eelcomの『DETECTION』の感想でも書きますか<挨拶



マイナー探偵もの。
6h程度でさくっとクリア。
※ネタバレ注意
Auto Copied



対応OSはWin95/98/00/meですが
俺のwin10でも普通に起動しました。

ディスクレス可。
CG88(差分含む)。回想モードなし。
女性キャラはボイスあり。
テキスト窓透過調整機能なし。
バックログなし。
テキスト送りはホイール×。
セーブしても開始時点はイベントシーンの最初から。
QS/QLなし。Auto、既読スキップなし。
次の選択肢までスキップあり。
以下シーン内訳。

■シスター
・主
教会、正常位、中出し(半裸)
教会、バック(半裸)

■聡美
・主
地下、フェラ(制服)
ホテル、手マン、側位、破瓜、中出し(全裸)

・他
地下、薬漬け、自慰(制服)

■志のぶ
・主
手マン、正常位(全裸)

■晴菜
・主
ソープ、フェラ(半裸)

■阿美
・主 
ホテル、正常位(全裸)

■佳織
・主 
愛撫、バック(全裸)

■園子
・主 
ホテル、バック(全裸)

■麗羅
・主 
ソープ、フェラ(半裸)
病院、フェラ、騎乗位(ナース服)

■真知子
・主以外
オフィス、立ちバック(半裸、不倫相手)

■クラブの女
・主
フェラ、正常位、中出し(全裸)

■JK
・主以外
トイレ、薬漬け、だいしゅきホールド(制服、剣次)


はい、eelcomの探偵もの『DETECTION』です。
探偵ものですが、
開始早々次々と突っ込みたくなる場面がちらほら。
例えば、探偵の秘密基地的な捜査拠点は偽装したアイスクリーム屋の移動車、
女子高生の人探しの捜査でJKが出入りしそうなゲーセンや喫茶店、
コンビニ、ファーストフード等に片っ端に盗聴器を仕掛ける等、
開始5分でえぇ?とちょっと困惑しました。
捜査もほとんど情報がないのに、
都合よく探し人が速攻で見つかることが多すぎて
周囲で殺人事件が頻繁に発生するコナンや金田一かよと突っ込みたくなりますが、
その辺は華麗にスルーしましょう(ナニ
逆に華麗にスルーできる人じゃないと
進めるのが辛いかもしれませんね。

後、何個かの選択肢分岐で
ルート確定するんですが、
その選択肢を選んだらなぜそのルートに行くのかが
判別不能なんですよね。
まあ結局、総当りするからいいんですが、
もうちょっと選択肢にヒントがほしかったです。

そして、一番気になった点なんですが、
そもそも事件の真相がわからないまま、
次の依頼に進められることなんですよね。
これでは実質、複数のキャラがBADENDになっているのでは?
これ第一の依頼は犯人が捕まっておらず聡美の兄も行方不明になるので、
聡美も薬漬けにされている可能性が高いですよね…。
なんかそうなるのが嫌だったので、
回避しようと真相発覚して事件解決から
シナリオが進行するルートを
1時間ほど総当り気味に探したんですが、
見つからないんですよね。

第二の依頼は事件解決後も進めるルートがあったので、
第一の依頼も解決して進めるルートがありそうなんだけどなあ。
前述通り、セーブシステムがシーンの最初から
スタートになるクソ仕様なので、
途中で探すのが面倒くさくなって諦めちゃいました。

それと志のぶや園子の告白ENDのフラグが無駄に難しいんですよね。
普通に探すのに30分くらいかかりましたわ。
いや志のぶENDは
第二の依頼で犯人の問題を解決せずに
進めないと発生しないとかどうなんですかね(2回目
いやあの事件を真の意味で解決しないと
解決ルートであった犯人が麗羅を襲撃する可能性あるので、
普通にBADENDになる可能性ありますよね。
その他に松本のMOのくだりがうやむやで
結局、志のぶがどこまで関わっていたのか
よくわからずモヤモヤ。

