clockupの『DEAD DAYS』の感想でも書きますか<挨拶

『DEAD DAYS』 
話の吸引力があるので、一気にプレイすることができました。
 ※ネタバレ注意



ディスクレス可。
CG78+立ち絵&携帯絵文字11(差分含めると1157)。回想38。
クチュ音、パンパン音あり。
喘ぎ声のBGVあり。
画面サイズの自由変更可。
エフェクト、グロのon/off設定あり。
テキスト窓透過調整機能あり。
射精までのカウントダウン表示機能あり。
マウスホイールによる画面拡大縮小、画面スクロール機能あり。
バックログからのシーンジャンプ機能あり。
ボイス登録機能あり。

マスター、BGM・効果音等、
各種音声調整設定あり。
連続再生、ボイス継続機能あり。
saveごとにプレイ時間表示有り。
QS/QL、Auto、前の選択肢に戻るボタンあり。
個別ボイスやプレイスタイル、プレイビジュアル等、
細かい機能設定あり。
システム周りは安定のクロアプなので、
特に何も言うことなし。
以下、エロ内訳。

■真魚

・主
自室で胸揉み、手マン、正常位、破瓜、コンドーさん(普段着)
学校で手コキ射精、手マン(制服)
自室でまんぐり挿入、外出し(全裸)
路地裏で自慰、フェラ(普段着)
路地裏で立ちバック、中出し(普段着)
自宅でバック、中出し(全裸)
自宅でキス、座位、中出し(全裸)


■あいら
・主
公衆便所で立ちバック、中出し、アナル弄り、連続(普段着)
路地裏で立ちバック、失禁、中出し(普段着)
血だらけ、首絞め正常位、中出し(普段着)
青姦、側位、中出し(半裸)
青姦、フェラ、口内(普段着)
クンニ、手マン、正常位、中出し(全裸)

・主以外
路地裏で2穴挿し、2穴中出し(普段着、ナンパ男×2)


■麻奈美
・主
公衆便所で立ちバック、中出し(普段着)
路地裏でキス、立位、中出し、胸揉み、中出し(普段着)
血だらけ、フェラ、口内、放尿(普段着)
麻奈美宅で正常位、中出し(普段着)
麻奈美宅でキス、胸揉み、母乳、乳吸い(普段着髪下ろし)
青姦、パイズリフェラ、口内(普段着)
手マン、胸揉み、背面側位、中出し(全裸)

・主以外
正常位、コンドーさん(半裸、夫)
背面騎乗位、中出し(半裸、夫)


■珠璃亜
・主
撮影スタジオでマットプレイ、ローション、騎乗位、中出し(マイクロビキニ)

・主以外
枕、フェラ、外出し(普段着、社長)
枕、バック、アナルに酒、アナル弄り、アナルバック、尻穴中出し(普段着、社長)
山小屋で背面立位、失禁、中出し(半裸、天願)
援交、2穴挿し、2穴中出し、フェラ、口内、手コキ射精(半裸、援交相手×4)


■キルル
・主
主:四肢切断、主の首に糸絞め、騎乗位、中出し(全裸)
眼窩姦射精(普段着)
青姦、脚ホールド、中出し(普段着)


■ジプシーQ
・主
パイズリフェラ、口内(半裸)
キス、座位、中出し(全裸)


■66
・主
騎乗位、中出し(全裸)


■複数
・主
山小屋、あいら:フェラ、ぶっかけ(普段着、あいら&麻奈美)
交互にバック、中出し(普段着、あいら&麻奈美)
駐車場で騎乗位、中出し(あいら、普段着)/背面騎乗位、中出し(麻奈美、普段着)/騎乗位、中出し(珠瑠亜、普段着)

・主&天願
青姦、4P、麻奈美×天願:騎乗位、中出し、主×あいら:正常位、破瓜、中出し(普段着)


