アトリエさくら Team.NTRの『貸し出し妻、真由美の‘ネトラセ‘報告 敏感妻と不倫出張』の感想でも書きますか<挨拶

貸し出し妻、真由美の‘ネトラセ‘報告 敏感妻と不倫出張

安定のネトラセ報告ものです。
これは興奮する。グッジョブ。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想17。CG20(差分除く)。
要所要所でクチュ音、パンパン音あり。
QS/QL、Auto機能あり。
テキスト窓透過調整機能あり。
連続再生、ボイス継続機能あり。
以下エロ内訳。


■真由美
☆主人公視点
・主
騎乗位、コンドーさん(全裸)
寝取らせ中1、妄想(なし)
寝取らせ中2、妄想(なし)
寝取らせ報告1、キス、座位、コンドーさん、4連射(全裸)
寝取らせ報告2、座位、コンドーさん、3連射(全裸)
騎乗位、中出し(全裸)

・新開
主:寝取らせビデオを閲覧しながら自慰、背面騎乗位/画面外でH/立位、コンドーさん(全裸)
主:後ろで観戦、バック、キス、コンドーさん(全裸)/新開退出、主:正常位、中出し、3連射(全裸)


■ヒロイン視点
・新開
愛撫、バック/だいしゅきホールド、ディープキス、コンドーさん(全裸)
だいしゅきホールド/背面座位、生、キスで酒口移し/バック、コンドーさん(全裸)
フェラ、口内(スーツ)
立ちバック、騎乗位、コンドーさん(全裸)
ビデオ撮影、背面騎乗位/立位、コンドーさん(全裸)
ピロートーク、タバコ、キスで酒口移し(タオル、全裸)
だいしゅきホールド、コンドーさん(全裸)
主人公と電話中に立位、キス、中出し(スーツ)
泥酔、愛撫、キス、正常位、中出し/騎乗位、中出し(全裸)


はい、アトリエさくら
お家芸の寝取らせが主題の
『貸し出し妻、真由美の‘ネトラセ‘報告 敏感妻と不倫出張』です。
タイトルやあらすじからして
貸し出し妻、満里奈シリーズの
登場キャラを一新した
寝取らせゲーというところですかね。

いつもの主人公が寝取らせ属性持ちの設定です。
主人公が寝取らせ体質を発露させる展開は
正直、俺が苦手な設定なんですが、
ついつい手を出してしまう模様。
俺はドSのはずなんですが、
凌辱エロゲーのヒロインでよくある
S気質と思わせて潜在的M属性なんですかね(ナニ

早々に脱線した。
話を戻します。
さて、本作ですが、
主人公視点では
ヒロインの寝取らせ報告が
嘘か真か否かの判断がつかないので、
ヒロイン視点の回想を見るまで
真実がわからないというのが見どころですね。

例をあげると
・結婚記念日の前日にHするけど、当日に食い込むまで夜通しして朝までHしていない発言
・コンドームを切らしていたけど、生ではしていない発言
・若い頃、泥酔してお持ち帰りされたけど、実はキスまでされていた。でも本番はしていない発言
・送別会で泥酔したけど、新開とHはしていない発言
・海外出張したけど、新開とHはしていない発言
・新開の本心は否か
・ヒロインが堕ちたのか否か
・寝取らせ関係終了後に新開と浮気しているのか否か

などなど、
ヒロインは否定していますが、
真実はどうだったのかと
本編では明かされていない事実関係の有無は
ヒロイン視点の回想を見るまで
プレイヤーにもわからないわけです。
主人公視点の本編だけでは分からない
その焦らしプレイがたまらないんですよね。


というわけで、
プレイ中は2つのENDを見るまで
回想ページ自体をみないほうがいいです。
回想数で疑問点の何点かはわかっちゃいますからね。
先にヒロイン視点の回想を見てしまうと
事実があっさり判明してしまって
この疑心暗鬼も解消してしまうので、
寝取らせ回想はいつもどおり、
全部後回しにしたのは正解ですね。

主人公視点だと、
2ENDとも超あっさり終わりますが、
回想のヒロイン視点をみると、
予想通り、どちらのENDも一波乱ありましたね。

俺はどちらのENDも好きですね(ニッコリ
2ENDとも主人公が性癖に負けて提案した
自分勝手な寝取らせ展開の報いを受けたという意味で
やはり手痛いオチが待っているのは
爽快感があっていいね。
主人公の寝取らせ性癖により
潜在的なヒロインの欲求を実現させてしまったのは
言い得て妙でしたね。

どうせならENDの後も
浮気関係は続いていてもよかったんですけどね(ゲス顔
主人公ざまあ展開でスカッとするという意味で。
でもEND後も
実は浮気関係が続いていたと言われても
不思議はないくらいHシーンでは
新開さんの巨根とテクニックに翻弄されていましたよね。

新開さんがガチ外道キャラだったら、
須らく寝取られていた気がします。
Hシーン以外での仕事やプライベートでの
ヒロインと新開さんの交流が見てみたかったですね。
後、新開さん視点も(ry

欲をいえば、種明かしして
主人公の反応も見てみたかったですが、
その展開は過去作と被っちゃうので
今回は隠し通したENDにしたのかな。

にしても、
結婚記念日や中出し、タバコ等、
主人公が否定しながらも妄想していた想像が
どれも事実になっているのは
皮肉がきいていてよかったですね。

特に過去の泥酔エピソードを擬える形で
お持ち帰りされるシチュは下半身が滾りましたね。
後、真由美が徐々にタバコを吸い始める描写はグッド。
新開さんがこっそりと自分色に真由美を
染めていく感があっていいですよね。

余談ですが、
Hシーンで2枠ほどコンドーさんの有無が
よくわからなかったんですが、
修正パッチをあてたら
コンドーさん着用が確定しましたね。

パッチ当てる前は
CG差分で中で出したような描写が一瞬表示されるので、
普通に中出ししたのかと勘違いしていました。
まあ冷静に考えると、
泥酔時の酩酊状態でもなかったので、
中出ししたらヒロインが反応しますしね。

最後に貸し出しシリーズは
真由美、志織、満里奈の順で好きです。
身も蓋もないですが、
俺は徹底した寝取らせ関係を重視していないので、
今作がシリーズで一番好きかな。
ヒロインのビジュアルも好みだったので、
大変美味しゅうございました。


以上

スタッフルームで言っていましたが、
AV姉ちゃん2でるようですね。
今後の情報公開が楽しみですな。