エロゲー廃人速報改

エロゲー関連の速報という名だけの遅報サイト。エロゲーの情報や攻略、感想がメインです。更新は基本的に22:00以降です。当サイトは未成年の方に対して不適切な情報・内容を掲載しています。未成年の方はアクセスされぬようお願い致します。

カテゴリ: 戯画

シナリオが周回するごとにだんだんと解き明かされていくのが良かった。
OP、音楽、BGMなどどれも最高クラスの出来。
このサイトで高評価だったので、戯画の作品はやったことなかったしアクションゲームは苦手だったんだけど、廉価版も出てることだしと思い買ってみた。
始めて1時間でこの電脳世界にのめりこんでしまうほど面白かった。

オールクリアしたけど、期待してた割には面白くなかった
はっきりいってACTは前作BFより劣っていて、シナリオが微妙すぎる。
俺はACTにはあんまり重きを置いていないんで、あんまり不満はないが、白兎との2戦目が絶対勝てないとは知らずに2時間くらい挑戦しつづけてしまい、かなり時間を無駄した。それと、シナリオにはかなり不満あり。唐突な展開多々あり、ヒロインがころころ代わってまったく感情移入できず。せめて全ヒロインのキャラ1人ずつの個別ルートを作って欲しかった。

絵はBFの菊池政治氏。これ目当てに買ったともいえる。でも、原画はすげー好みなんだけど、立ち絵がおかしい。背景とうまく調和していないので黒い線がくっきりしていて違和感バリバリ。せっかくの絵が台無し。そういうとこ、ちゃんとリメイクしてください。システムは、問題ないけど、字が見づらい。読んでて目が疲れた。

最後のシナリオをなぜリリィルートで締めなかったのかと問いたい。
なぜラストを妹のシナリオにしたか謎です。リリィシナリオの方が後味が悪くないし絶対こっちをラストにもって来るべき。
妹シナリオなんかもう全然駄目。

まず、妹に魅力を感じない。これはもう致命的。妹の嫉妬深さには辟易した。戦闘中という緊迫した状況にもかかわらず、主人公のそばに付きまとい他ヒロインを無視する傲慢さ、薬を使ってまで兄とやろうとするいかれっぷり、一時の激情で数百万人もの人を虐殺するありえない嫉妬の思い、兄と二人だけの世界を作ろうとする妄執っぷり、極め付きは「リリィの匂いがする」

次に今まですけべだったが、やるときはやる主人公大河のへたれっぷり。これはもうひどくて見てられない。妹を失ったからっていじけてリリィとやりまくるっておい、その前のリリィルートの感動とか余韻を見事にぶち壊してくれた。
さらにあれほど独断専行はやめろとか序盤から終始チームワーク論を説いていたのに最終決戦になって独断専行。結局みんなに助けられる。

また、脇役の扱いがひどい。クレアは妹に殺されるわ、セルは主人公に殺されるわetc。カエデ編でのセルの死に様にはかなりウルっと来たのに。泣いた涙返せと叫びたい。

最後になんといっても後味が悪い。ノーマルエンドは理想の世界みたいになっててはあ?ってなった。
トゥルーエンドは妹の記憶封印してイチャイチャして終了っておい、どういうことですかこれは。
妹は何百万人もの人殺してるんだから、せめてその罪の意識をもって終了してもらわないと死んでいった王国軍の方々が浮かばれない。

とまあ、ラストの妹ルートの批判を長々と書いたけど、それ以外は出来がいい。
バルド並みにアクションもヒロインも魅力的に感じたし、笑える箇所も多々あった。ただ勝者は敗者に何でも言うこと聞かせられるってのどうかと思ったけどね。

俺のバルスカの旅は終わった<挨拶

1ce475b2.jpg

3c3318a0.jpg

21913202.jpg

19276730.jpg
(c)戯画

こんな感じ。プレイ時間が気持ち悪いことになってる。
というわけで一応ひと段落したので、バルスカは当分封印。
次は紫電か村正あたりを崩しますか。

↑このページのトップヘ