ごません(3D)『キモヲタとカンニング娘の感想でも書きますか<挨拶

 キモヲタとカンニング娘 

3Dのエロを見たくなったので(定期
※ネタバレ注意



パケ版の仕様。
ディスクレス可。
エロシチュ関連の内訳は
以下のとおり。

■エロ内訳

制服越しに胸揉み(制服)
パンツ越しに手マン(制服)
手拘束、手マン、胸揉み(パンツ)
フェラ(パンツ)
手拘束、立ちバック(靴下、靴)
手拘束、乳吸い、騎乗位(靴下、靴)
キス、正常位(靴下、靴)


はい、タイトル通り、
キモオタにカンニングがバレて
脅迫Hされてしまう3Dアニメノベル
『キモヲタとカンニング娘』です。

システムはEXE形式です。
プレイ方式はADVタイプのS/L対応です。
回想モードがないので、
シーンごとにセーブ推奨。

次、シナリオ関連。
話自体はカンニング娘を脅迫した後、
さくっとヤって終わります。
話はプロローグと事後のみで
特に詳細な背景や幕間も無いので、
抜き特化タイプですね。

さて、エロシーンですが
今作は3Dアニメノベルというジャンル通り、
ADV形式で3DアニメによるHが挿入されます。
内訳から分かる通り、おおまかに分けると
エロシーンは7枠なので、
ちょっと少なめでしたね。
1つ1つのシーンの尺も短めです。

エロ内訳は
前戯、フェラ、正常位、騎乗位、バックと
無難な構成です。
あらすじから分かる通り、脅迫からの凌辱Hですが、
エロ構成通り、ハードなプレイは無いです。
シチュ自体も凌辱ですが、
別にガチ凌辱のオラオラ系でもなく、
後半は悦り気味でした。

次、3D関連。
アニメ調のキャラのモデリングは
商品ページの静止状態では
正直あまり可愛くないですが、
実際に3Dで動くと表情豊かでよかったです。
頬の赤らめ具合と泣き顔はそそられました。

逆に犯す側のキモオタの肌色が
青色のモデリングだったのは
ちょっと気になりました。
そこは別に肌色で透明でもよかったかなと。
竿の色まで青色なので、
全身青タイツで青コンドームを
着用しているような印象でした(ナニ
青い竿にモザイクがかかっているのは
なんだかシュールでしたね。


後、フィニッシュは中出し描写がなく、
ベロチュー潮吹き暗転で終わったのは消化不良でした。
別にフェラ射精、正常位射精、騎乗位射精、バック射精で
4射精しても全然構わなかったんですが、
結局、最初から最後まで射精して
精液が出る描写自体はなかったですしね。
いや中出しして膣から精液が漏れ出る描写が好きなので(キリ


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。