チャンネル奪の『配信ゲーム -#目指せ!ネ申エロチューバー-』の感想でも書きますか<挨拶

配信ゲーム -#目指せ!ネ申エロチューバー-

動画投稿者がエスカレートしていく過程が分かるので、
動画配信の教訓にどぞ(ナニ
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想18。CG30(差分除く)。
テキスト透過調整機能あり。
クチュ音、パンパン音、BGVなし。
ボイス継続再生、連続再生機能あり。
QS/QL、AUTOあり。
未読までシーンをかっ飛ばしてくれる
便利なシーンジャンプ機能あり。
以下、エロシーン内訳。

■玲衣
・主
部室で足コキ射精(制服、黒ソックス)
自室で撮影、自慰、潮吹き/正常位、破瓜、コンドーさん、潮吹き(普段着)
ラブホで耳舐め、胸揉み、手マン/脚上げバック、コンドーさん、潮吹き、連続、潮吹き(制服)
視聴覚室でクラスメイト達が健全な性教育の授業でビデオを見ている最中に隣の部屋の視聴覚準備室で胸揉み、手マン/立ちバック、コンドーさん(制服)
公園でフェラ、パイズリフェラ射精/乳吸い、座位、生、中出し(普段着)

・主以外
ショッピング中に店外で主がリモコンバイブ操作、潮吹き、店員バレ/主:隠れて撮影、凌辱、店員:バック、外出し(普段着)
W手コキ射精、フェラ、口内、主:撮影/フェラ、手コキ、バック、中出し、代わる代わる、主:撮影(制服、男クラスメイト×4)
尻パン、クンニ、潮吹き/キス、駅弁、中出し(制服、教師)
学校のトイレ、身体拘束、頭紙袋で隠し、乳首洗濯バサミ弄り、ディルドー挿入、放尿、キス、背面座位、(全裸、父親)
即売会でエロポーズ、膣見せ、オタクがV字開脚挿入、中出し(コスプレ、オタク達)
シュノーケルで水中潜って檻の中で挿入、檻の外にサメ(水着)


■ゆかり
・藤堂
睡眠中に手マン、クン、潮吹き(制服)/バック、破瓜、中出し(全裸)

・藤堂以外
逆ナン、クンニ、胸揉み、手コキ射精/フェラ、口内、手コキ射精、座位、中出し(水着、通りがかりの浮浪者&バイト&リーマン)
老人に騎乗位、中出し(ナース)
戦場で座位(全裸)


■玲衣&ゆかり
・主&藤堂以外
乱交、W2穴挿し、2穴中出し、W手コキ(制服、男軍団)
乱交、W腹ポテ、正常位、バック、中出し(全裸、男軍団)


■YUI
・主
アイマスク、バイブ/正常位、コンドーさん(全裸)



はい、動画投稿サイトでH配信バトルを繰り広げる
『配信ゲーム -#目指せ!ネ申エロチューバー-』です。
タイトル通り、動画配信で広告収入を得るエロ版ですね。
某F○動画アダルト有料版みたいなもんですかね。

こういうリアルで流行り系の題材をアレンジして
取り扱う作品は珍しいので、
プレイ中はぼちぼち楽しめました。
今後はvtuber設定をエロシチュに活用する抜きゲーあたりが
出てきそうな気がしないでもないです。

さてシナリオですが、
主人公がモデルとして燻っているヒロインに
お金と承認欲求を餌にして
賞金企画があるエロ動画投稿サイトの女優として
出演させるよう誘導する流れは
結構リアルでもありそうな感じでしたね。
2回目以降の投稿動画の再生数がイマイチ伸びず、
徐々にエロ行為がエスカレートしていき、
大胆な投稿動画を撮ることを容認していくのは
結構リアルでも(以下同文

最初は動画に出演するのも嫌だったのに、
承認欲求と賞金のためにハードルのタカが外れていく様は
見どころの一つかもしれませんね。
傍から見たら若けの至りとはいえ、
玲衣あほやなあとしか思いませんでしたが(コラ

クラスメイトとの乱交や教師とHでも十分やばいですが、
親父と近親相姦は一線越えましたね。
家庭内崩壊してまで動画1位を目指すとか大分ドン引きしました。
ネットの世界をリアルより優先して
あべこべになっているという意味で。
承認欲求やばすぎィ!!!

