ORCSOFTの未亡人日記 〜憧れのあの女と一つ屋根の下〜』の感想でも書きますか<挨拶

未亡人日記 〜憧れのあの女と一つ屋根の下〜

俺も未亡人の奥様と
ハメライフしたいです(真顔
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
シーン回想数33、CG30枚(差分除く)
クチュ音、パンパン音あり。
喘ぎ系のBGVあり。
ボイス継続再生、連続再生機能なし。
テキスト窓の透過調整機能あり。
テキスト窓が小さいせいか
テキスト文字サイズの表示も小さいので、
テキストが読みずらく、目が疲れました。
陰毛あり。アナルモザイクなし。
基本中出し、時たま中/外選択あり。
以下シーン内訳。


■綾子
・主
フェラ(普段着)
キス、胸揉み、正常位(全裸)
キス、69(全裸)
夢、フェラ(普段着)
フェラ(全裸)
キス、騎乗位(バドガール)
キス、クンニ、バック(バドガール)
バック(部屋ラフ着)
キス、クンニ、立ちバック(浴衣)
ラブホでキス、まんぐり挿入(全裸)
キス、クンニ、立ちバック(バニーコス)
キス、背面騎乗位(バニーコス)
キス、アナルバック1(バニーコス)
キス、アナルバック2(バニーコス)
手マン、背面側位(普段着、下着)
キス、69、正常位、だいしゅきホールド(全裸)
背面側位、口内射精(腹ポテ)
背面側位(チャイナコス)
クンニ、正常位位(チャイナコス)
パイズリフェラ(全裸)
手マン、正常位(全裸)
パンツの匂い嗅いで自慰、主覗き見(全裸)
正常位(全裸)
アナルパール、アナルバック(眼鏡、普段着)
キス、背面側位(眼鏡、普段着)
フェラ、背面騎乗位(全裸)
立ちバック(普段着)
騎乗位(全裸)


■文香

・主
フェラ(スーツ)
胸揉み、立ちバック(ガーター下)
騎乗位(ガーター下)

・主以外
立ちバック、中出し、主・綾子ロッカーで覗き見(ガーター下)


■複数

・主
Wフェラ(綾子、文香)



はい、初恋の人兼未亡人の
従姉綾子さんとひたすらHゲーです。
主人公が居候初日から
酒乱で豹変した従姉に誘惑されて
童貞喪失とか夢のある展開でしたね。

久しぶりの深酒とはいえ、ぶっ飛んで
ノリノリであっさりHまでしちゃうとか
綾子さんはどんだけ酒乱なんだよと
突っ込むのは禁止で(ぇ

これだけ簡単にヤッちゃうとなると、
悪い男に捕まったら、
簡単にお持ち帰りされそうですね(小声

話それた。
シナリオは
ひたすら綾子さんとHして終了。
エロシチュは
回想枠の通り、
綾子さんとの1:1のHが大半です。

通常Hが大半ですが、
バドガール・バニー・チャイナコス等、
コスチュームHもあり。
サブキャラの文香さんとのHも5枠収録。

話の構成は
基本的にH連打展開ですが、
幕間に綾子さんの未亡人特有の葛藤が挿まれたり、
主人公の積極性や健気な努力描写があるので、
キャラに感情移入しやすくてよかったです。

主人公は意外に細マッチョ系と
作中で指摘されていましたが、
エロシーンでは幼い顔立ち&体つきが小さくて
童顔のショタ風味だった気がしないでもないです。

ただ、選択肢次第で積極的に
綾子さんにアタックを仕掛けるし、
H攻勢といいつつ、
なんだかんだで無理矢理嫌がりながらのHはせず、
綾子さんの気持ちを尊重しているし、
プレゼントのくだりで何ヶ月もバイトして
高価な指輪をチョイスしたりと
抜きゲー主人公にしては好感度高かったです。

プレイ前はorcsoftやautobarnにいるような
無責任な寝取り系屑主人公だと思っていたので、
予想外でよかったです。

ヒロインの綾子さんも
亡き夫や従姉弟という間柄の葛藤描写があり、
酒乱なのは玉に瑕ですが、
ビッチとは感じさせない説得力があって○。

ヤキモチ3P展開があったり、
Hシーン前の酒の深度によって
Hに対する反応が違ったりと
可愛らしいくだりもあります。
普段と酒乱で淫乱化のギャップも
キャラの魅力を引き立てていました。

また、サブキャラの文香さんのビッチ上司っぷりも
いい味出していました。
正直眼鏡属性ないので、
眼鏡キャラは基本的に対象外ですが、
文香さんのあっけらかんとした
肉食系ビッチっぷりには
不覚にもチンピクしてしまいましたね。

残念ながら彼女のルートはないんですが、
文香さんの母性本能や性的欲求を擽って欲しいので、
綾子さんに振られて、
文香さんに慰められるルート欲しかったですね。


以上

そういえば、
dlsiteの300円クーポンメールきてたので、
同人ゲーポチろう、そうしよう。