あかべぇそふとすりぃの『JOKER-死線の果ての道化師-』の感想でも書きますか<挨拶

JOKER-死線の果ての道化師-

一時期、擬音テキストが話題になった作品。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
回想21、CG99(差分除く)。
QS/QL、Autoあり。
ボイス連続再生、継続再生機能あり。
テキスト窓透過調整機能あり。
選択肢は4回ありますが、即BADなので、
ほぼ一本道ゲーです。
以下、エロシーン内訳。

■恋里
・主
机の上で挿入、中出し(制服)

・主以外
学生たちの前、中継で正常位、バック、中出し(全裸、日屡間)


■朱比香
・主
キス、騎乗位、中出し、主:拘束(制服)
手コキ、フェラ、口外、騎乗位、中出し、主:拘束(制服)

・主以外
学生たちの前、中継で正常位、外出し/背中に焼き鏝(全裸、日屡間)


■椎
・主
フェラ、口内/正常位、中出し(制服)

・主以外
胸揉み、正常位、バック、中出し(全裸、日屡間)


■皐月
・主
フェラ、口内/座位、中出し(制服)


■ひなげし
・主
愛撫/正常位、中出し(制服)

・主以外
主の前、座位、バック、中出し(制服、日屡間)


■憩
・主
69/騎乗位、中出し(制服)
立ちバック、中出し(制服)
フェラ、口内(制服)
正常位、すぐ暗転して終わり(制服)


■栞
・主
正常位、中出し(制服)


■環子

・主以外
学生たちの前、録画で正常位、破瓜、中出し(制服、日屡間)
正常位、中出し(制服、和久井)


■他
・主以外
学生たちの前、中継でバック、破瓜、中出し(制服、美季、日屡間)
学生たちの前、録画で愛撫、薬盛られ、背面立位、中出し(制服、さくら、日屡間)
学生たちの前、中継でフェラ、側位、中出し(制服、恵、日屡間)
学生たちの前、中継でまんぐり挿入、中出し(制服、なずな、日屡間)


はい、あかべぇそふとすりぃの極限状況陵辱AVG
『JOKER-死線の果ての道化師-』です。
とりあえず、
テキストが独特で読みづらくなおかつ
大半のキャラの言動と思考回路がぶっ飛んでいるので、
この時点でかなり人を選びますね。
シリアスシーンでもおちゃらけやダダ滑りの寒いギャグ、
意味不明な言動、痛いポエムの応酬が飛び交いますからね。

発売当時に話題になっていた擬音テキストもさることながら
「ぬるぽ」「ガッ」等の寒いネットスラング、
主人公や憩を筆頭に登場人物が繰り広げるポエムの数々、
これは素直に読み進めるのがキツかったです。

また、場面場面のキャラの反応が違和感ありまくりなので、
その辺を華麗にスルーできる人じゃないと厳しいですね。
たとえば、同学校の学生の公開陵辱の映像が流れた同日の夜に
主人公が女子寮に突撃して
片っ端から女子寮の部屋のドアを開けるシーンがありますが、
恋里「夜這いですかー?」、椎「いらっしゃいませお茶どーぞ!」
という反応です。

デスゲームに巻き込まれた割に
登場キャラの反応がおちゃらけていることが多く、
状況にそぐわないんですよね。

主人公のエロシーンに関しても唐突な展開が多く、
過程がざっくり省かれているので、置いてけぼりくらいました。
主人公が恋里と教室でHするシーンは
事後で恋里が罰を求めて主人公が慰める役だったことが判明するので、
一応納得はできなくとも理解はできました。
ただ、寝ている皐月に脈絡もなく、
いきなしフェラさせるくだりは
完全に強姦魔でガチで困惑しました。
その後、バレバレの嘘八百で
あっさり本番まで持ち込むくだりは
めちゃくちゃな展開すぎて逆に笑えました。

その他のテキストに関しては
うまくいくはずだったんだ、
このときは思わなかった~系の予言テキストが多いです。
あのテキストってその後の展開がすぐ予測できちゃうので
わざわざ入れる意味があったのか謎。
また、恋里→朱比香あたりから
どうせ章ごとにスポットがあたるようになった
女キャラが次のカード配布の対象になって
最終日に条件を回避したと思わせて
どうせ失敗して犯されるんだろうなと
予測できてしまって展開が読めちゃうんですよね。

結局、主人公の心の中には憩しかいないので、
憩以外のヒロインは主人公に選ばれない前座要員だろうし、
どうせ日屡間に高確率で犯される陵辱要員なんだろうなあと思ってしまい、
あまりキャラに肩入れできませんでしたね。
というかやるなら憩も特別扱いしないで
平等に日屡間による陵辱をいれてくださいよと思っちゃいました。
ルール破り上等の日屡間も最後まで
憩には手を出せなかったのはがっかりでしたね。

エロシーンに関しては
大半のキャラが陵辱される点は
興奮度が高く大変よかったですね(ニッコリ
前述通り、日屡間に高確率で
犯される陵辱要員なんだろうなあと思ってしまい、
あまりキャラに愛着が湧きませんでしたが、
それでも章ごとに各キャラにスポットをあてているので、
陵辱シーンは結構興奮できました。
やはり無理やり陵辱は正義。


