TOPの『萌えろDownhill Night 2』の感想でも書きますか<挨拶

萌えろ Downhill Night-峠最速伝説-

萌えD2。
エロゲーでは珍しい車を題材にした作品。
1周目はぼちぼち楽しめました。
なお周回は(ry

※ネタバレ注意



起動に関しては
実行EXEをデータ実行防止指定してタイトルの強制終了を回避。
その後、inst2000でCMDからXP指定でコマンド入力してwin7 64bitで動作しました。

ディスクレス不可。
CG83(差分除く)。回想16。
クチュ音、パンパン音、BGVなし。
テキスト窓透過調整機能なし。
既読スキップは既読判定が甘すぎて使い物にならず、
未読スキップはしょっちゅうフリーズして×。
ボイス継続、連続再生機能なし。
QS/QLなし。AUTOあり。
テキスト送りはホイール×。
エンターキー・マウスクリック進行。
以下エロシーン内訳。

■燐華
・主
自室でキス、胸揉み/手マン/正常位、中/外(普段着/下着・全裸/全裸)
車内でキス、手マン/座位、中/外(普段着/全裸)
ラブホで69、騎乗位、中/外(ドレス/全裸)
自室でフェラ、口内/口外/愛撫/立ちバック、中/外(メイド服)


■麗子
・主
麗子宅で愛撫/自慰/バック、中/外(普段着/普段着/全裸)
夜の公園のベンチで愛撫/座位、中/外(普段着)
自宅の風呂でクンニ/湯船浸かって背面座位、中/外(全裸)
自室でフェラ、口外/騎乗位、中/外(ナース服)


■友美
・主
青姦、海岸でキス/愛撫/立ちバック、中/外(普段着/下着/全裸)
ホテルでキス/立ちバック、中/外(普段着/全裸)
青姦、ボンネットでフェラ/ボンネットで立ちバック、中/外(普段着)
自室でキス/愛撫/背面座位、中/外(チャイナ服)


■ケイ

・主
青姦、胸揉み/愛撫/フェラ、口内/口外/脚上げ立位、中/外(普段着)
自室で愛撫/正常位、中/外(普段着/全裸)
青姦、愛撫、手コキ射精/脚上げ立ちバック、中/外(普段着/全裸)
フェラ、口外/愛撫/正常位、中/外(体操着ブルマ)


■複数
自室で3P、Wフェラ、口外/燐華:クンニ、ケイ:騎乗位、中出し(普段着/全裸、ケイ&燐華)
自室で3P、Wフェラ、口外/丼、麗子:挿入、中出し、友美:バイブ(全裸、麗子&友美)
自室で4P、愛撫/燐華:バック、外出し、麗子&友美:手マン(全裸、燐華&麗子&友美)


はい、前作からスケールアップして帰ってきた
カーバトルADV『萌えろDownhillNight2』です。

メインシナリオは
・序盤はお決まりの峠バトルの連続
・中盤で主人公の過去が明らかに
・終盤で峠四天王と峠バトル
・ラストは某キャラとバトル


といった構成となっております。
まあ良くも悪くも無難な構成のため、
察しが悪い俺でも四天王編からの展開は予想通りでした。
ラストで対決するキャラはバレバレでしたね。
ただ、青竜の正体は少し意表を突かれたかな。
彼は朱雀の彼氏だとは思っていましたが、
青竜とは思わなかったので、
そこはちょっとしたサプライズでした。

シナリオ自体は
主人公と燐華が峠バトルでNO1を目指し、
走り屋、峠を攻めるということの本質を
理解する王道の展開ともいえるので、
さくさく読み進めることができました。
まあ俺が頭文字Dやオーバーレブ!等の漫画が好きだったということもあり、
この手の峠バトルものは好みのジャンルということだけで
贔屓目に見てしまっているかもしれません。

ぶっちゃけ峠バトルを冷静に見返すと
シリアスシーンの外れ選択肢がウケ狙いのギャグだったり、
主人公がありえないほど慢心しているコメントだったりで
もうちょっとマシな選択肢を考えてほしかったですね。
後、外れ選択肢が1枠を除いて
終わり方が汎用BADENDでバリエーションがなさすぎましたね。
ただ、エロゲーでは全然扱われていない題材なので、
なんだかんだでさくさくプレイできました。
冒頭に記載した通り、さくさくプレイで楽しめたのは1周目限定ですが(小声

