装甲悪鬼村正 ビジュアルファンブックの感想でも書くか<挨拶

581119d0.jpg


出来は可もなく不可もなく。
普通のビジュアルファンブックかな。

以下ネタバレ感想。
ページの大部分(100ページ弱)がシナリオの追想。

追想は、本編のCGが数枚と共に文章で場面紹介する形式なので、
ぶっちゃけ本編クリア直後に読んでも退屈だった。
時間おいて、記憶が色褪せたときに読むのがいいと思われ。
スタッフコメがちょくちょくあるので、そこが見どころかな。

他、キャラ紹介、ツルギ紹介、攻略指南、メディアミックスの紹介、版権絵、スタッフ座談、用語辞典等。
特にこれといった目新しいモノもなく、さらっと流し読みであっという間に読み終えてしまった。
まあ設定資料集ではなく、ビジュアルファンブックと銘打っている商品なので仕方ないね。

ビジュアルブック買って収穫だったことは、
・製品版でカットされた達磨小夏のCG
・枕香奈枝様開眼ラフ
・カットされたイベントCG枠の話
このあたりかな。

以上

個人的村正関連の大型本の満足度順。
琴乃のツルギ>悪鬼・装甲の巻>ビジュアルファンブック