WANTAN WORKSの『パンケイクス2 前編』の感想でも書きますか<挨拶

パンケイクス2 前編

パンケイクス第2弾。
スポーツユニの着衣Hって
やけにそそられますね(小並感
※ネタバレ注意



パケ版の仕様。
ディスクレス可。
再生はWMV再生仕様。
1024x768 30fpswmv形式の動画です。
やはりWMV再生のほうが
ムービーセレクト系のシチュ選択する
カスタマイズ仕様より抜きやすい印象。
動作が軽いのとシークバーで
速攻で見たいシーンに移動できるお手軽さはでかいです。

サンプルCGにHシーンの構図は
大体抜粋されているので、
構図関連はそちらを参照してください。
エロシチュ関連の流れは
以下のとおり。


■簡易シーン内訳
冒頭、睡眠薬で熟睡(2:00)
愛撫、キス(6:05)
ユニフォーム捲って胸揉み、乳吸い(09:20)
顔チン当てチン摺りチン叩き、顔射、顔に精液こびり着け(12:55)
顔Wチン当てWチン摺り、顔射(14:40)
顔5チン当て5チン摺り、顔射(16:35)
フェラ、口内射精×2(24:20)
ユニフォーム捲ってパイズリ、顔射、パイズリフェラ、口内射精(27:30)
脚ホールド、ユニフォーム越しに素股、スパッツ射精(31:35)
クンニ(33:00)
正常位、中出し、記念撮影(36:50)
脚上げ挿入、中出し(39:05)
顔チン叩き、寝バック、中出し(40:40)
騎乗位、中出し(42:10)
寝バック、中出し(43:20)
腕×回しで掴んで正常位、中出し(44:40)
寝バック、中出し(46:30)
騎乗位、中出し(48:35)
胸揉みながら背面側位、中出し(50:00)
胸鷲掴みしながら寝挿入、キス、中出し(51:45)
乳吸い、乳噛み、座位、中出し(54:25)
バック、中出し(56:15)
駅弁、中出し(57:50)
正常位、キス、中出し(59:40)
両手掴んでバック、中出し(61:25)
脚ホールド挿入、キス、ようやく目覚める、中出し(67:35)
顔Wチン当てWチン摺り(68:35)
次回予告(69:35)以降、おまけ
亀頭舐め、フェラ、手コキ、顔射(71:30)
フェラ、手コキ、口内射精(73:00)
亀頭舐め、フェラ、顔射(74:45)
亀頭舐め、フェラ、口内射精、口開けて精液確認、ごっくん、手コキ射精(77:50)
スパッツ越しにクンニ、乳首弄り、手コキ自慰(79:30)
フェラ、口内射精、口開けて精液確認、ごっくん(81:45)
手コキ射精、キス、尻触り(83:20)
パイズリフェラ、顔射、お掃除フェラ(85:10)
顔にWキス(85:50)
アナル舐め射精(88:45)
手コキ射精、乳吸い、胸揉み(90:00)



はい、WANTAN WORKSの
パンケイクスの続編です。

作品のボリュームは
上記の内訳からわかるように、
多彩なフェラや体位、前戯・本番ごとの中出し等、
1シーンごとのエロシーンが豊富で
収録時間も90分と長いので、
この価格ではかなりお買い得ですね。

簡易シーン内訳を
羅列しただけで胸焼けするくらい
ボリューミーですね。

ただ、今作は
前作と違って、
本編のラスト約2分とおまけ約21分以外のHシーンは
ヒロインが熟睡している状態でのH所謂、睡眠姦シチュなので、
ヒロインの反応を見て楽しむ人はご注意を。


かくいう俺も
睡眠姦はヒロインの反応が薄いので、
ただの肉人形を犯している感があって、
今回はそこまで燃えませんでしたね。

ただ、次回予告から察するに
後編は同サークルのリミテッドシリーズのように、
肉壷ワッショイのヒロイン輪姦祭りのようなので、
続編に期待しています。

動画に関しては
相変わらず、挿入時の緩急加減がグッド。
ねっとりと時間をかけてこねくり回したり、
円を描くように突いたり、マッハで突きまくったりと
激しい動作の応酬は見ものでした。

また、超高速イラマチオの激しさ、
挿入中の尻の肉感や痙攣、プルプル感、
ダイナミックな胸の乳揺れや乳揉み、乳掴み、
精液が膣から漏れる描写、フェラごっくん、顔射等
このあたりも必見。

長身巨乳女子バレー選手を
前面に押し出しているだけあって、
乳がとにかくでかいですね。
でかい乳をひたすら弄くり回します。
揉むを通り越して握りつぶす的な感じで
ギュッと鷲掴みするシーンもありましたね。
前作同様、乳に対する熱いこだわりが感じられました(ナニ

相変わらず、動画下の(C)の英字が鬱陶しいとか
射精の白濁多すぎとか胸がでかすぎて
乳の動きに若干違和感があるとか
多少気になった点もありますが、
エロいからオールオッケー。

ちなみに、
H中の台詞はエロシチュが睡眠姦なので、
本編のラスト約2分とおまけ約21分以外の
Hシーンでは全くないです。
睡眠姦中はんー系の喘ぎのみですね。

おまけシーンは
ヒロイン手動で積極的に
おっさんを責めるシチュです。
ノリノリでフェラテクを披露してくるので
凌辱感は全く無いです。
台詞は勿論ありです。

それにしても、
バレーのユニフォーム&
膝肘あて着用でのHってそそられますな。
こういう部活着やスポーツユニの格好に
無限大のエロスが詰まってますね(ナニ


以上

今日はぐだったー(定期
寝ます。おやすみなさい。