周回となると、
峠バトルはメインシナリオで全く展開が変わらないので、
面白さが一気に半減します。
また、共通ルートの既読スキップ判定がかなり甘いので、
既読部分でも度々テキストが止まりまくりで
周回する気が失せてくるんですよね。

もはや既読スキップの体をなしていなかったので、
Ctrlで画面を見ながら未読か既読かを判断していました。
まあオールクリアしてわかったんですが、
結局、周回で追加される11話以外、
メインシナリオは共通シーンだったので、
周回のメインシナリオは飛ばして、
MAP選択画面のヒロイン選択とEPだけ読めばオッケーでしたね。

ただ、峠バトルは選択肢を間違えてGAMEOVERする仕様なので、
周回で既読スキップ放置プレイができないのが難点ですね。
後、俺は手動Ctrlをメインで使っていたので特に気になりませんでしたが、
既読スキップより未読スキップや手動Ctrlのほうが
skip速度が断然速い仕様なのも謎。
後、未読スキップはしょっちゅうバグってskip中に画面が止まり、
操作不能になって全く使いものにならないので、
手動ctrlで進めるほうが安全です。

話を戻して、
そんなわけでこのゲームは1周目が全てですね。
ヒロインごとの個別ルートは
合間に挟むサブイベントとHシーン、EPだけで
メインシナリオで全然出番がないので、
メインともいえる燐華ルートだけプレイすれば
もう他ルートは全くプレイしなくても問題ないレベルでした(小声
他ヒロインは過程も何もなしで
速攻で主人公に告白→即Hの流れで恋人になるので、
展開が雑すぎてかなり厳しいです。
メインシナリオで出張りまくりの燐華と比べると、
他ヒロインは主人公との関係に天と地ほどの差があり
なおかつ性格に一癖ある難ありキャラばかりなので、
周回してまで攻略したいと思えるようなヒロインはいませんでしたね(辛辣
結局、メインシナリオでは登場時の話数以外で
燐華以外のヒロインは全く話に絡まないどころか
立ち絵で登場すらしない空気っぷりでしたからね。

周回で追加される11話の話でも
前作のキャラ関連のシナリオなので、
ヒロインは絡みませんしね。
というか11話のキャラは最初、
誰だか気づかずに前作のwikiぐぐって
このキャラ関連だったかと把握しました。
大黒屋関連の設定もそのときに気づきました。
前作をプレイしたのは4年前だったので、
鳥頭のせいか某キャラ達の名字や名前を完全に忘却していました(オイ

次、キャラ関連。
ヒロインに関しては
・話を最後まで聞かず勘違い or 不可抗力にもかかわらず、すぐ手が出る燐華
・金持ち不思議ちゃん出会ってすぐにキスしてくる麗子
・うじうじおどおど引っ込み思案で話の要領を得ない口下手な友美
・オカルト設定のケイ


旧世代のエロゲヒロイン達が揃っていました(コラ
いやこれでヒロインにタイトル通り、萌えろというのはちょっときついですね…。
燐華は主人公に好意バレバレの典型的なツンデレ系ヒロインなので、
暴力展開も好意の裏返しと仲がいい証拠と思って流しましたが、
友美に関してはよくこのキャラ設定でGOサイン出たなと思いました(小声

友美は出会った当初は
あまりにも会話が成立しないので、
日本語でおk状態でしたからね。
結局、バトルが終了するまで
幼馴染の圭一にすら誤解を解く説明すらできないって
この社会の荒波で生きていけるのか不安になりました(ナニ
さらに友美とセットでついてくる勘違い野郎の圭一もぶっとんでいて
これまた厳しいんですよね。
まあ友美に限ったことではないんですが、
人の話を聞かなすぎてコミュニケーションがとれないキャラが多かったです。

