ベルゼブブの『耳かき専門店 小町へようこそ』の感想でも書きますか<挨拶
 耳かき専門店 小町へようこそ 
3Dムービーのエロを見たくなったので(定期
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想6。
クリア後回想解放。
自由に体位選択できるこんびにもーどあり。
AUTO再生あり。
クチュ音、パンパン音あり。
エロシーンは全部和姦。
以下、簡易シーン内訳。

■シーン内訳
①胸揉み(浴衣越し/直で)
乳吸い(浴衣、直で)
手コキ(浴衣)
フェラ、裏筋舐め、口外(浴衣)
フェラ、玉舐め、イラマチオ、口内/顔射(浴衣)
手マン、寝バック、中/外(浴衣)
②胸揉み、乳吸い、クリ弄り、手マン、潮吹き、クンニ、潮吹き(浴衣)
正常位、中/外(浴衣)
側位、中/外(浴衣)
騎乗位、中出し(浴衣)
③立ちバック、前視点/下から視点、中/外(浴衣)
お掃除フェラ、口/顔(浴衣)
④手マン、ローター、バイブ、電マ、潮吹き(浴衣)
⑤69、潮吹き、口内(浴衣)
パイズリフェラ、口/顔(浴衣)
騎乗位×2、中/外(浴衣)
⑥縄拘束吊り上げバック、中出し(浴衣)


はい、ベルゼブブのフルアニメーションADV
『耳かき専門店 小町へようこそ』です。

システムはEXE起動タイプです。
通して全クリア後に回想解放します。
ただ、ADV中にセーブモードやスキップモードすらないため、
俺はクリアするまでぶっ通しプレイしたので、
1h程度、時間が取れるときにプレイ推奨します。

また、回想モードは
コースごとに6枠に大別されていますが、
その都度、そのコースの前戯からスタートするので、
一気に飛ばして目当てのHを見たいという場合も
前戯から見なければならないのが難点。


スキップモードがあれば、
別に飛ばせばいいんですが、
スキップモードがないので、
毎回、ホイール回しまくって
テキストを見なければならないため、
ばんばん本番を繰り返し見たい人にとっては
不便な回想システムかな。

これに対して、
クリア後に開放されるこんびにもーどは
エロシチュを自由に選択可能で
ADVなしの台詞ありのアニメーションループ再生できるので、
こちらのモードはよかったですね。

また、シーン再生中に
フェラ:遅/普/速、手マン:やさしく/ねっとり、射精:中/外、
クンニ:縦/横/吸う/焦らし、挿入:ゆっくり/はげしく/めいいっぱい等、
自由にアニメーションを変更可能なのもグッド。
エロシチュの変更も2クリックでさくさく可能。

ただし、このこんびにもーどは
ボイスループが一定で竿役のテキストもないので、
シンクロして没入感に浸って抜くのではなく、
さくっと実用する感じですかね。

んで、シナリオですが、
話自体は耳かき専門店という設定はあるものの
何故か耳かきそっちのけで即H展開になって
コースごとに終始ヤっているだけです。

エロシーンはフルアニメーションADVなので、
全部アニメーション進行です。
ただ、3Dムービー専門でやっているサークルと比べると、
動きがもっさり気味だったり、画面全体や身体が揺れる感じで
リアル感が薄かったかな。
もうちょっと乳揺れや
挿入運動の躍動感がほしかったです。

逆にフェラチオは
もっさり系のアニメーションと
ねっとりフェラがマッチしていたので、
本番よりフェラのほうが興奮度が高かったかな。

その他にモザイク越しの秘部や
フェラ時の下から見上げる視点の頭身に
違和感がありました(小声

まあこのサークルのアニメーション作品は
このゲームだけのようなので、
ゲーム性重視の路線が主軸のようですね。
ちなみにこのゲームはDL販売していないようです。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。