりキャラに入れ込めませんでした。
ただ、

・主人公が惚れている高嶺の花の里美
・主人公にガチ惚れしている無口クールキャラの文香
・高飛車で高圧的でイラ壁MAXの貴子
・快楽傾向気味の後輩キャラの伊織
・個別ルートでは最後まで堕ちない教師の円
・年上キャラの船員の凪


などなど、
キャラ背景はすっ飛ばし気味ですが、
各々のキャラ立ちはしていました。

俺は文香一強でしたね。
巫女狂の恋の感想でも同じこと言いましたが、
文香は
下ポジションの立ち位置に
なれそうだったので、
他のヒロインと扱いが
同じなのは惜しかったです。

後、イラ壁MAX金持ちキャラの貴子は
凌辱映えする鬱陶しいキャラだったので、
凌辱・輪姦シーンは大変美味しゅうございました。

後、今回は主人公が学生で
年上の教師や船員が攻略対象になっているのは
結構新鮮でしたね。
つるみくゲーでは学生が主人公なのは
逆王道だけでしたしね。

相変わらず、
ここの主人公は鬼畜外道でイカしていますが
今回は肉体的に活躍する戦闘も
知略を巡らす頭脳戦もないので、
他作品と比べると、
魅力としては今一歩弱いかな。





■システム関連
assemblage系列の作品って
どれもシステムが同じなのかな。
相変わらず、使い勝手がイマイチでした(小声
以下、CARMINEの
『Another Dimension 〜閉じ込められた学園〜』や
たっちーの『狂性奴 ~クルセイド~』、『巫女は狂宴の中に』の
感想記事で書いた内容のコピペです。

古いゲームなので、
システム面が結構不便でした。
主に気になった点を羅列すると、

・ディスクレス不可
・回想モードの表記形式やUI周りの不便さ
・その他の細かいUI周りの不便さ


この辺かな。

とりあえず、抜きゲーで
ディスクレス不可なのはマイナス。
ディスク駆動音の回転数が少なめなのが救い。

次に、回想モードが
画像なしでエロシーンを
文字表記するタイプなので、見にくいです。
まあこの形式はつるみくゲーで慣れているので、
そこまで気になりませんでした。

そして、一番気になったのは
回想モードのシーン選択後、
メニュー選択が不可能な点。
オート機能もテキスト窓も使えない駄目仕様でした。

右クリックでテキスト窓自体は消せるんですが、
再度、テキスト窓を表示させる際に、
毎回、「この回想を終了しますか?」と
表示されて二度手間になるので、
全くもって自家発電作業に集中できないんですよね。

本作は640×480の画面形式のため、
エロシーンのCGでキャラの裸体や顔が
テキスト窓に被る場合が多いんですよ。
しかも、テキスト窓の透過調整機能がないというダブルパンチ。

テキスト窓が被るので、
俺は抜くときにテキスト窓を消して
その都度、ボイスを聞いてCGで興奮度を高めつつ、
エロテキストを読み進めたかったんですよね。

これが上述どおり、
二度手間になる回想モードは
個人的に使い物になりませんでした。
しょうがないので、お気に入りのHシーンは
本編のHシーン突入前に直前saveして
データを確保していました。

後、テキスト窓を再表示する際に、
音声が強制的に切れるのも
地味に使いづらかったです。

また、既読スキップ自体は高速ですが、
既読未読無視の完全強制スキップか
既読の逐次選択のみなので、
いちいちシーン切り替え時に既読スキップが止まるのも×。
また、ジャンプ機能は毎度のことで未読もすっ飛ばしちゃいます。


以上

この手のクルージング乗っ取り設定で
エロだけではなく、
エンターテイメント性も求めるなら
leafの『鎖』を推します。