劇團近未来の『アイドルやよいのせ~ちょ~だいあり~』の感想でも書きますか<挨拶

2019y01m24d_200636824

タイトル通り、アイ○スのやよいゲー。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
CG72(差分含む)、回想10。
クチュ音。パンパン音、BGVなし。
連続再生、ボイス継続機能あり。
QS/QL、Autoあり。
テキスト窓透過率調整機能なし。
以下エロシーン内訳。

■やよい
愛撫、正常位、破瓜、中出し、ぶっかけ(寝間着)
キス(普段着)
手マン、背面側位、破瓜、中出し(普段着)
AVケーブルに絡まる、愛撫、バック、中出し(レッスン着)
立ちバック、中出し(裸エプロン)
パイズリフェラ、ぶっかけ、口内(水着)
69,口内(アイドル衣装)
騎乗位、中/外(アイドル衣装)
Wパイズリフェラ、ぶっかけ(アイドル衣装、あずさ&やよい)
やよい:順番に2穴挿入、中/外、あずさ:観戦(アイドル衣装、あずさ&やよい)


はい、アイ○スのやよいがプロデューサーと
ひたすらHする『アイドルやよいのせ~ちょ~だいあり~』です。

システムは7枠(回想10)のエロシーンを選択する形式です。
前述通り、ひたすらHするだけなので、
シナリオはあってないようなものです。
Hシーン集みたいなもんですね。

エロシチュは回想内訳からわかるように
特殊シチュはアナル挿入くらいで
残りは基本的な前戯と体位が中心です。
H相手はプロデューサーのみで
無理やり系はなく、全部和姦です。

というわけで、
プロデューサーとの和姦Hシーン集が見たい人どぞ。
後、2枠ほどあずさもエロシーンに登場します。
まあ挿入はしないので、あくまでおまけ扱いかな。

元ネタはアイドルなんちゃら、
俺はアイマスの原作をプレイしたことなく、
アニメも1話しか見てないので、
シンクロ度は特になかったです。

いつものことですが、
こういう2次創作系は経験上、
原作知っているかどうかで
結構実用性が変わる気がします。

そういえば、
このゲームはDLサイトで
どこも販売していないので、
今だと、中古の同人を取り扱ってる
小売店くらいでしか入手経路ないですね。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。