きゃろっと『屋外でソープる上下巻セット』の感想でも書きますか<挨拶

屋外でソープる上下巻セット

ストーリーCG集&漫画。
某ハーレム漫画のパロ。
※ネタバレ注意



パケ版の仕様。
パケ版は上下巻収録。
ディスクレス可。

前編:ページ数35ページ(台詞なしver34ページ)
後編:基本18枚(非エロ4枚、差分込みで計52枚、台詞なしver43枚)

CGに台詞有りと無しverの2種あり。
上巻はjpg形式でサイズはCGによって違いあり。
(1200×1500~1600×2500ぐらい)
下巻は1600×1200。
上下巻ともに台詞あり・なし版両方とも
PDF形式でも閲覧可能です。
形態はVNではなく、
上巻はマンガ形式、下巻はCG集です。

文字あり版は
CGに台詞やテキスト、擬音もあるので、
CG集というよりフルカラーの漫画に近い感じですかね。
ただ、台詞は吹き出しではなく、縦書き形式です。
以下簡易エロ内訳。



■簡易ページ内訳
・上巻

1-6P:プロローグ
7-13P:風呂で風俗シミュレーションレッスン(全裸、ララ、春菜)
14-17P:風呂で春菜が双頭疑似男根を装着したララにフェラ、手コキ射精(全裸)
18-20P:男性器探索カチューシャのせいで強制定期に春菜が全裸で外出(全裸)
21-25P:通りがかりの猿山とモブ学生にW手コキ、フェラ、W射精(全裸)
26P:あとがき

・ハーレム王への道

-前編-
1P:モブ男がララの発明品を使ってリトに成り済ましてモモを誘惑
2-6P:モモにキス、胸揉み、正常位、バック、中出し、断面図(制服)
7P:さらにセリーヌの花粉で発情させて続けて籾岡、未央ともH(靴下、全裸)
8P:続けて天条院、凛、綾ともH(靴下、全裸)
9P:続けてルン、お静ともH(靴下、全裸)
10P:続けてナナともH(制服、靴下)
-後編-
11P:キャラ&アイテム紹介
12-14P:御門先生にキス、ティアーユに正常位、中出し(教員着)
15-16P:風呂で美柑に背面M字座位、中出し(全裸)
17P:続けてリトの母親に立ちバック、中出し(半裸)

・下巻

1-3P:プロローグ
4-5P:路上で春菜がモブ男×2にフェラ、手コキ射精(裸エプロン)
6-7P:幕間
8-9P:路上で古手川がモブ男×2にW手コキ(制服)
10-11P:路上で春菜がモブ男×2に手コキ、素股手コキ射精(裸エプロン)
12-14P:路上で古手川がモブ男にパイズリ射精(制服)
15-16P:路上で春菜がモブ男にローション玉弄り、手コキ射精(裸エプロン)
17-18P:路上でマットひいて春菜&古手川がモブ男にローションW手コキ射精(裸エプロン、制服)
19-20P:幕間
21-23P:路上でマットひいてモブ男がララに正常位、中出し、古手川&春菜:ララを拘束(浴衣)
24-25P:モブ男が古手川にバック、中出し(制服)
26-27P:モブ男が春菜に背面騎乗位、中出し(裸エプロン)
28-29P:モブ男達が春菜・古手川・ララをトリプル立ちバック、トリプル中出し(裸エプロン、制服、浴衣)
30-32P:エピローグ、春菜がリトに謎のディスクをプレゼント
-後日談-
33-38P:リトが自宅で謎のディスクの再生準備
39-44P:JKAV再生、モブ男達が春菜・古手川・ララをトリプル挿入、トリプル中出し、最後に目線の黒塗りが消える(全裸)



はい、某ハーレム漫画のパロで
春菜や古手川がララの発明道具によって
屋外で通行人とH&乱交しちゃうお話です。

タイトル通り、
屋外でソープってから、
発明道具の影響で
淫乱化した春菜・古手川・ララは
最終的にAV堕ちする流れですね。
後日談でNTR定番のビデオ送付ネタで
リトにAVを渡すオチもあります。


また、おまけでは
モブ男が本編では登場しないヒロイン達を
片っ端から発明道具を使って
リトと自分を誤認させつつ、発情させて
まとめてHに持ち込むお話も収録されています。

本編の上巻は本番なしで
おまけはキャラ多数登場して
御門先生以外、本番Hありなので、
こちらのほうも実用性ありましたね。

また、本編の下巻では
前述通り、春菜・古手川・ララと
屋外でソープりつつ、乱交祭り、
後日談でAV堕ちもあるので、
上巻の焦らしの反動で
ガッツリ使えましたね。

リトへのAVバレの種明かしが
あるのもいいですね。
ただ、本編・おまけ通じて、
どのキャラも発明道具により
速攻で発情して淫乱化してしまうので、
どうせなら、誤認や発情化を解除する
Hシーンも見てみたかったですね。

元ネタはとらぶるなんちゃら。
いつものことですが、
こういう2次創作系は経験上、
原作知っているかどうかで
大分実用性が変わる気がします。

絵は原作と比べると、
あまり似てない気がしますが、
俺はこのサークルの絵柄が好みなので、
特に問題なく使えました。

ちなみに、
原作だと、俺の好みのキャラは
ナナとヤミ、 美柑です。
人気度が高いヤミが
片っ端からヒロインとヤルおまけ漫画にも
登場しないのはちょっと意外でした。


以上

気づいたら、
日付が変わっていました(定期
週末は積みゲー崩そうそうしよう。