SPOONのルドマンの野望』の感想でも書きますか<挨拶

ルドマンの野望

ビアンカ寝取られもの。
ルドマンがねちっこかったです。
※ネタバレ注意



ディスクレス可。
記録玉7、CG27枚(差分除く)
クチュ音、パンパン音なし。
吐息や喘ぎ系のBGVあり。
ボイス継続再生、連続再生機能なし。
テキスト枠の透過調整機能なし。
以下シーン内訳。


■ビアンカ
・ルドマン
催淫薬、愛撫、スティックで秘部弄り(全裸)
催淫薬、夫婦の演技、乳首に毒針、スティックで乳首・秘部弄り(全裸)
フェラ、スティックで乳首・秘部弄り、失禁、キス(貞淑の下着着用))
フェラ、スティックで秘部弄り、スマタ、キス、座位、バック、処女膜再生アイテム(全裸)
スティックで秘部弄り/手足拘束、アナル弄り・開発、アナルファック(貞淑の下着着用/全裸)
スティックで尿道弄り・焦らし(全裸)
キス(主の白昼夢)
キス(主の前で)
フェラ、キス、座位、側位、バック(主の前で、赤下着)
愛撫、まんぐり挿入、駅弁、正常位(全裸)



はい、ビアンカ寝取られゲーです。
身持ちが固いらしい処女のビアンカが
催淫薬や貞操帯、焦らしプレイにより
1週間であっさりルドマンに完落ちするお話です。

ルドマンがビアンカを寝取るという
あまり見掛けないお話だったので、
新鮮な感覚で読了できましたね。

お話自体は
1週間という短いスパンで
快楽マゾ御主人様奴隷に
ビアンカが堕落するので、
媚薬&焦らしプレイで
さくっと快楽即落ちといってしまえば
それまでなんですが、

・夫のためにも天空の盾を得るという大義名分
・媚薬で意識ぶっ飛んで酩酊のような状態
・焦らしプレイ連打による性的欲求の増幅
・不貞隠蔽可能の処女膜回復アイテムという逃げ道
・あくまで挿入許可はビアンカ自らのおねだり待ち


などなど、
堕ちていくまでの過程や心理描写が
丁寧で尚且つ蜘蛛の巣のように
逃げ場を与えない流れだったので、
ビアンカがあれよあれよと寝取られても
違和感はありませんでした。


特に、不貞の言い訳や口実を作って
逃げ道を作ってH展開に持ち込む流れは
うまかったですね。
不倫する狡い女の都合のいい言い訳を
体現しているかのようでした。
6日目に主人公が押し入るも
ルドマンの口八丁で
あっさり言いくるめられるシーンは必見。

最初の3日間は
ひたすら愛撫責めや乳首・秘部をスティックで
弄り回す焦らしプレイを強いられるので、
プレイしているこっちも
焦らされて悶々しました(ナニ

約束を反故にして
処女喪失した後は
糸が切れたようにあっという間に
怒涛の堕落っぷりを発揮するので
堕ちる前後のギャップも見ものでした。


余談ですが、
元ネタはSFC、PS2、DSと
移植するたびにプレイするくらい好きで
合計10周くらいはしてると思います。

プレイ時のお嫁さんは
毎回、山道の支援アイテム目当てで
フローラを選択していたので、
ルドマンの野望のような寝取られ展開には
ならなくて済みそうですね(ぇ

…。
子どもの頃から支援アイテム目当てで
フローラを選んでいたとか
性根が腐っているというのは禁止で(ぇ

まあそもそも
アンディにフローラをとられるのは
なんだか癪に障るので、フローラ選ぶのは
寝取り的な意味では正解ですよね(ナニ


以上

最近、同人ゲーばかりプレイしているので、
そろそろ商業ゲーも崩しますかね(n回目