ナイロンハートの『正しいメイドの躾かた』の感想でも書きますか<挨拶

正しいメイドの躾かた

3Dムービーのエロを見たくなったので(定期
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
チャプター5枠。
フルボイスオリジナルエロアニメーション。
フルボイス+効果音。
マウスorテンキー操作。
800×600。SVGA。
チャプターで着せ替え可。
以下、簡易シーン内訳。

■簡易シーン内訳
5枠:フェラ、顔/口内(メイド服)
11枠:手拘束、目隠し、ローター、バイブ、電マ(腕装束、ニーソ)
9枠:正常位、外出し(メイド服)
10枠:目隠し縄拘束、騎乗位、中出し(腕装束、ニーソ)
10枠:バック、中出し(メイド服)


はい、 ナイロンハートの
3Dムービーもの『正しいメイドの躾かた』です。
システムはEXE起動タイプです。
ゲーム進行は本編モードとチャプターモードがあります。

本編は通しプレイで
チャプターは各シーンごとに選択可能です。
話自体は冒頭・幕間と
立ち絵で合間合間にヒロインとの会話テキストがありますが、
ほとんど終始ヤっているだけなので、ジャンル通り、
ゲームではなく、メイド調教アニメストーリーで
3Dエロムービーの動画集みたいなものですね。

後、今回は冒頭のH前と幕間の会話はありますが、
バックのエロシーンの後は事後状態のままで終わるため、
エピローグがなかったです。
また、処女作ということもあり、
チャプター自体が少なかったです。

というかプレイする順番を間違えました。
本作→不自由な放課後→地下アイドル×教辱育録で崩すべきだったかな。
次回作になればなるほどカット数が増えて3Dも洗練されていくので、
順番を逆にプレイすると物足りなく感じるのも至極当然でしたね。
それと普段は耳音痴で
ほとんど音響関連を気にしない俺でも
今作の音声は結構こもっているなあと感じました(小声

エロシーンは
内訳通り、エロシチュごとに
数枠のカット数、アングル変更、射精描写等、
3Dマルチアングルに重点を置いていました。
カットごとの動きに関しては短め&
一本調子気味、単なるズームアップや部位アップの多用が目立つので、
その辺はループ再生で補いましょう。

アニメ調のキャラモデリングは
処女作ながらも可愛らしく出来上がっていました(小並感
リアル造形よりアニメ風味のモデリングのほうが好みなので
より興奮度を高めてくれてグッド。
サンプルCGから分かる通り、
今回も3D系では珍しいタイプのアヘ顔&泣き顔全開なので、
この手のイキ顔が好きな人どぞ。

その他に

・チャプターで3枠:裸・メイド服・SM服、2枠:マスクあり/なしの選択可能
・サークル特有の赤面×アヘ顔×涙目×唾液のコラボレート
・射精後のアヘってヘロヘロの事後描写


このあたりがポイント高いですね。
射精位置はシーンごとに固定されていたので、
選べればよかったかな。

ちなみに、シチュ自体はあらすじ通り、
メイド喫茶で働き始めた女の子に「しつけ」と称してのエロ調教という流れで
エロシーンもアヘ顔全開ですが、
なんだかんだヒロインも満更でもなさそうなので、
別に無理やり陵辱・調教という感じはしなかったです。
このサークルに登場するヒロインは共通して緩い雰囲気があるので、
そのおかげですかね。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。