まあ現実だったら、
顔出しした時点で普通にリアルバレで
炎上して即人生積みそうですが、エロゲなので、
その辺はなあなあのまま流しましたね。

ただ、藤堂なら玲衣の正体を知っているので、
てっきり学校に匿名で通報すると思ったのに、
FINの正体に勘付いて直接出向き
逆に主人公に身バレするのはがっかりでしたね。
某SAOみたいにリアルバトルに発展してくれると思ったのに(ナニ
主人公がイキッてるひ弱なオタク臭が強くて結構きつかったです。

次、エロ関連。
エロシーンとしては
序盤、玲衣は乗り気ではなく嫌がっており、
またゆかりは兄との近親相姦の背徳感があるので、
どちらもタカが外れる前までのほうが興奮度が高かったです。
顔出し上等SEX歓迎で誰彼構わずHし始めると、
エロシーンの嫌悪感や羞恥、鮮度、背徳感が薄まるのはしょうがないですね。
新しいものを求めて過激な動画を
投稿するにしても限界がありますからね。

ただ、複数プレイ大好き人間としては
後半に乱交プレイに走り出すのは大歓迎だったので、
個人的には満足できました。
動画の再生数対決だったくせに、
最後はリアル乱交勝負とか今までの動画投稿の苦労はなんだったのかと
突っ込みたくなるのは禁止で(ナニ

後、投稿動画のエロシーンは
全部中央に薄いカメラのマークがあるので、
これは設定でon/off可能にしてほしかったですね。
カメラ撮影設定だからしょうがないとはいえ身も蓋もないですが、
HシーンではCGの邪魔でしかなかったです(小声

ちなみに、
主人公サイドもライバルの藤堂サイドも
頭ぶっ飛んでいるので、
どちら側にも感情移入は無理ですね。
さすがに生死までは行きませんが、
例を挙げるなら某deadtu○eの狂人のエロ版みたいなノリでした。
END次第では普通に逮捕されてますしね。

後、藤堂サイドは金を稼ぐ理由の中に
妹の学費のためという切実な理由があったし
終盤で主人公にカツアゲした50万も返してくれたので、
主人公サイドの承認欲求マンよりは応援できるかなと思っていたんですが、
藤堂サイドが勝利するENDでは十分な賞金を得たのに、
動画サイトを立ち上げて他男達とのHを継続させて
あっさり金の力に負けて妹を売ったのにはがっかりしました。
警察突入の場面で普通に妹を見捨てて逃走を図っていたしなあ。
妹ゲーマーがこのゲームをプレイしたら、
こいつがシスコンを語るな!とキレそうな案件でしたね。
まあそもそも妹の悪戯動画を不特定多数が閲覧するネットに
投稿している時点でダウトか。

次、END関連。
ENDは3パターン。
正規ENDっぽい主人公サイド勝利ENDはなんだかいい感じに
明るい未来が待っている的なENDで終わりますが、
現実問題、玲衣は永久に残るネット動画に顔丸出しH、身バレ、
学校退学、家族崩壊、破瓜&ヤリまくった対価が
500万とか割に合わなすぎでしょ(直球
撮影側の主人公はこのENDではノーダメージなのも
これまたうーん…って感じですね。

まあエピローグでAV女優になるようなので、
今度はAV界で1位を目指すハッピーエンドってことですかね。
AV監督になった主人公はヒロインの人生を捻じ曲げた責任を感じて
AV界でも1位にしてあげるくらい罪滅ぼししてほしいもんですな。

藤堂サイド勝利ENDは上述どおり、
藤堂が金の力に負けるわ、主人公も追随するわ、警察に捕まるわで
BADENDまっしぐらでした。
まあゆかりが腹ポテ肉便器でぶっ壊れたのは可哀想でしたが、
主人公と藤堂が因果応報で破滅するENDだったので、
主人公サイド勝利ENDよりこっちのほうが好きです(小声

引き分けENDはギャグENDです。
他ENDのしっくりしない読後感が
吹っ飛ぶネタENDといってもいいので、
あえて最後にプレイ推奨。
アクロバテイックなエロシーンを見れば、
今までのENDがどうでもいいやってなるので(ナニ
ラストにこのENDを見たら笑えるので
ある意味、読後感がいいかなと。


以上

新作2本目終わり。
次の新作プレイしようそうしよう。