今月も2作品と少なめで(オイ



7/29
ジャンル:血と涙と暴力と拷問と虐殺と愛と感動の物語ADV
販売価格:5,800円(税込)

巷で話題のグロゲー。
リョナグロ属性ないし、
ヒロインも好みの対象外なので、
予約するか迷いましたが
怖いもの見たさで買い。

ライターが万夜さんなので、
密かにシナリオにも期待しています。

詳しい雑感は体験版感想記事を参照してください。





ジャンル:密室陵辱強要サスペンスADV
販売価格:4,860円(税込)

つるみく分社の処女作で
設定も好みなので買い。
2月に発売された鉄と裸が
エロくて面白かったので
こっちの期待度も上がりました。

ただ、5月の延期告知から
全く音沙汰がないので、
またまた延期しそうですけどね。

うちのサイトでの初出の記事
2014年12月28日投稿なので、
もう情報公開から1年半も経ってるんですね(白目
まあマスターアップしたら
予約買いするつもりなので、
気長に待ってます。





他ゲーは発売予定一覧がある批評空間で確認してください。



以上

7月はサボっていた
半年分の雑務処理をする予定なので、
今月も新作購入は少なめ。

・minkの『龍堂寺士門の淫謀』
・シルキーズSAKURAの『借り妻 -今夜、兄嫁と寝ます-』
・アストロノーツ・コメットの『アリスティア・リメイン』

この辺は雑務の進行具合によるので、
時間に余裕があったら買うかも。