ケイに関しては
個別ルートがもはや車に全く関係がないので、
わざわざこのキャラをヒロインにする必要があったか謎なレベルでした。
ヒロインの中で唯一、とんでも行動をせず、
イラッとしないキャラだったのでまあいいか。
お礼が身体と言う時点でケイもぶっ飛んでるっちゃぶっ飛んでるんですが、
彼女は設定が設定なだけに麗子や友美よりは展開に違和感なかったです。
上記2人のルートと出会い頭にやってること自体は同じですが、
オカルト&怪異解決した設定があるだけで大分緩和されますね。
まあそもそもオカルトがなんでもありすぎだろと突っ込むのは禁止で(オイ

小町に関しては
まあ正直存在しなくても全く問題ないキャラでしたね(オイ
いやケイルート以外では話に関わってきませんし、
ただのなんでもありのドラえもん的な便利キャラなだけだったからなあ。
ケイの設定も別に小町がいなくても未練だけで別に代替できますしね。
予言に関してもシナリオ上、必要か?と言われると
別になくても問題なかったかな。
というかMAP選択で小町を選び続けていると、
一応小町とのキスのCGとEPの主人公のCGの2枠ありますが、
ヒロインルートに行かず、ノーマルENDになるので、罠選択ですからね。

それと気になったのは
ちょっと普段の行動で目に余るキャラが多いんですよね。
例えば、主人公を家の前で待たせていて燐華はすぐ行くから!と言ってから、
自宅のビデオのドラマ予約をするのに30分かかって
結果的に主人公を30分待たせる場面がありますが、
わざわざこの場面をいれる必要ある?と
疑問に感じるシーンがちらほらありました。
おそらく、車は上手いけど
機械音痴の意外性があるヒロインを主張したいんだと思うんですが、
いや普通に思いやりがなさすぎでしょうとしか思わなかったです(辛辣
バイトのレジのくだりで十分機械音痴っぷりはわかるしなあ。
そもそも車の運転はうまいけど、
機械音痴だからヒロインにギャップがある!魅力的!とは全く思わないので、
料理が下手なヒロインの試食イベントと同じくらい反応に困るイベントだなあと(コラ
まあこまけーことはいいんだよと流せない俺が悪いのかもしれません。

次、恋愛描写関連。
恋愛描写に関しては
燐華以外はかなりかっ飛ばし気味です。
というかメインシナリオで主人公が燐華のナビ役のため、
燐華と一緒にいる期間が他キャラと比べてダンチなので、
燐華以外のヒロインルートに行く展開は正直、蛇足ですね。
個別ルートはヒロインごとの短めの日常の掛け合いとHシーン連打だけなので、
1周クリアしたら、2周目からは共通ルートの既読スキップが大半で
Hシーン回収作業気味でした。


燐華以外のヒロインの恋愛描写に関しては
麗子が出会って間もない時期に
いきなり車内キスしてきてほの字になっていて
いつ主人公に惚れたの?状態ですが、
まあエロゲーあるあるでさらっと流しました。
初対面で主人公に父親の面影を重ねたからとはいえ、
ちょっと行動が大胆すぎでしたね。

友美に関しては
4話までは涼風のことがずっと好きだったのに、
5話でいきなし主人公が好きと告白アピールして
こちらもいつ主人公に惚れたの?状態でした。
というかせめて4話から主人公が友美と仲良くなる描写をいれて
スパンをある程度あけないと、ただの尻軽ビッチにしか見えないんですよね。
よく今までこんな惚れっぽい性格で処女でいられましたね。
というか主人公も出会ったばかりの友美に告白にオッケーして
その場で即青姦Hするとかどんだけ性欲溜まってたのかな(コラ

告白前に主人公が女キャラと次々と遭遇した際に発生する嫉妬描写で
難ありメンヘラ女の素質をまざまざと見せてくれたのに、
あっさり告白に応じた主人公にはびっくりしました。
まあこのゲームはメインシナリオの峠バトルが全てだと思うので、
登場した章の終了後に個別ルートしか登場しないヒロインとの
イチャイチャを見せられても何も滾らないのはしょうがないですね。

次、ゲームシステムの仕様、
MAPの選択次第で主人公が二股できる仕様なのは
完全に失敗していますね。
同時攻略でヒロイン複数とHできる仕様なのに、
シナリオ上で二股しても全くその事実を指摘されないので、
違和感しかなかったです。

