clockupの『Erewhon』の感想でも書きますか<挨拶

http://pics.dmm.co.jp/digital/pcgame/hobe_0407/hobe_0407pl.jpg  

今回も挑戦的な作品でした。
これはネタバレなしでは語りづらいですね。
※超ネタバレ注意



はじめに。
シナリオについては
冒頭通り、ネタバレなしだと語りづらいので
ネタバレ全開で話します。
というわけで、未プレイの人は見ないほうがいいです。



回想70。CG82+立ち絵11(差分含めると1431)。
クチュ音、パンパン音あり。
喘ぎ声のBGVあり。
画面サイズの自由変更可。
画面演出効果・グロテスク描写のon/off設定あり。
テキスト窓透過調整機能あり。
射精までのカウントダウン表示機能あり。
マウスホイールによる画面拡大縮小、画面スクロール機能あり。

マスター、BGM・効果音等、
各種音声調整設定あり。
連続再生、ボイス継続機能あり。
saveごとにプレイ時間表示有り。
QS/QL、Auto、前の選択肢に戻るボタンあり。
システム周りは安定のクロアプなので、
特に何も言うことなし。
以下、エロシーン内訳。

■稀世良
・主
キス(着物)
騎乗位、破瓜、中出し(着物)
フェラ、玉舐め、口内(白服)
正常位、中出し(白服)
アナル舐め手コキ射精(白服)
アナルバック、尻穴中出し、失禁(全裸)
パイズリフェラ、口内、ぶっかけ(白服)
青姦、立ちバック、中出し、尻パン(着物)
イラマチオ、口内(白服)
盃にいれた主の大量精液を飲み干し(儀式着)
背面側位、中出し、連射(儀式着)
村人達に見せつけながら背面M字立位、中出し(儀式着)
腹ポテ、背面座位、中出し(白服)
身体縄拘束、正常位、中出し(白服)
身体縄拘束、目隠し、口枷、側位、中出し(白服)
主拘束、クンニ、放尿(着物)
足コキ、足踏み射精(着物靴下)
主拘束、アナル弄り、稀世良がベニパンをつけて主のアナルにアッー、射精(着物)
一人自慰、主の精液膣に流し込み、張型挿入(着物)


■十子
・主
フェラ、口内(白服)
正常位、破瓜、中出し(全裸)
風呂でパイズリフェラ、口内、ぶっかけ(白服)
風呂でアナル弄り、アナルバック、尻穴中出し(白服)
祭り、憑依、自慰クリ弄り(儀式着)
祭り、憑依、手足拘束、正常位、中出し、10連射、失禁(儀式着)
青姦、背面座位、中出し、腋舐め(白服)
祭り、憑依、手足拘束、アナルに媚薬酒注入、腹ポコ、アナルバック、尻穴中出し、フィストファック
バック、中出し(白服)
人格破壊、キス、座位、中出し(全裸)
触手拘束、騎乗位、中出し、触手挿入、腹ポコ(白服、幼女時代)
触手拘束、触手挿入、中出し(白服)

・主以外含む
祭り、憑依、手足拘束、フェラ、口内、正常位、W手コキ、中出し、ぶっかけ/連続、2穴挿し、身体に正マーク(儀式着、主&村人達)
祭り、憑依、身体拘束、逆さ吊り、漏斗から膣に精液注入、腹ポコ、ぶっかけ身体に正マーク(儀式着、主&村人達)
祭り、憑依、手拘束、正常位、中出し/憑依、フェラ、口内、2穴挿し、2穴中出し、ぶっかけ(全裸、主&村人達)
公衆肉便器、フェラ、口内、背面騎乗位、腹ポテ、中出し、身体に正マークと淫語落書き(全裸、主&村人達)

・主以外
稀世良が媚薬塗り、乳首・クリ引張の快楽拷問器具、身体に正マーク、鞭打ち(全裸)
胸揉み、駅弁2穴挿し、2穴中出し(全裸、庄三&恒太郎)
放尿、フェラ、脚上げバック、口内、中出し、ぶっかけ(全裸首輪リード、犬耳しっぽ、村人達)
十字架拘束、胸揉み、立位、中出し、ぶっかけ、代わる代わる(全裸、村人達)


