梅麻呂3D精液検査』の感想でも書きますか<挨拶

精液検査 

3Dムービーのエロを見たくなったので(定期
※ネタバレ注意



パケ版の仕様。
ディスクレス可。
ムービー内訳43枠。
エロシチュ関連の簡易内訳は
以下のとおり。

■エロ内訳

・ナース
フェラ、受皿に射精(4アングル、3スピード)
手コキ
、受皿に射精(4アングル、3スピード)
パイズリ
、受皿に射精(4アングル、3スピード)
素股
、受皿に射精(4アングル、3スピード)
ナースが自慰
、見抜き、受皿に射精(4アングル、3スピード)
騎乗位、中出し
(7アングル、3スピード)
立ちバック、正常位、外出し
(5アングル、3スピード)


はい、あらすじ通り、
精子採取専門のナースが不妊治療を行うクリニックに訪れた男の精を
搾り取る3Dムービーもの『精液検査』です。

システムは
インストールタイプのEXE実行のゲーム形式です。
プレイ方式は
プロローグからシーンの選択肢や
アングルを交えて動画を最初から再生するニューゲームモードと
自由に動画の開始場所を選択する
コンティニューモードの2通りあります。

コンティニューモードは
開始場所からそのままストーリー進行するため、
シーンごとのセレクトというわけではありません。
自由編集モードもないです。
ただ、ムービー再生中でも
停止ボタンで一時停止したり、
シークバーでムービースキップしたり、
タイトル画面に戻ることもできます。

お話は
あらすじ通り、ナースにひたすら採精してもらうだけです。
H相手もサムネのナース1名のみです。
採精目的でしっぽり扱いてくれるので和姦です。
ぶっちゃけひたすらH連打しているだけで
シナリオはほぼないといっても過言ではないので、
完全に抜き特化用ですかね。


行為中はアングルを変えて
自由にループ再生系が主流なので、
淫語系はあまりなく、基本的に喘ぎ中心です。
俺は淫語系多めより喘ぎ中心の構成のほうが
好きなのでその点はよかったです。

3Dに関しては、
4年前に発売した作品ですが、
クオリティー高かったですね。
いつもどおりの爆乳からの乳揺れ、
視点変更、数種類のカメラアングル、
基本前戯&基本体位を搭載といった
抜きどころは取り揃っています。

射精に関しては
シーンごとに中/外、射精場所の選択不可なのが残念。
まあ採精設定の作品なので、受皿に射精して
精液を回収するのが多いのはしょうがないっちゃしょうがないですが、
それでも選択形式にしてもよかったかなあと。

キャラに関しては
いつもの梅麻呂3Dゲーで登場するような
痴女全開のヤリヤリウホウホタイプではなく、
精取担当の柔らかい雰囲気を醸し出すナースのお姉さんタイプなので、
その辺は各人の好みに分かれるかもしれませんね。

余談ですが、
回想がチャート式で
視点変更やスピードを変えてあらかた回収したはずなんですが、
なぜか9枠ほど埋まらないですよね。
サンプルCGの回想の枠の画像を見てみると、
その画像のシーンを経由しているのに回収されていない模様。

途中で早送りでスキップして効率回収したせいかなのか
コンティニューから選択して回収しているせいなのか、
通しプレイで途中でタイトルに戻ったせいなのか、
前の選択肢が関係してシーンロックがかかっているせいなのか、
視点を固定して最初から最後までプレイする必要があったのか、
どれが原因なのかわかりませんが、
何回かやり直して該当箇所を経由しても回収されず、
だんだんイラ壁になってきたので切り上げて終了(沸点0
別に3D動画の作品にはゲーム性を全く求めていないので、
クリックで回想100%解放のボタンがほしいかなあ。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。