きゃろっと『実は私、叔父と毎晩入浴Hしてました』の感想でも書きますか<挨拶

実は私、叔父と毎晩入浴Hしてました

ストーリーCG集。
某恋愛漫画のエロパロ。
※ネタバレ注意



パケ版の仕様。
ディスクレス可。
基本画像16枚(差分と合わせて 本編81枚)
セリフなしVerと合わせて トータル159枚。
jpg形式で
サイズは1600×900、サイズ小は1600×1200。
台詞あり・なし版両方とも
PDF形式でも閲覧可能です。
形態はVNではなく、CG集です。

文字あり版は
CGに台詞やテキスト、擬音もあるので、
CG集というよりフルカラーの漫画に近い感じですかね。
台詞は縦書き形式です。
以下簡易エロ内訳。


■簡易ページ内訳
1-3P:風呂で正常位、中出し
4-6P:幕間
7-10P:風呂で胸揉み(濡れ制服)
11-16P:風呂でパンツコキ射精(濡れ制服)
17-21P:風呂で手コキ玉コキ射精(濡れ制服)
22-27P:風呂でフェラ、口内(濡れ制服)
28-35P:風呂でパイズリフェラ射精(濡れ制服)
36-44P:風呂で立ちバック、中出し(濡れ制服)
45-52P:風呂でバック、顔射(ミクロ水着)
53-56P:風呂で背面側位、中出し(ミクロ水着)
57-62P:風呂でフェラ、口内、断面図(全裸)
63-67P:風呂で太腿コキ射精(全裸)
68-72P:風呂で湯船に浸かってキスしながら手コキ射精(全裸)
73-76P:部屋のベットで騎乗位、中出し(全裸)
77-81P:部屋で立ちバック、中出し(全裸)



はい、某恋愛漫画のパロで
伊織が叔父の毒牙にかかって
快楽堕ちするお話です。
CG枚数の尺の都合上、
さくさくHに持ち込むために
脅迫の脅し文句がテンプレかつ
超スピーディーなのは仕様です(小声

タイトル通り、
叔父と毎晩入浴Hして
さくっと堕ちる流れですね。
ラスト9枚以外はオール風呂Hという
結構フェチっぽいエロシチュでした。

しかも制服でのHは
常に制服が濡れ濡れ状態でした。
胸部分は透け透けです。
部屋でのHでも全裸で何故か濡れ濡れ状態で
濡れ濡れ制服、濡れ濡れボディーといった
謎の拘りがありましたね。

原作ネタとしては
一応叔父との脅迫文句や伊織の内面描写で
瀬戸の話はでてきますが、
ほんのちょろっとだけなので、
あってないようなもんですね。
ちなみに、伊織以外、
他の原作キャラは登場しません。

どうせなら、
NTRの種明かしで
ラストで瀬戸に見せつける展開も
見てみたかったですね(ゲス顔

元ネタはア○ズ。
いつものことですが、
こういう2次創作系は経験上、
原作知っているかどうかで
大分実用性が変わる気がします。

絵は原作と比べると、
あまり似てない気がしますが、
俺はこのサークルの絵柄が好みなので、
特に問題なく使えました。

ちなみに、
原作だと泉が好みでした。
あの頃はぐいぐいくる
積極的な娘が好きでしたね。


以下、完全に脱線話。
昔のジャンプだと、
電影少女、アイズ、バスタードあたりは
大分お世話になりました(ナニ

特にバスタードは
シーン・ハリの返り討ち、カイ・ハーンの寝込み襲撃、
シーラ姫の呪印、D.S.の妄想ハーレム、ミカエル顔射あたりは
当時、愛用していましたね(懐古

もう連載再開は絶望なのかな…。
ついでに小説版の黒い虹の続刊も(以下同文
でも、久しぶりに薄い本が発売したので、
速攻でポチりました(ニッコリ

80Pの大ボリュームとかやったぜ!
昔と比べると、絵柄が変わりすぎですが、
思い出補正で抜けるでしょ(楽観視
シーラもカイもシーンも好きなので、
楽しみですね。


以上

ネクストン系列が新ブランドNamelessを立ち上げて
バトルビジュアルノベルを始動するようですね。
タイトルは『DeepOne』ですか。
好みのジャンルなので、
今後の情報を要チェックですな。