ディーゼルマインの『催眠ノ教室』の感想でも書きますか<挨拶

 催眠、好きですよね? ~アイドルだって発情させます~

ディーゼルマインの催眠ゲー。
いつもどおり、さくっと実用型かな。
ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想17。CG19(差分除く)。
クチュ音、パンパン音のBGVあり。
テキスト窓透過調整機能あり。
ボイス継続再生、ボイス連続再生機能あり。
QS/QL、AUTOあり。
以下、エロシーン内訳。

■綾
・主
催眠、校舎裏、スカートたくし上げくぱー(制服)
恥ずかしい話告白、医者の前で浣腸、脱糞(制服)
催眠、バック、破瓜、中出し(靴下)


■美紀
・主
催眠、性授業、座位、中出し、友人2人:観戦(半裸)
恥ずかしい話告白、青姦、バイブ、アナル背面座位、尻穴中出し(半裸)

・主以外
催眠、2穴挿し、2穴中出し、主:観戦(全裸、友人×2)


■玲子
・主
催眠、自慰、潮吹き、主&友人2人:観戦(制服)
恥ずかしい話告白、野外放尿(普段着)


■複数
・主
催眠、クリ弄り、手マン、定規でクリ測定、愛液を試験管で採取(ニーソ/靴下、玲子&絵里)
催眠、クリ弄り、手マン、定規で肛門の皺測定、愛液を試験管で採取(全裸/靴下、美紀&綾)

・主以外
催眠、玲子:顔射、絵里:弁当にぶっかけ(制服、友人×2、玲子&絵里)

・主以外含む
催眠、玲子:主がアナル正常位、尻穴中出し、絵里:友人が座位、中出し(靴下/ニーソ、玲子&絵里)
催眠、綾&絵里:教壇で放尿、玲子:教壇で放尿、脱糞(靴下/靴下/ニーソ、綾&玲子&絵里)
催眠、自慰、潮吹き、主&友人2人:観戦(制服、綾&絵里)
催眠、女同士で丼体勢、綾&玲子:主が順番に挿入、綾:アナル挿入、尻穴中出し、玲子:友人がアナル挿入、尻穴中出し(靴下、綾&玲子)
催眠、女同士で69体勢、美紀:主にフェラ、友人に正常位、中出し、絵里:友人にフェラ、主にバック、中出し(全裸/ニーソ、美紀&絵里)
催眠後遺症で全員快楽の虜、綾:主にフェラ、ぶっかけ、玲子:友人にアナル騎乗位、尻穴中出し、絵里&美紀:友人にフェラ、クンニ、口内(全裸/ニーソ、ヒロイン5人)


はい、いつものディーゼルマインの
さくっと一発抜く用の抜きゲーです。
今回の題材は催眠です。

シナリオは
雑誌広告にあった怪しい催眠指輪を購入して
催眠の力を手に入れ、気になる女教師やクラスメイトに
やりたい放題、催眠をかけてHしまくる流れですね。
あらすじからも分かる通り、
よくある催眠ものですかね。

あらすじからも分かる通り、
よくある催眠ものですかね。
同サークルの『催眠無双』と
ほぼ同じような導入でした。

催眠効力時間は1日1回、
10分のみという制約があるものの
催眠暗示のキーワードの設定や
複数人使用の制限はなく、
催眠指輪を装着して命令したら
即催眠状態ほぼ言いなりになるので、
催眠というか即洗脳に近い感じでした。


集団にも即催眠命令可能だし
前後の記憶はあるものの
催眠中の記憶も残らないので、
超万能催眠指輪でしたね。

1日1回といいつつ、
催眠をかけた直後に追加命令で
再度、別の催眠命令や催眠の除外を指示できるので、
1回という基準が不明鏡で
どこまで追加命令できるのかよくわからず、
相変わらず細かな設定がされていないと思いました(コラ

それと効力は10分のみなので、
やることヤッた後に元の着衣状態に戻したり、
後始末をする必要があるので、
本番は早漏じゃないと厳しそうですね(小声
そもそも冷静に考えなくとも、
潜在意識の刷り込み→悪戯・H→事後の後処理を
10分で終わらすとか絶対無理でしょと突っ込みたくなるので、
1hの設定にしとけばいいのにと思わなくもないです。

後、毎度のごとく、
同サークルの催眠ゲーと同様、周囲の注意を払わずに
所構わず催眠を敢行する点も変わってないですね。
昼休みにヒロイン2人に催眠かけて弁当に精液かけるシーンがありますが、
他のクラスメイトに催眠かけてないのにリスクありすぎて
違和感しかなかったですが、いつものように
こまけーことはいいんだよ的なノリで流しましょう(ナニ

その他に綾が催眠で恥ずかしい話を披露するシーンで
医者の目の前で浣腸→脱糞したことを告白していましたが、
ヤブ医者じゃないかと思ったのは俺だけじゃないはず。

さて、エロシーンですが、
主人公が途中で男友人2人に
催眠術が使えることをばらして
友人も交えてクラスメイトや女教師に
やりたい放題悪戯&Hする流れです。

催眠に関しては前述通り、設定甘めで
催眠導入や後催眠、深化していく過程、自意識なし等もないです。
ただ、同時催眠可能で10分間だけ催眠命令で暗示をかけて
思い通りにできて催眠中の記憶も残らないという単純明快な効力なので、
催眠設定関連がごちゃごちゃしておらずわかりやすいですね。


10分間の制限であれやこれやと頭を捻って
友人たちとその間に悪戯できることを考えて実行するのは
学生時代、どうやってエロ本を入手するかと試行錯誤する感じで
見ていて微笑ましかったです(ナニ

ヒロインに関しては
同サークルの催眠ゲーよりさらにキャラ描写が薄く、
綾以外、催眠状態前に会話することもほとんどないキャラばかりなので
魅力があるかないか以前の問題でした。
キャラデザが好みか否かくらいの判断材料ですかね。
というわけで催眠ゲー特有の
催眠前後のギャップを楽しむ醍醐味はないです。

後、今回はヒロインへの復讐型ではないため、
スカっとするような気分爽快要素はないです。
また、ラストの催眠後遺症で全員快楽の虜になる前までは
どのキャラも催眠時の記憶が消えるので、
催眠の途中で効力をきって
反応を楽しむようなエロシチュもないです。

所謂、過程や催眠設定を重視せずに
キャラの人格云々は無視したまま、
強引にまとめて催眠暗示して悪戯やHを楽しむ
お手軽催眠ゲーですかね。
暗示中はどのキャラも命令で言いなりなので、
催眠凌辱ではなく、催眠和姦です。
催眠中は自意識なしではなく、自意識ありです。


また、主人公の男友人2人も
エロシーンに参加するので、
乱交シチュが数枠あってよかったですね。
教室で乱交は男のロマンですな(ナニ

ちなみに、
同サークルの過去作品であるような
目玉ぐるんとさせた白目気味のアヘ顔は全く無いので、
そのへんはご安心を。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。