エロゲー廃人速報改

エロゲー関連の速報という名だけの遅報サイト。エロゲーの情報や攻略、感想がメインです。更新は基本的に22:00以降です。当サイトは未成年の方に対して不適切な情報・内容を掲載しています。未成年の方はアクセスされぬようお願い致します。

プレイヤーをイライラさせるゲーム。
この作品はとにかく、キャラの魅力が全くといっていいほどないってことに尽きる。
物語の核の三人が全員好きになれない。
キャラ別にいうと、

主人公・・・やりチン。性格もさることながら、視点がほとんどひなげし視点だから、この人が何を考えてるのかよくわからなかった。そんなわけで感情移入できるはずもなく、早々に遠くで物語を鑑賞する感覚になった。

ひなげし・・・自己中と被害妄想がひどい。うじうじ悩んで、勝手に自分勝手な解釈でひなを蔑ろにしないでほしい。女性の嫌な部分を前面に押し出したようなキャラ。
また、中盤以降ほとんど出番がなく、メインヒロインとしてどうなのと思うレベル。

ふう子・・・言動や行動が好きになれない。無邪気なヒロインというか頭からっぽなヒロインは受け付けなかった。
猫から転生したから、思考が変だけど許してねってことか。いや許せないから。

カタナや人美は特にない。かといって魅力的なヒロインでもないけどね。
あんま印象に残らなかったというのが本音。
カタナは設定を男にして、ヒロイン減らしてその分シナリオの密度を濃くしてもよかった気がする。

てか攻略可能なヒロインより、ひなとか終盤のみ登場したメガとかのほうが魅力的だった。
ひなげしとかいらないからひな攻略させてください。
シナリオは可もなく不可もなく。
戦闘シーンは結構動くけど、そこまで熱くなれないのはなんでだろう。
それでも皐の決めセリフとかは、結構良かったかな。
ただ、テキストが残念。日常シーンがつまらない。
ひなげしの嫉妬の場面とふう子のつまらん絡みが多くてプレイ意欲をそがれた。

また、ラストのご都合主義アウト。
最後は神の力で、解決!とかあきません。
これのせいで終盤の見せ場である死亡シーンも茶番と化す。
この作品は、死の扱い方が曖昧すぎた。
よかったのは、ルネッサンス山田氏の熱演と過去編、ひな・メガくらいか。
一番おもしろかったのが、クリア後にでるオマケシナリオのエーテル放送局だったという体たらくがこの作品の残念さを如実に示している。

DSCF2005.jpg

ALICEの館4・5・6(ALICE SOFT)の感想。
収録作品
「アトラク=ナクア」「零式」「人間狩り」「Rance -光を求めて-」「RanceⅡ -反逆の少女達-」「RanceⅢ -リーザス陥落-」「闘神都市」「Dr. STOP!」「DALK」

人間狩り以外、感想書いてるので、それぞれの感想ページから飛んでください。

瀬戸口節全開。
1周目に主人公の行動を知る。
2周目にカレの想いを知る。
3週目に彼女の想いを知る。
そして他の人のレビューを見てあれはそういうことだったんだと知る。
小説を呼んで後日談を知る。
1粒で4粒も5粒も楽しめる作品。

抜けない。
設定も面白そうだし、シチュも良質、絵も悪くない。
それなのに抜けない。
明確な悪役が一人もいないのと延々と続く単調な凌辱展開のせいかな。
何よりヒロインの掘り下げ不足で魅力皆無な点がいかんな。
後は相性の問題か。
輪姦が好きだからという理由だけで、買うのは禁物。
HPでキャラ紹介をみて体験版をやって、抜けるかどうか確認した方がいい。

あしたの雪之丞【Windows10対応】

2やるためにやった。
雪之丞の鬱っぷりがよかった。
後、せりなと晶子がキャラ立ちしていて物語を引き立ててくれた。
ただ、どのキャラでもエンドがあまり変わらないのが難点。エンドの数も無駄に多いので回収が面倒。