はい、生と死の境界線で戦う
日常ADV『DEAD DAYS』です。

同メーカーの
『眠れぬ羊と孤独な狼』同様、尺が長くないので、
さくっとクリアできました。
ルートロックと序盤の選択肢分岐のせいで
攻略記事を作るのにちょっと手間がかかりましたが、
コンプ時の総プレイ時間が12hだったので、
攻略を参照してプレイすれば10hくらいで
フルコンプできるんじゃないかな。

さて、ルートに関しては
メインの真魚・麻奈美・あいら、
サブのキルル・66・ジプシーQとルート分岐しますが、
サブはちょろっとH連打して
終了なのであくまでおまけですね。
キルルは俺の好みではないですが、
強烈な異彩を放つインパクトがあるキャラでした。
ちなみに、珠璃亜は個別ルートがないです。

メインに関しては
真魚が他キャラと比べて段違いで優遇されています。
ルートロックがかかっているだけありますね。
グランドルートのヒロインでした。

麻奈美やあいらルートは打ち切り的な
俺たちの戦いはこれからだENDでした(小声
この二人のENDはヒロイン周りの問題のかたはついても
主人公達の状況が何も改善しないまま、終わるからなあ。
真魚ルートの組織の顛末からして
あの後BADEND直行してもおかしくないですね。

天願に関しては何をいっても重大なネタバレになるので、
ちょっと語りづらいですが、
俺は大量殺人犯だった死刑囚の彼が記憶を取り戻した時に
どのように変質するかに注目していたんですよね。
というわけで後半明らかになる天願の設定は(以下略

シナリオに関しては
死生観、精神と肉体、善の在り方、嘘つきと本音、
この辺が主ですかね。
グランドのラストは好みが分かれそうかな。
俺はエピローグがない終わり方のほうが好きです(小声
後、主人公と真魚の過去は幼少時代のトラウマあるあるで
心がひりつきました(ナニ

次、化け物退治。
化け物退治がメインだったのは共通ルートまででしたね。
個別ルートからはヒロイン周りの問題や組織の謎に話がシフトしていくので、
化け物退治は「今日も化け物をさくっと倒した」「無事に狩りを終えた」の一行で
さらっと済ましてしまうこともしばしばありました。

後、某gantzのように
メインキャラでもいつ死ぬかわからない
緊張感というのはあまりなかったですね。
まあそもそもキャラ紹介から分かる通り、
登場人物があまり多くないため、
どんどんキャラを退場させるような展開にできないので、
しょうがないですね。

どっちかというと、戦闘による死亡より
インターバルでの生命燃料のバッテリー切れによる死亡の
危機感のほうが強いです。
とはいっても共通ルートの
化け物退治のwktk感は
作中屈指の汗握るシーンなので、
一気に読み進めることができました。
むしろ共通ルートの化け物退治しているときが
一番熱中できたまであります(コラ
個別は打ち切りENDやら実は…のちゃぶ台返しやら
興醒めする展開があるのでしょうがないですね(ナニ

エロシーンに関しては
ジプシーQルートとキルルルートのリョナがどぎついですが、
それ以外は珠璃亜の枕や援交の特殊シチュ以外、
和姦や乱交、戦闘後の副作用による性衝動の発情Hが大半なので、
意外にノーマルシチュの比率が多かったですね。
俺としては実用しやすい回想が多くてよかったです。

余談ですが、
同メーカーの
『眠れぬ羊と孤独な狼』をプレイしていると
某ホテルや落書き、都市伝説のキャラ等、
ニヤッとする展開がちらほらありました。
でも羊狼同様、全体の尺が短いのは勘弁(オイ
毎度のことながら設定と世界観は最高なんですが、
畳み方がごにょごにょ。

そういえば
選択肢で「どっちにも電話しない」を選択して
珠璃亜とプライベートでHしていないのに、
珠璃亜とプライベートでセックスしたしたことになっていましたね。
後、66のボイス再生ミス(つまり、同じような状況で殺害された猫が~)で
次のテキストでも連呼する箇所がありましたね。


以上

眠気のせいか当たり障りもない感想に
なっていると突っ込むのは禁止で(オイ