■サエ
・主
吊り上げ縄拘束、2穴張形挿入、フェラ、口内、バック、中出し、アナルバック、尻穴中出し(白服)
青姦、イラマチオ、口内、顔射(普段着)
青姦、手拘束、背面脚上げ立位、中出し、稀世良がサエの胸弄り(普段着)
フェラ、口内(着物)
ぶっかけまんぐり挿入、中出し(白服)
パイズリ射精(白服)
アナルバック、尻穴中出し(白服)
だいしゅきホールド、中出し、3連射(全裸)
フェラ、口内(普段着)

・主以外
過去回想、輪姦、フェラ、正常位、破瓜、口内、中出し。ぶっかけ、アナル正常位、尻穴中出し(普段着、村人達)
過去回想、精液甘酒飲み(普段着、和比古)
過去回想、フェラ、W手コキ、口内(普段着、村人達)
過去回想、フェラ、口内、立ちバック、中出し(普段着、村人達)


■美壽々
・主
パイズリフェラ、口内(着物)
背面騎乗位、中出し(全裸)

・主以外
フェラ、パイズリ、乳コキ、口内、中出し(全裸、村人達)
フェラ、口内、手コキ、2穴挿し、2穴中出し、連続(着物、勝&庄三&村人達)
肉食わせ(エロなし)


■みどり
・主以外
バック、中出し(普段着、正彌)

■八千代
・主以外
輪姦、正常位、破瓜、中出し、ぶっかけ/連続、フェラ、口内、手コキ、正常位、中出し、ぶっかけ(着物、正之助一味)


■千鶴江
・主
騎乗位、中出し(着物)


■姫
・主以外
乱交、騎乗位、中出し、ぶっかけ、フェラ、口内、手コキ(着物、和比古&村人達)


■モブ
・主以外
乱交、主:目撃(共有肉便器妻達、村人達)
輪姦、バック、中出し(侍女達、村人達&庄三&勝)

・主含む
輪姦、W手コキ、フェラ、口内、胸揉み、正常位、破瓜、中出し、ぶっかけ/連続、2穴挿し、フェラ、W手コキ、中出し(着物、主&村人達/恒太郎&村人達、モブ村娘)


■ヒロイン複数
・主
母娘丼、Wフェラ、順番に口内、ぶっかけ(稀世良&美壽々、着物)
母娘丼、順番に挿入、中出し(稀世良&美壽々、着物)
乱交、6P、キス、胸舐め、トリプルフェラ、口内/乳吸い、騎乗位、中出し(稀世良&美壽々&モブ女×3、白服)

・主以外
祭り、乱交1(美壽々&千鶴江&八千代、村人達、着物)/乱交2(稀世良&サエ&モブ女達、村人達、白服)
輪姦、美壽々:フェラ、W手コキ、座位、中出し、千鶴江:フェラ、座位、中出し、八千代:アナル挿入、尻穴中出し(着物、美壽々&千鶴江&八千代、正之助一味)
祭り、輪姦、背面持ち上げM字立位、中出し(巫女服、美壽々&千鶴江&八千代、正之助&庄三&勝)
乱交、美壽々:正常位、中出し、千鶴江:フェラ、口内、八千代:座位、中出し、みどり:バック、中出し、パイズリフェラ(着物、美壽々&千鶴江&八千代&みどり、庄三&勝&正之助&村人達)


はい、clockup新作の
困習の村でマレビトとして奉仕されるADV『Erewhon』です。
シナリオ担当がeuphoriaメインライターの浅生詠氏だったので、
ただの抜きゲーでは終わらないだろうなあと思っていましたが、
予想通り、後半の目まぐるしい場面展開から
明らかになる設定、諸々の伏線回収は健在でしたね。

