アトリエこぶ『ダルマスカの夜の感想でも書きますか<挨拶

 ダルマスカの夜

3Dムービーのエロを見たくなったので(定期
※ネタバレ注意



エロシチュ関連の流れは
以下のとおり。

プロローグ~凌辱の始まり~(~5:19)
拘束電マ & 連続イカセ(~8:36)
会話(~10:36)
腹いっぱいの媚薬浣腸責め(~12:06)
羞恥の中で大噴出(~12:30)
媚薬発情(~13:39)
超強力ドリル電マ 子宮破壊(~15:49)
後背位猛烈ピストン(~16:52)
肛姦(~17:42)
正常位自我崩壊、中出し(~18:59)
エピローグ(~19:57)



ディスクレス不可。
システムは
動画形式の3DエロムービーでDVD再生形式です。
エロゲーではなく、エロムービーですね。
本編の他にボツカット×3バージョンが同梱されています。

エロの流れは
亜人にアーシェが捕まって
やりたい放題されるエロ展開です。

エロシーンですが、
動画の再生時間が約20分で
そのうちエロまでの導入までに5分19秒と
前座の会話が1/4を占めており、
本番シーンが3分9秒と短めなので、
俺のようにHシーンは挿れてなんぼで
本番重視と思っている人は
抜きどころが限られていました。


逆に電マ系のシーンが5分27秒あって、
ぐりぐり激しい電マ&ドリル電マ責めがあるので、
器具系重視の人に向いているんじゃないかな。

後、何気に浣腸脱糞があるので、
スカトロ苦手な人は注意。
まあ3Dの脱糞は
一本糞のような巻き糞系の固形ではなく、
コーラ&氷が尻からプシャーと勢い良く出る感じで
そんなに下品な印象はなかったです。
ドリンクバーでバー押して
コーラと氷が出るみたいでした。
中出しの精液も
マッ○シェイク&氷みたいな感じかな(錯乱

3Dに関しては、
多彩な表情、肌の質感、汗、てかり、赤らめ、さらさらとした髪、睫毛、
挿入やバイブの際、違和感のないピストン運動等、
全体的にクオリティー高かったです。
特にモザイク越しでもわかる
秘部の生々しさはエロかったです。
挿入時の激しい出し入れとパコパコ音、秘部の吸い付きは
いい感じに興奮を掻き立ててくれました。


声に関しては、
ボイスありなので、
2次創作の宿命で元ネタ知っていると、
ボイスに違和感ありますね。
ただ、いつものことですが、
こういう2次創作系は経験上、
原作知っているかどうかで
大分実用性が変わる気がします。

元ネタはFFなんちゃら。
原作プレイ済みなので、
シンクロできました。
また、キャラのモデリングはリアル調ですが、
元ネタもリアル調なので、
特に違和感なく見れました。
ただ、犯し役の亜人もリアルなので、
Hシーンで亜人アップでうつると、
ちょっと萎えました(小声


以上

TtTとパワプロやっていたら、
1日終わりました(オイ
明日はエロゲやろうそうしよう。