ぱこぱこそふとの『ぱこ★シス 〜ビッチな妹とハメぱこ同棲性活〜』の感想でも書きますか<挨拶



BitchManiaXシリーズ第3弾。
珍しくイラ壁度が高いヒロインでしたね(真顔
※ネタバレ注意



回想9、CG9(差分除く)。
クチュ音、パンパン音、BGVあり。
テキスト窓透過調整機能あり。
ボイス継続、連続再生機能あり。
QS/QL、AUTOあり。
男主人公(兄)あり。
選択肢なしの一本道ゲーです。
以下エロシーン内訳。


■まひる8

騎乗位(パーカー)
寝起きフェラ1(制服パーカー)
寝起きフェラ2(普段着)
自慰動画メール送付、ディルドー(下着)
風呂で背面M字座位(全裸)
AV見ながらオナホコキ(下着)
男根にシュシュで寸止め、騎乗位(半脱ぎ下着)
映画館で背面座位(デート着)
正常位(裸リボン)



はい、BitchManiaXシリーズ第3弾です。
今回は押しかけビッチ妹ゲーです。
ヒロインのまひるは
良くも悪くもはっちゃけまくりなので、
キャラ押しゲーなんですかね。

ただ、まひるのやりたい放題の人間性は
かなり好みが分かれそうでしたね。
以下、まひるの自由奔放っぷりを羅列。

・Hを迫り既成事実を作ってから事後写真を撮って強制居候
・調子に乗った態度
・主人公を小馬鹿にする言動
・金遣いがかなり荒い
・勝手に主人公のクレカを使用して6桁の金額を散財
・仕事帰りでお疲れの主人公を罵倒
・食事にワサビトラップ
・部屋を散らかしてそのまま放置
・人の話を聞かない
・自分の都合が悪い話は無視


などなど、
かなり自己中なタイプなので、
俺みたいな短気な人は
結構ピキピキするかもしれませんね(ぇ


作中では
積極的にヒロイン主導でHしてきて、
主人公は金遣いの荒さもわがままも仕方なしと
あっさり性欲に負けて許しちゃうので、
モヤモヤしたフラストレーションを
解消させてくれないんですよね。

この手の自分本位なキャラには
Hシーンでは受け一辺倒ではなく、
責めに転じて凌辱したかったです。
個人的にはニート状態なのに
居候させるのも癪なので、
強制ソープ堕ちさせるくらいの
ダーク展開がほしかったですね(真顔

また、主人公が泥酔時に
無理やりH展開あると思ったのに
あっさり撃退されて肩透かしを喰らいました。

酔いが覚めた後、
逆にキスを迫ったことに
ガチギレされてやり返されるH展開には
そうじゃないんだよぉぉぉ!!!!と
画面に突っ込みを入れてました(ぇ

このサークルの作品は
凌辱や逆転展開はないから
内心ではわかってはいたんですが、
初めてその手の逆転Hが見たくなるくらい
イラ壁なヒロインだったということです(ナニ

そんなわけで
ヒロインのまひるは下記の属性は違えど、
ツンデレや自己中、暴力系ロインの理不尽さに
通ずるものがあるので、
ヒロインに振り回されたい人向けですかね。
主人公は最初から最後まで
ヒロインに延々と振り回されっぱなしですからね。


俺はこの手のタイプが
超絶に苦手なので、
クリックが停滞気味でした。
妹属性がないのも
原因の一つかもしれませんね。

まあ一番の問題はやはり性根の問題かな。
そもそも人のクレカを勝手に使い込んで
請求額6桁だったことを説教しても
全く話を聞きすらせず、
スルーしようとするヒロインって
きつくないですかね(真顔

外見以外の魅力が乏しくて
ちょっと厳しかったです。
定期的にヒロイン主導でHしてくれて
誕生日を祝ってくれたくらいで
帳消しにしてくれる主人公はチョロすぎですね。

まひるは彼氏が出来ても
すぐ別れちゃうらしいですが、
めんどくさいこと極まりない自己中な性格で
金遣いも荒いときたら残当でしょうね(辛辣

結果的に主人公が性欲解消兼
金づる要員扱いなのもなんだかなあ。
ビッチヒロインは
血の繋がりもなく後腐れもない
援交や逆レイプ系のほうが
映えるなあと思いましたとさ。

兄妹ものでキャラ推し要素が高いお話で
ヒロインが他のおっさんとも
援交している設定というのも
ビッチヒロインとはいえ、
なんだかちぐはぐな印象でした。

エロに関しては
上述したように諸々の理由で
抜く気が起きなかったので割愛(オイ


以上

このサークルの作品で
初めて好みと合わなかったですね。無念。
第4・5弾に切り替えていく。