これ付き合い始めた時点で
他ヒロインとのフラグがつかないように
イベントロックしないとダメだよなあと。
また、主人公が二股しているという心理描写ナッシングで
二股進行でも個別攻略時のテキスト自体もほとんど変わらないので、
複数ヒロインのイベントを同時進行して
効率的にルート回収できるというメリットしかないです。

例えば、麗子ルートのイベントで
デート中に燐華と遭遇するも麗子を優先して立ち去り、
その後、「燐華とは他の人よりも仲がいいんだけどそれだけだから」と
主人公が麗子に言うシーンがあるんですが、
このイベントは燐華とHイベントを経由している
同時攻略中にも発生するんですよ。
麗子単独攻略時では違和感のない展開でも
同時攻略中だと主人公がガチクズ2股野郎になって
シナリオの整合性がおかしくなっちゃうんです。

というわけで二股しながら、
途中で個別ルートに入っても心理的にしっくりこないので
ヒロインを1人に絞って攻略したほうがいいですね。
まあそうすると個別ルートの回収がだるすぎるので、
結局、同時攻略しちゃいましたが(小声
ただ、同時進行してEPでヒロインENDを迎えても、
いやお前二股してたじゃんと突っ込みたくなっちゃうので、
その辺の割り切りが難しいですね。
まあMAP選択画面で攻略中ではない
ヒロインを同時攻略で度々選んだ俺(プレイヤー)の意思で
結果的に二股状態になったんだから「俺は悪くねぇっ!」と
主人公に突っ込まれたら返す言葉もないですが…。

次、主人公。
主人公は前作同様、免許すらもってないので、
運転できないためヒロインのナビ役でした。
前作でも思いましたが、
やっぱり主人公はナビ役より
ドライバーにしてほしかったですね。
ナビとか脇役ポジションですよね(コラ

とりあえず、車好きを豪語しているにも関わらず、
数年間、コンビニバイトをしていても
免許をとっていない、貯金も安い新車が
オプションなしで買える程度の金額しかないで
車への熱意をしきりに語っている割に
行動が伴っていないのがちょっと気になりました。

いやガチで免許をとって車も欲しいというなら、
学生の長期休み期間に現在のコンビニバイトにプラスして
掛け持ちバイトしたり日雇いバイトをいれて缶詰になるほど本気で働けば、
20万/月くらいは貯まるし、そこから家賃と生活費をひいても
2~3ヶ月で免許のお金くらい貯まるはずなんですがね。
大学なら1月下旬で試験終わったら、4月の新学期まで春休みですしね。
俺が免許をとったときはMTの合宿免許で27万くらいだったからなあ。
主人公は免許ほしー!自分の車ほしー!とかしきりに言っていても、
結局、うだうだゲーセン通いしていた過去があるので、
ゲーセンのレースゲーにいつまでも
金を使い込んでいたということですかね(辛辣

まあ中盤でいきなし免許をとってなおかつ
車をローン購入するという猪突猛進っぷりを発揮しているので、
夏休みの宿題を最終日に終わらすようなタイプで
ケツに火がついたら頑張るタイプなんですかね。

にしても、
主人公はクラッシュ事故で5日目を覚まさなないほど
怪我したのに起きてから速攻で病院を抜け出して
その後、免許を取りにいくとか展開に無理が(以下略
とりあえず、免許とったり、ローンを組んで車を買う前に
保険の手続きやら入院費を払うやら(ry
というかまともに治療せずに抜け出したから、
腕の火傷が後遺症で疼くようになったんじゃないですかね。
結局後遺症云々はフラグだけだして回収しなかったので、
描写を入れる必要があったか謎。
まあこまけーことはいいんだよと
流せない俺が悪いのかもしれません(2回目

主人公の設定に関してぐだぐだ書きなぐりましたが、
ゲーセン通いのレースゲーマニアで
ゲーセンの舞台になっている峠のコースを覚えていて
ヒロインにコーナー突入のタイミングを
アドバイスするという展開自体は結構グッときました。