まあeuphoria同様、プレイする人によって
時空と太歳関連のトンデモ設定や後半の超展開等、
突っ込みたくなるのは相変わらずですが、
俺は後半のどんでん返しと伏線回収が面白ければ、
こまけーことはいいんだよ派なので、
今回も楽しめましたね。

さて、シナリオですが、
稀世良END、十子END×2、サヤEND、ノーマルENDまでは
謎だけを散りばめて伏線回収は最低限のままで終わっちゃうので、
よくある訳ありな因習ものの抜きゲーという印象でしたね。

ただ、上記ENDだけでも
初回プレイ時と印象が変わるキャラが多い点が
見どころの一つですね。
初回プレイで稀世良ルートを選んで
稀世良の怪しい妖艶さと
主人公への執着心に絆された身としては
2周目以降の十子・サヤルートでの
永見母娘の狡猾っぷりには素直に戦々恐々でした。

永見母娘が味方に回れば
これほど心強いものはないですが、
敵に回すとおっかなすぎて
冷や汗が湧き出るレベルですな。
というか十子ルート×2も
実質、永見母娘勝利ENDみたいなもんですしね…。

祭りの鬼役を稀世良にしたかったのに、
結局どのルートでも回避確定で十子一択のため、
オイーーーーー!と唸りました。
稀世良は鬼役でも構いませんと言っておきながら
結局、母親と共謀して全力で鬼役を回避して
十子に役を押し付けるので、狡猾な女狐母娘だなあと。

結局、切羽詰まって
態度を豹変させることもなかったのが残念ですね。
ノーマルENDのラストの例のシーンの前で
どういう反応だったのか気になるので、
彼女視点の描写が見たかったです(オイ
まあそういう描写がないから
最後まで神秘的な立ち位置が
揺るがなかったともいえますが。

次に4周目のサヤENDから
5周目のノーマルENDで
サヤが本音を爆発させるシーンも
これまたキャラの2面性が見れてよかったですね。
まあ十子が最初から最後までぐう聖なせいか
サヤには同情はしても全然好きにはなれませんでしたが(オイ

後、サヤENDは
途中からいつの間にかサエはフェイドアウトして
ひたすら永見母娘が十子や主人公をイビる展開になっているため、
他力本願で諦観気味のサヤより
主人公の発言で村を救うため運命に抗おうとする十子のほうを
助けたいと思わせる構成になってましたよね。

一応ラストでサエと逃亡ENDになりますが、
サエよりラストの十子の覚悟のほうが断然印象強いので、
サエは個別ルートでも扱いが不遇でしたね。
サエより十子を救わせろと
思ったのは俺だけじゃないはず。
また、ノーマルENDでは
不幸自慢の発狂展開だったので、
余計に苦手になりました。
サエはなんか同メーカーのフラテルニテに
出てきそうなキャラでしたわ(ナニ

まあ身も蓋もないですが、
サエは立ち位置的にも脇役ポジションだし
俺の好みではなかったので不遇でも別にいいか(オイ
赤ちゃんの取り替えをしなくても
世界がタイムパラドックスを正すために
どうやっても十子が生まれるので、
マサによる取り替え設定はあってもなくても
いいみたいな感じになってましたしね(小声

次、ノーマルEND。
このENDは十子とともに永見母娘に立ち向かい、
満を持して真相が語られるのかと思ったら、
まさかのジェノサイド展開で
なにこれぇ?のぽかーん状態でしたね。
まあ次で真相が明らかになると思ってさらっと流しました。
明らかになったのはサエの設定くらいかな。

そして、真END。
まさかのノーマルENDの続きでびっくらこきました。
もうみんな死んでるやん!と思ったのは俺だけじゃないはず。
太歳の記憶がうんちゃら。
なんとなく3x3eyesを思い出しました。

過去回想による諸々の伏線や謎の回収がメインのため、
主人公が完全に空気状態なので、
現実世界の解決ではなく、
終盤まではあくまで今までの伏線や謎の解明に
重点が置かれていました。

御三家の妻3人の不遇も明らかになりますが、
現実世界では美壽々がやりたい放題しすぎて今更同情しづらいかな。
後、虐殺後の時間軸なので、
須らく救いはないことがわかりきっているため、
謎が解明されてもなんだか虚しかったです。

