ディーゼルマインの『もっと!精液大量注入!』の感想でも書きますか<挨拶

もっと!精液大量注入!

続精液大量注入ゲー。
ディーゼルマインお家芸のとんでも設定系です。
ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想16。CG19(差分除く)。
要所要所でクチュ音、パンパン音のBGVあり。
テキスト窓透過調整機能なし。
ボイス継続再生機能なし。ボイス連続再生機能なし。
QS/QLなし、AUTOあり。
以下エロシーン内訳。

■キリエ
・主
教室でパイズリフェラ、口内(ニーソ)
腹ポテ、アナル挿入、尻穴中出し、挿入、中出し(全裸)

・主&愛子
教室でフェラ、口内、猿轡、愛子:拘束協力/立ちバック、破瓜、中出し、腹ポコ、愛子:拘束協力(制服)
主:屋上で騎乗位、中出し、腹ポコ、愛子:フタナリ竿でフェラ、口内(制服)
主:屋上で弁当にぶっかけ、愛子:フタナリ竿でバック、中出し、腹ポコ、1回戦後交代(制服)


■真理
・主
教室で胸揉み、騎乗位、中出し、腹ポコ(制服)

・主&愛子
公園のトイレでフェラ、口内、猿轡、愛子:拘束協力/座位、破瓜、中出し、腹ポコ、愛子:拘束協力(制服)
主:屋上で立ちバック、中出し、腹ポコ、愛子:フタナリ竿でフェラ、口内(制服)
教室にてロープで吊り上げて2穴挿し、腹ポコ、2穴中出し(制服)


■愛子
・主
愛子宅で正常位、破瓜、中出し、腹ポコ、フタナリ射精(制服)
自室でアナル背面座位、尻穴中出し、腹ポコ、フタナリ射精(ニーソ)
青姦、キス、竿とフタナリ竿を擦り合わせて射精(普段着)

・主以外
キリエ:クラスメイト達の前で愛子をまんぐり返しにしてフナタナリ手コキ射精、真理:主の精液で愛子に浣腸、腹ポコ、脱糞(制服)

・他
薬でフタナリ、野外自慰射精、連射、主:観戦(制服)


■複数
・主
真理が主と愛子のフタナリ竿にWフェラ、口内(真理→主&愛子)
Wフェラ、順番に口内/順番に立ちバック、中出し、ぶっかけ(真理、キリエ、制服)


■対象嗜好・テーマ
・大量の精液を注入することによる擬似孕ませ+液体まみれ。
・高飛車な美女を、腹ボテ&アヘ顔に醜く変形。媚薬効果によって欲情させる。
・気弱な美少女が自らフタナリ化、巨大ペニスで性行為に耽る異常さ。
・選択肢、攻略要素あり(純愛エンド、ハーレムエンド、腹ボテエンド…etc)

キービジュアル
・大量精液による擬似孕ませ
・フェラ→ ぶっかけ顔面液まみれ。口、鼻から強烈に精液を噴き出す
・アナル中出しで擬似浣腸、腹ボテ、逆噴射
・全身液体まみれで発情、精液ねだり
・フタナリ美少女との純愛セックス


はい、タイトル通り、
薬で超強力な媚薬入りの精液を得た主人公が
ヒロイン達に精液を大量注入してアヘアヘにする
『もっと!精液大量注入!』です。

シナリオ紹介通り、
女性の態度が一変させられるほどの媚薬効果のある精液を
射精できるようになった主人公がいじめの実行者である女2人に
やりたい放題、Hする展開です。
まあディーゼルマインゲーに
ありがちないつもの設定です。

いつもどおり、1回ヤったら、
どのヒロインもあっさり
欲求に屈する展開でしたね。
というわけで
初Hの精液媚薬で即快楽堕ちして
精液なしでは生きられないような発情体質になるので、
ヒロイン達の堕ちる過程はあってないようなもんです。

凌辱後のヒロインの自我や思考回路云々に関しては
同サークルの催眠ゲー同様、おざなり気味なので、
いつもどおりこまけーことはいいんだよ的なノリで流すべし(ナニ

展開自体はいつものいじめの復讐なので、
パターン化していて若干マンネリ気味でした。
とはいってもなんだかんだで
いじめっ子を陵辱して
アヘアヘにする爽快感はぼちぼちありました。

後、いつものシリーズと違うところは
同じくイジメの対象だったクラスメイトの愛子と協力して
復讐する展開という点かな。
また、愛子も薬を渡されて
自身がフタナリ化するというのは
結構突き抜けた設定で
話のアクセントになっていました。


これで私も復讐に協力できると
フタナリ化したのに何故か納得する流れも
ぶっ飛んでいました。
また、ディーゼルマインゲーにしては珍しく
愛子というキャラは最初から最後まで
主人公に協力的で裏切ることもないので、
結構キャラ立ちしていました。
主人公といじめられっ子の同士という
立ち位置はポイント高いですね。

ENDは4パターンあって
キリエ腹ポテEND、3PEND、愛子END、BAD敗北ENDです。
真理は個別ENDないです。
改心したとはいえいじめっ子のキリエと結ばれるのも癪だし、
3PENDはいじめっ子二人が性欲に飢えて逆レイプ気味に
主人公を襲ってくるため立場が元鞘みたいなものなので、
やはりパートナーの愛子ENDが一番しっくりきますね。

ちなみに、Hシーンは
精液大量注入とタイトルにもある通り、
どのシーンでも大量中出しぶっぱするので、
お腹が見える本番シーンでは
女キャラの腹は腹ポコ化します。
また、白目系アヘ顔もとい変顔全開で
精液描写も大量なので、
そっち系が苦手な人はご注意を。

そういえば、
主人公は異なりますが、
本作は『精液大量注入! ~オレの子種は媚薬入り~』の世界観が
つながっているので、上記作品をプレイしていると
すんなりと話に入りやすいです。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。