いや俺も学生時代、一時期有り金を全ツッパするほど
頭文字DアーケードVer.2をやり込んでいたので、
主人公に親近感を覚えました。
学校サボってゲーセン通いのくだりは
病気で学校を休んでもゲーセンに行っていた俺と
そっくりじゃんと一人ツッコミしていました。

頭文字DVer.2は
赤城、秋名、八方ヶ原、いろは坂で
万能だったインテグラ使ってたなあ。
まあインテグラを使っていると
妙義、碓氷で乱入されてコースと車の相性の差で
ボコられることもしばしばありましたが、
待ちいなければ、連コインでリベンジ安定でした。

八方ヶ原の往路が一番好きだったなあ。
赤城~いろは坂まではい1コーナーごとに
何段ギア下げるかとブレーキ、
速度の最適タイミングとアクセルの押し具合の感覚を
把握できるくらいやり込みましたね。
まあもう15年くらい前なので、
さすがに細かい所は忘却していますががが。
Ver.2はもう実機があるゲーセンがあるのかというレベルか…。

ちなみに、実際の運転免許はMTでとりましたが、
マニュアルはおろかオートマですらペーパー気味で超絶運転が下手なので、
現実はゲームと違って甘くなかった模様。
ゲーセンでコーナーに突入時に
親指だけで限界までハンドルを回していた癖のせいで
教習所で曲がる際に最初は両手でハンドルを
交互に回せなかった苦い思い出がありますね…。

…。
どうでもいい自分語りで話が完全に脱線しました。
話を戻します。

次、エロシーン関連。
特になし(オイ
いやエロシーンは
主人公とヒロインのごく普通の和姦で占められているので、
特に語ることもないかなと。
全シーンH相手は主人公でヒロイン独占ゲーでした。

一応燐華のBADENDの際に、
主人公の妄想で一瞬だけ表示される凌辱CGがありますが、
回想はないです(残念
ちゃんと回想をいれて凌辱シーンを描写してほしかったですね(真顔
いやせっかく凌辱CGまで用意したのに、
回想なしとか完全に宝の持ち腐れなんですよね。
独占派の人は凌辱CGがあるだけで嫌だろうし、
凌辱welcomeの人は凌辱CGあるのに回想がないとか消化不良だし、
どちらにとっても得しない謎の仕様でしたね。

後、クリア後のおまけのスペシャルで
開放されるハーレムHがありますが、
3Pや4Pが好きな人にはいいんじゃないですかね。
俺も複数プレイは好きですが、
個人的には本編に関係ないエロシーンを増やすよりは
本編の内容をもっと充実させてほしかったかな。
まあ分岐が作りづらい構成なので、
メインシナリオと個別ルートが完全に分断されてしまうのも
しょうがないのかもしれませんね。

一応燐華ルートクリアした後、
ノーマルENDと他ヒロインの個別ENDの
手動Ctrlのスキップ地獄と選択肢の嵐を3h程度で
乗り越えフルコンプしましたが、
別に自力コンプしなくてもよかったかなあ(ナニ
ぐだぐだ不満点を書き殴ったことから分かるように、
メインシナリオ以外の話は退屈気味だったので、
前述通り、燐華ルートだけプレイでいいかもしれませんね。

余談ですが、
キャラデザで一番好みだったのが
朱雀だったのがそこはかとなく悲しかったです。
いや彼氏持ちでエロなし・攻略不可のキャラが
一番俺好みだったという意味で。
青竜は裏山けしからん。

まだBLAZEを積んでるけど、
続けて崩すとだれそうなので、
ちょっと期間あけますかね。
久しぶりに頭文字D読もうかな。
湾岸ミッドナイトやオーバーレブ!も
再読したくなってきました。
MFゴースト読まなきゃ(使命感


以上

古いゲームが動く場合もあるので、
inst2000をもっと早く活用すればよかったです。
設定がよくわからなかったので今までスルーしていました。
ぐぐったらあった解説サイトありがとー。圧倒的感謝。

陵辱奇行も七英雄物語も:LOOP ~鹿苑館綺譚~も
7やvistaで動かないから売っちゃったんだよなあ…。
まあ大した額でもないので、
また買い直して起動するかどうか今度確認してみるか。