ただ、陵辱があるキャラは環子以外、
陵辱前に主人公が処女奪っているので、
その点はマイナス。
陵辱は処女を奪ってなんぼでしょ(ナニ
というか主人公って全然魅力ないのに、
何故かモテモテで都合よく女を喰いすぎでしたね。
主人公補正と吊り橋効果ですかそうですか。

次、シナリオ&デスゲーム関連。
デスゲームなんですが、
開始早々、主人公やヒロインがルール無視で
グレーゾーンだから大丈夫とかいう謎理論で
夜に徘徊、禁止エリアの塀を乗り越える等、
やりたい放題で白けました。
さらに主催者側も姑息な手で罰ゲームを回避した人物に対して
卑怯者が嫌いだからという俺ルールで粛清し始めるので、白けました(2回目

いやこの手のクローズドサークル×デスゲーム設定で
ルールの裏をついた抜け道があるというのは定番ですが、
主人公や主催者側がいきなしゲームのルールを
無視しはじめて反応に困りました。
そんなわけでデスゲームものとして見ると、
速攻で破綻してますね。
結局、ルールなんてあってないようなもんでした。
後出しじゃんけんとルール破り、後発で発覚する現実離れした超設定と
なんでもありなので、心理戦もほとんどなかったです。

兎にも角にも
ジョーカーが意図的に主人公や憩を特別視して
危険から遠ざけるよに優遇している事実のせいで
途中から不公平感が加速して一気に茶番臭がしました(コラ
特に椎はペナルティーがあるのに、
主人公はペナルティーなしとか
最愛の人の殺害を結局、
主人公もひなげしも実行することができず
ジョーカーが代わりにやったにもかかわらず、
主人公はセーフでひなげしはアウトとか特別視にもほどがあるんだよなあ。
生死判定が最初から決まってるデスゲームって茶番ですね。
この辺で一気に冷めました。


デスゲームの配布カードの解除条件の難易度も
人によってかなり差があり恣意性を感じるので、
あくまでキャラの嘘や内面の黒い人間性、過去の罪を
曝け出すための手段にしか過ぎないかな。
というか大切な人と24時間一緒にいるとか最愛の人の殺害だとか
どれも解除条件が曖昧すぎなんですよね。
ぶっちゃけジョーカー側がなんでこちらの人間関係を
完全に把握できるの?その人にって誰が大切なのか
最愛なのか把握できるの?ってなりますからね。

また、ジョーカーのデスゲームの目的は
主人公・憩との因縁のみだから、
巻き込まれた他の学生達はたまったもんじゃないですね。
ただのサイコパスの理解不能な行動が真相ってなんだかなあ。
ジョーカーの目的はぶっちゃけ常人には理解不能なので、
真相を知っても置いてけぼりくらいました。

んで、一番の問題なんですが、
終盤の幻覚能力オチです。
いきなしバトル漫画で出てくるような特殊能力が
種明かしのオチとして登場するのはどうなんですかね。
これやられると、なんでもありで
伏線も推理も考察も何もあったもんじゃないですね。

・◯◯◯の死体トリック、
・ジョーカーと◯◯◯は同一人物なのに声も格好も違う
・朱比香があの状況から拉致された理由
・なぜ肉体最強の日屡間がジョーカーを怖れていたのか
・電車の事故→理解不能な謎空間の発生→クローズドサークルの学園に転移
・共犯者がいたとはいえ一度もバレずに人知れずカードをどうやって配布したのか
・はじめが失明したにもかかわらず常人と同様に行動し誰もその点に指摘しない
・突如仲間からはぐれ場面が変わるシーン
・◯◯◯は生きているのに既に死亡している棺桶の2死体

などなど、
ぱっと思いつく限りでも終盤まで数多の謎が残っていたんですが、
どれもこれも「はい、幻覚能力で万事オッケー!」の一言で
大体解決しちゃいますからね。
幻覚能力が一晩でやってくれました的なノリかな。

ただ、ジョーカーが有する情報だけで
登場キャラの各々の過去やトラウマをはたして把握できるのか?
というのは前述通り、ちょっと疑問でした。
まあ結局、キャラが寝ているときに幻覚能力を使って、
トラウマほじくり出していたと言われればどうにでもなるか…。
後、監視カメラで生徒の行動を把握していた云々も
ジョーカー側3人で監視部屋に1人割かれるとなると、
監視体制に限界があるんじゃないですかね…。
しかもジョーカー側3人のうち2人は生徒側なので、
自由に行動できる時間が少ないし、
残りの一人も存在感ありすぎて自由に動きづらいので、
これ3人で掌握していたというのは現実的に考えて無理だよなあ。
というか施設の食料や維持の管理等も実際問題、
どうやっていたんだという疑問もあります。

そうきたかと思ったのは幻覚能力と思わせて
別のからくりがあった銃弾の謎くらいですかね。
ただ、あれも結局、トリックありきの出オチみたいな設定で
その人物に対する説明もなく即退場したので、
いやお前は結局、どこの誰でジョーカーに与した理由や目的はなんなんだよと
突っ込みたくなりましたが…。