んで、園子ENDは第二の依頼で
居酒屋イベントを発生させて進めないと
選択肢でないので、わかりにくかったです。
まあヒロインの中だと、園子が一番好みだったので、
回収した甲斐はありました。
俺の好みは園子>聡美>志のぶ=佳織だったかな。
まあどのキャラもエピソードが弱いので、
必然的にキャラデザと性格が好みかどうかになっちゃうかな。

にしても攻略サイトが見当たらなかったので、
自力攻略するのが面倒でしたね。
セーブの仕様が悪いのもあってCG100%にするのが若干手間がかかりました。
一応CG100%のフローチャートを作ったんですが、
クリア後に再検証するのがだるいし、
古いゲームで需要なさそうなのでお蔵入り(オイ

シナリオ自体は結構意外性があったので、
犯人や真相が終盤までわからなかった事件がちらほらありました。
まあ第二の依頼の麗羅の新事実自体は
わかるわけないわって感じでしたが(小声
まあ俺が鳥頭なだけかもしれませんが、
3件の依頼のお話はどれも真相が気になって
さくさく読了できました。
ただ、あらすじの「この事件の始まりに過ぎなかった」は
結局、なんだったんでしょうね。
3件の依頼に関係性は全くないので、
事件の始まりなんてものは何もない気がしますが(コラ

次、エロシーン関連。
とりあえず、開始早々、主人公が速攻で
教会のシスターにHを仕掛けてびっくりしました。
シスターが人肌恋しく一人自慰しているのを
盗聴して知っていたとはいえ、
これ普通に強姦なんだよなあ。
いきなし背後から手マンで襲いかかる主人公に
何故か身体を許してしまうシスター。

まあ実はこれには理由があるので、
真実を知るとシスターが主人公に
身体を許したことも納得がいくんですが、
主人公は諸々の事情を知らずに
いきなし同意なくシスターに手マンし始めるので、
結果オーライとはいえ、大半の場合は強姦なんだよなあ(2回目
ただ、昔のゲームあるあるでいつものように
何の理由もなく唐突に主人公が女キャラとHして
そのまま何事もなく話が進むパターンだと思っていたので、
ちゃんと理由付けがあったのはよかったですね。

エロ自体は全体的に尺が短すぎでしたね。
後、大前提として回想モードがないのが致命的ですね。
回想モードがないけどセーブ可能数が多いので、
直前saveすればオッケーと思いきや
前述通り、セーブしてもシーンの冒頭から始まるため、
Hシーン突入までスキップする必要があるので面倒です。
何故か志のぶだけはHシーン冒頭からスタートしますが、
園子、阿美、佳織、聡美はイベントシーン冒頭からでした。
特に佳織の本番シーンは
教会の地下のイベントからスタートなので、
本番までのスキップが長いです。

ただ、20年前のゲームですが、
塗りやHCGの構図はえっちぃので、
なんだかんだ園子、志のぶ、聡美、佳織のHシーンは使えました。
特に園子のバックのシーンはエロティックでした。

欲をいえば、佳織はせっかく学生設定だったので、
制服を半裸で脱がした状態で
本番してほしかったです(ボソ

後、志のぶのBADENDで
凌辱展開を示唆する終わり方で〆るなら、主人公暗転死亡ENDではなく、
その後の凌辱Hも見せてくださいよと思ったのは俺だけじゃないはず。
あれは生殺しでしたね…。
というかBADENDが多いわりに
H展開にはならないんですよね。
主人公死亡や逮捕ENDで何故か無駄にCGがあるシーンもありますが、
それいれるならエロシーンほしかったですね。
地下ソドムやクラブ薬漬け設定があるんだから、
BADENDではヒロイン達を巻き込んだH展開が見たかったかなあ。


以上

気づいたら日付が変わっていました(定期
明日は積みゲー崩そうそうしよう。