Astronautsの『ダンジョン オブ レガリアス~背徳の都イシュガリア~』のADV体験版の感想でも書きますか<挨拶

ダンジョン オブ レガリアス 〜背徳の都イシュガリア〜

プロローグ&エロ抜粋。
エロシーンは9枠も収録されています。
※ネタバレ注意



クチュ音パンパン音あり。
アナルモザイク無し。
テキスト窓の透過率調整あり。
ボイス継続、連続再生あり。
QS/QL、AUTOあり。

体験版は選択式です。
プロローグと8キャラのH抜粋を
選択できる形式となっています。
エロシーンは9シーン収録という大盤振る舞い。
M&M氏原画で安定のエロさでした。
以下エロ内訳。

正常位、破瓜、中出し(クラウディア)
正常位、破瓜、中出し(エドナ)
正常位、破瓜、中出し(ラヴィニア)
立ちバック、中出し(シズク→旦那&子持ち)
背面挿入、破瓜、中出し(ドーラ)
正常位、中出し(ネム)
正常位、破瓜、中出し(メリエル)
パイズリ(アーシュラ)
背面座位、中出し(フォルトゥナ)



さて、作品の雰囲気ですが、
かぐやのダンジョンクルセイダーズシリーズを
彷彿とさせる手堅く硬派な雰囲気に近い印象です。

主人公が記憶喪失だったり、
闘技場やダンジョン、依頼等の要素があったり。
聖騎士や執行者、教会の権力争い等、
きな臭い話があったりと
面白そうな設定が結構ありました。

ヒロインは
体験版のエロシーン抜粋を見た感じだと、
みんなチョロそうですね(ニッコリ
さくさく処女をゲットしてました。

毎度のごとく、こんなにチョロいのに、
今までよく処女を守ってこれたなあ。
さすがエロゲーDAZE!(小並感
イケメンは正義ってことでFA。

プロローグ以外は
エロ抜粋だけなので、
あまり書く事無いですね(オイ
後書きのどうでもいい自分語りのほうが
長くなったでござる。


ジャンル:ダンジョン探索RPG
発売日:2016年3月25日発売予定
販売価格:10,584円(税込)


以上

先日、友人の結婚式にいってきました。
2次会は100名ほどの集まりで
リア充の巣窟だったので、
完全にアウェイでしたね。

そんな中、
パーティーゲームでチーム代表として参加したり、
突発的に大勢の前でマイクで話すことになったりと
超人見知りの俺にとってハードル高かったです。
酒飲みまくっていい感じに
ハイテンションになっていたおかげで
滞り無く進行できたのでほっとしています。

素面だと絶対テンパッて何も喋れなくて
場が凍っていたに違いないので、
アルコールの力は偉大!
でも、自己紹介で噛みまみた(小声

それにしても、
参加者の皆さん、
人生楽しんでましたね。
俺の数少ない友人関係は
もう9割方、結婚しちゃったなあ(遠い目

結婚ねぇ…。
まあエロゲ所持本数が
1000本以上ある時点で
結婚どころか恋人を作ることすらムリダナ。
そもそも出会いを求めるような自主性もないし、
特に願望もない模様。

学生時代以降、
交友関係が全く広がっていないせいで
気軽に飲みに行ける相手が
年々減っていって
益々ロンリーライフになりそうですね。

でも俺にはエロゲーがあるから大丈夫!
これからもエロゲーをプレイして
エンジョイライフに浸るとしますか(キリ