それとラストの手紙と義眼は誰が送付したのかも謎でしたが、
そのへんのこまけーことはいいんだよ的なノリで流せってことですかね。
ようわからんからジョーカーが事前に入院先を予測して
送付したということですかね。
そもそもジョーカーを殺したという事実も共犯者の言動だけなので、
ジョーカーは幻覚能力が使えるため実は生きていたというオチでも
なんら不思議ではないんですよね。
そうなるとEDの後にまたジョーカーが追いかけてくる
BADENDになっちゃうので、
もう深く考えることはやめよう(オイ

その他に新幹線の事故隠蔽や事故後の昏倒から隔離学園まで
生徒達を全員移動させるって幻覚能力でも無理ですよね。
そもそも新幹線事故はどうやったのかな。
これも運転手に幻覚能力使ったのかね。
また、主人公は銃で撃たれるわ、ナイフで刺されるわ、重傷なはずなのに、
その後のシーンでは怪我について触れずにケロっとしていますよね。
これは主人公補正ですかそうですか。
…。
なんか細かいところが気になりだすとキリがないので
この辺で切り上げるか。

そういえば、結局、共犯の人物は最後、
何も語られなかったですが、死んだんですかね。
まあ頭にぶっぱなしているし、
その後の描写がなかったってことは死んだのか。
ラストの行動はもはや意味不明だったので、
別に生死はもうどうでもいいですが(コラ

その他に陵辱送りになった主要キャラ達は
死んでないんかい!と思ったのは俺だけじゃないはず。
しかも救出時に囚われていたキャラ達はピンピンしてるので、
日屡間も意外に優しいなあ(皮肉
というかその後に日屡間が言っていた事実が本当なら、
監禁時にやらされたことはえぐいのに、
監禁開放時のキャラの態度が軽すぎなんですよね。
もしあの言動が嘘だったしても、
どちらにしろ日屡間も意外に優しいなあ(2回目

まあ前述通り、その辺のリアル感を描写しないのは仕様のようです。
人が犯されても死んでも次のシーンでは
緊迫感もなくおちゃらけていますからね。
シナリオ展開ありきのテキストで
合間のキャラの感情の機微を無視しているため、
登場人物の行動や言動の歪さが至るところで見受けられます。
この手のクローズドサークル系のデスゲームものって
緊迫した状況下による登場人物の心理描写が醍醐味の一つなんですが、
どいつもこいつも現実的ではない反応で
シナリオにキャラが動かされてる感ばりばりでしたね。

にしても、まさか朱比香まで生きているとは思わんかったです。
ここまでご都合展開が発動するなら、
環子やひなげしが浮かばれませんね。

次、キャラ関連。
前述通り、主要キャラが
ポエムと能天気なキャラしかいないので、
読んでいて辛かったです。
思い返すとポエムを吐かず、
まともな反応をしたキャラっていたっけ?と
考え込んでしまうレベルです。

まず、主人公。
主人公は昼行灯の有能キャラと思いきや
ポエム連呼、いきなしレイプする、肝心な所で役立たずの三拍子で
結局、頭がおかしい気狂いにしか見えなかったです(辛辣
意味不明な言動や思考回路はなにかしら意味があるのかと思ったら、
見事に何の意味もありませんでしたからね。

次、憩。
このキャラがヒロイン一択となっているんですが、
人間的な魅力としてはちょっと弱いですよね(コラ
キャラとしての魅力は椎やひなげしに負けているかなあ。
にしても、憩が終盤、主人公に一気にデレ始めたをみると、
それまでの意味深な行動はなんだったのかってなりますね…。
まあ主人公が他の女を助けるために奔走したことに対する無自覚な嫉妬と
正妻の余裕、ジョーカーを欺くためにやったと勝手に解釈しました。

例のトラウマで心が壊れている云々のくだりは
日常で正常に会話してポエムやら狂言やら皮肉やらできる時点で
言うほどぶっ壊れているか?と思わんでもないです。
毎日、事務的会話以外、一言も発せず、
エロゲしているときだけ延々と独り言を呟いている
俺のほうがよっぽど心が壊れているんだが(真顔
というか中盤の偽装工作はまだしも
序盤で憩がナイフで主人公を刺したのは結局なんだったのか。
メンヘラ以外で説明つく描写あったっけ。
まあ結局、ジョーカーの幻覚能力云々でどうにでも説明はつくか…。

次、亜麻祢。
亜麻祢を生かした意味ってなんだったんでしょうね。
結局、恋里退場後は空気化して全然出番なかったからなあ。
ジョーカーの駒としてデスゲームの場をかき乱す存在とはなんだったのか。
というかモブの女生徒ですらエロシーンがあるのに、
亜麻祢のエロシーンはないんですかそうですか。
キャラデザは一番好みだったのに残念無念。
…。
だんだん書くのが疲れてきたので
これで終わり(オイ


以上

さくさく積みゲー消化中。
次いこう。