諸々の伏線や謎が明らかになった後、
終盤の選択肢発生して
ようやく主人公が動いて
ENDが5パターン分岐します。
捕食と返り討ち、洞窟引き篭もりはBAD扱いなので、
消滅2パターンがビターENDと正規ENDかな。

最初の守り神消滅ENDは
最初から歴史改変してパラレル世界の村と十子の救済、
最後の洞窟消滅ENDは
現実世界の主人公と十子の救済ですかね。


ただ、洞窟消滅ENDでは
十子を救済しても
あの後、結局村は永見母娘に支配された状態で
何も変わっていないので、主人公が離脱した世界で
孤立している十子が村に立ち向かえるかと考えると
なんだか暗い未来しか待っていないようで不安感しかないんですが、
果たして大丈夫なんだろうか。

まああのENDは
現実世界の十子の生存と
主人公の救済がメインだと思うので、
その後の未来は二の次か。
十子が自分を食べてでも主人公に生きてほしいと残酷なお願いを
主人公が異客になった後になぞる展開はグッと来ましたね。

にしても、永見母娘に
一泡吹かせる展開が見たかったなあ。
もっと竹箆返ししてほしかったですが、
母親のほうは過去編でやりたい放題されていて
スカッとしたからまあいいか。

最後にエロシーン。
単純にエロかったです(小並感
話が進むごとに背徳的な妖艶さから歪みが際立っていく稀世良
話が進むごとにキャラの魅力が増していく芯の強い十子
如何にも人間的な弱さと嫉妬心を内に秘めるサエ
とメイン3人3様のキャラのエロシーンは
どれも見応えがありましたね。


また、サブキャラのエロシーンも
一定数あってよかったですね。
祭りと過去編の輪姦がグッド。
やはり肉壷ワッショイの肉欲に爛れた祭りっていいよね。
もっと輪姦・乱交してくれてもよかったのよ?

特に八千代の陵辱と御三家輪姦は股間が滾りました。
やはり高飛車な女の破瓜を無理やり
陵辱して奪うのはいいものですな(ゲス顔
後、現実世界で太刀打ちできなかった
美壽々がめたくそに陵辱・輪姦されていたのは
胸のつかえが下りてよかったです(オイ

欲をいえば、現実世界の永見母娘に逆襲したかったですが(n回目
まあ冷静に考えると、美壽々も元は被害者で
稀世良も生まれた頃から洗脳状態みたいなもんなので、
あれで手打ちにしてやるか(謎の上から目線


■自分用メモ
食われた稀世良、サエの首→太歳と思って御三家が捕食、十子を殺した責を問われ
飢えと災害でおかしくなった→姫様を食べて乱交
黒ずくめの人間→異客と化した主人公?
昔話→本家と分家の争い
途中離脱した恒太郎→庄三の策略?
盗まれた手記→美壽々の指示により庄三が実行
手記の粘着されて読めないページ→時空の項目
十子の父親やマサの発狂理由→父親は美壽々に毒を盛られたから、マサは取り替えた罪の現実逃避
十子が肉便器に甘んじたこと→十子の自己犠牲と太歳の血筋柄?
正之助の証言と年数の食い違い、年をとっていない一族→太歳を食べて寿命が伸びたから
地下牢の紅で書かれた死にたくないの文字→囚われた太歳の椿の行為?
十子の記憶捏造と前世の記憶、太歳の関係→太歳の転生
十子とサエの取り替えの真相→マサがみどりの気持ちを組んで復讐のため
美壽々と人間の肉、村の虐殺→太歳関連
憑依→迷信らしいので結局全て演技だった?
神隠しにあった子供→時空が歪んだ洞窟のせいと思わせて太歳の子を地下に監禁


以上

やはり後半に一気に伏線が回収されるゲームは
瞬間熱中度が高くていいですね。
前作の羊狼とは打って変わって
プレイ時間もエロシーンも十分で満足しました。