ピンクパイナップルの『円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ THE ANIMATION』の感想でも書きますか<挨拶

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ THE ANIMATION 

動いているゆっきーが見たくなったので、
アニメ版買いました。
 ※ネタバレ注意



■簡易シーン内訳
0:00-5:00
プロローグ、真子と再会、ホテルで円交相手と待ち合わせ

5:00-6:00
円交前エロ撮影(制服)

6:00-8:00
真子:フェラ、真子&ゆっきー:Wフェラ、ゆっきー:フェラ、口内の断面図、口内(制服)

8:00-10:15
ゆっきー:円交前エロ撮影、目にアイマスク(目は見える描写)(下着・靴下)

1015-12:55
ゆっきー:クンニ、エロ撮影(制服)、正常位、破瓜(血描写なし)、生、中出し、膣内の断面図(下着・靴下、頭にアイマスク)

12:55-13:30
ゆっきー:エロ撮影、お掃除フェラ(下着・靴下、頭にアイマスク)

13:30-15:00
幕間

15:00-16:10
ゆっきー:体育倉庫で腹に竿押し付け、フェラ(陸上ユニ)

16:10-18:10
ゆっきー:バック、膣内の断面図、途中で生徒が扉を開ける、隠れながらH、中出し(陸上ユニ)

18:10-20:20
幕間

20:20-22:20
車内でコーチと3P、真子:フェラ、ゆっきー:キス、胸揉み/ゆっきー:乳吸い、座位、中出し、膣内の断面図、真子:膝摺り(真子:スカートのみ、ゆっきー:下着靴下)

22:20-24:40
車内でコーチと3P、丼、交互に挿入、膣内の断面図、ゆっきーに中出し(真子:スカートのみ、ゆっきー:下着靴下)

24:40-25:30
幕間

25:30-26:30
校舎奥、3Pを目撃した野球部員:包茎竿にフェラ、口内(制服)

26:30-27:15
レイド:クンニ(店着)

27:15-29:30
ED

29:30-43:45
他のエロアニメの宣伝


はい、frillの低価格良作抜きゲー
『円交少女~陸上部ゆっきーの場合~』のアニメ版です。
アニメ版は約30分と収録時間が短いながらも
ゲーム版の導入・EDとエロシーンを凝縮した内容になっており、
特に違和感なく話がまとめられていました。

エロシーンに関しては
簡易シーン内訳から分かる通り、
真子を交えて初円交、処女喪失円交、
体育倉庫で円交、コーチと真子と3P、生徒にフェラの
5枠が主だったエロシーンでした。

最後は尺短めのフェラだけなので、あくまでおまけですね。
フェラシーンはひょっとこ気味の頬張りガッツリフェラが中心でした。
本番は頬染め涙目ベロ出しHでえっちかったです(小並感
体育倉庫で隠れてH、コーチと真子と3Pは一押し。
円交旅行の乱交ワッショイも見てみたかったですが、
尺的にしょうがないか。

後、エロシーン中は
ヒロインの内面描写のモノローグがぼちぼちあるので、
その辺は好みに分かれるかもしれませんね。
まあそこまで気になるほどでもない程度なので、
H中は基本喘ぎと卑語、男と会話ところによりモノローグって感じかな。

アニメ版はゲームと違い、
男側にボイス&キャラデザありでなおかつキャラが動いている分、
円交相手の男側の気持ち悪さが増していて背徳感も上々でした。
特にエロシーン前・中・後の携帯撮影は臨場感があって○。

余談ですが、
サンプルCGから分かる通り、
ゆっきーの肌色は日焼けも日焼けの水着跡もなく、
完全に美白状態でした。
サムネもそうですが、
パッケージの表紙も日焼け状態ですが(小声

2019y02m02d_175306352
まあ俺は別に水着と日焼け跡のラインやら
小麦色の肌色やらにあまり拘りはないので、
彼女の肌色が美白でも特に気にならなかったです。

そういえば、
原作でも思いましたが、
やっぱり真子の狸っぷりはイラッとするので、
しっぺ返しがほしいですね(コラ
ヒロインの心を埋めてあげました的な結果オーライなオチで
何故かいい人扱いになっているのが癪なのでしょうがないですね。


以上

トルネに録画したまま、
長年放置していたマクロスΔを見始めたら
日付が変わってました(オイ
折り返し地点まで見たので、
このまま一気に最後まで見るか。
積みゲー崩しは週末から本気出します(小声