integralの『バカは死ななきゃ治らないっ!』攻略完了<挨拶 

バカは死ななきゃ治らないっ! 

ギャグゲー。
笑いのツボが全く合わなくて撃沈。
※ネタバレ&毒舌注意



ディスクレス可。
回想6。CG15(差分除く)。
クチュ音あり、パンパン音、BGVなし。
QS/QL、Autoあり。
ボイス連続再生なし、継続再生機能あり。
以下、エロシーンの内訳。


■エリィ 
・主
フェラ (普段着)
立ちバック(制服)
正常位(全裸)

■奏
・主
バック(普段着)
自慰(下着)、騎乗位(全裸)
手マン、正常位(全裸)


はい、ギャグゲーです。
感想は冒頭通り、
俺の笑いのツボと合わなくて
撃沈したの一言で
終わっちゃうんですよね(オイ
奏が作中で「つまんない」と
言っていた時、シンクロしちゃって
真顔になりました(コラ

それだけではなんなので
このゲームがどういう人に
相性良さそうなのかを考えてみました。

・ちょくちょくアニメネタをいれて笑いをとるテキストが好きな人。
テラフォやシュタゲ、スクイズ、コナン等。

・おちゃらけたノリや萌えラノベ、萌えアニメ的な会話のやり取りが好きな人。

・出落ち的な死亡ネタ自体に笑える人。
主人公が理不尽に殺害されまくっても許せる人。



こんな感じですかね。
巫山戯た会話のやり取りやノリ的に
若い人に合いそうかな。
俺みたいに年老いて
凝り固まっているおっさんは
高確率で合わないと思います。

そんなわけで、
致命的にギャグの相性が悪かったですね。
会話のやり取りが終始滑っていると
感じてしまった俺は負け組。

選択肢間違いによるBADENDで
主人公が唐突に死亡したり、
通り魔にあったり、即死したり、
謎のバトル展開が発生したり、
理不尽に暗殺されるくだりが
笑いどころのようです。



シナリオですが、
ギャグ一点突破ゲーなので薄いです。
奏ルートはエロ薬の印象しかないです。
エリィルートはなんでもありの神様オチ。

主人公が死んでも生き返る能力が
ギャグのための設定でしかなく、
とんども神様オチ以外では
シナリオにあまり関係してなかったですね。

エリィの暗殺関連は
その場のノリとかいう身も蓋もないオチで
ちょっと脱力してしまいました。


エロですが、
ギャグ一点突破ゲーなので薄いです。
数自体も6シーンと少ないし、
過程もマッハ気味です。
エリィルートのエロまでの流れは
超展開で唐突 of 唐突でした。
奏ルートはエロ薬の印象にないです(2回目

エリィの3シーン目は
せっかくエロいキャミソールだったのに、
脱がして全裸でヤッていて
着衣エロ的な意味で勿体無かったですね。

他に射精時、
過度に点滅する演出は
目が痛くなりました。

EDは道中の選択肢で
死んでも死ななくても
ラストの神様の会話テキスト数行が
変化するくらいです。
多数あるBADENDを
全部見ても特に何もなかったですね。


以下、いいところ羅列。
原画やCGが
ハイレベルでよかったです。
あかべぇ系列的な感じの
塗りとキャラデザで
商業とくらべても遜色ないんじゃないかな。

同人ですが、
主題歌があり、ぐりぐり動くOPもあります。
声優さんも特に違和感なかったです。
モブの男キャラもボイスありで○。

BADENDは
戦闘演出や背景、通り魔の立ち絵等、
謎の力の入りようで凝っていました。
死亡復活設定の
発想自体はよかったです。

総括。
身も蓋もないまとめですが、
ギャグの波長が合う人なら
馬鹿ゲーとして楽しめると思います。

そういえば、
『神様の耳はけものみみ!?』も積んでるんですよね。
今作プレイ済みだったら
俺とは致命的に合わないと確信して
回避したんですが、時既に遅かった模様。


以上

つるみくanotherの『di-room』延期ー。
5月末までぶっ飛んだ模様。
今月はアストロの新作に
時間吸い取られそうなのでまあいいか。