BLACK LiLiTHの『対魔忍ユキカゼ』の感想でも書くか<挨拶

対魔忍ユキカゼ

対魔忍シリーズを初プレイ。

※ネタバレ&毒舌注意

シーン回想数11。調教回想8。CG45枚(差分除く)
ディスクレス可。
クチュ音、パンパン音小さめ。
要所要所。
BGVなし。
テキスト窓の透過調整機能なし。
ボイス継続機能なし。
エロの尺は普通。
表情差分若干少なめ。

CG差分で秘部に出し挿れ連打する描写あり。
膣内や口内の断面図あり。
男陰毛有り。
精液描写かなり濃い目。
アサギ系の超きつめのアヘ顔やアクメ、イキ顔、白目等はなし。
アヘ顔自体はありますが、ソフト系。

エロシーンの回想で
調教日記のエロと本編のエロのページが
それぞれ分かれていて選ぶのが面倒。
ヒロイン2名は
洗脳装置で何百回も擬似Hをさせられアヘアヘ体質にされるので、
最初のHの時点で獣みたいに喘ぎまくって悦ってます。
以下シーン内訳。


■ユキカゼ
愛撫、正常位、だいしゅきホールド、フェラ(全裸)
極太ディルドー責め(対魔忍服)
愛撫、バック、代わる代わる輪姦(マイクロビキニ)
バック、輪姦、2穴挿し(マイクロビキニ)
フェラ(対魔忍服)
バスタブカーテン越しバック(全裸)
キス、手コキ、座位(対魔忍服)
バック、輪姦、2穴挿し(対魔忍服)


■ヒロイン複数
ローション責め(対魔忍服)
洗脳装置による仮想SEX責め(対魔忍服)
露出プレイ/ローターアナル(ユキカゼ/凛子、マイクロビキニ)


■調教日記
・ユキカゼ
側位/正常位/Wフェラ(ユキカゼ/不知火、対魔忍服)
背面騎乗位、ポテ腹(ユキカゼ)

・凛子
胸揉み、手マン、正常位(ほぼ全裸)
バック、騎乗位(対魔忍服)
拘束触手(対魔忍服)
手マン、パイズリ、ぶっ挿し(対魔忍服)
フェラ(対魔忍服)
輪姦、フェラ、2穴挿し(対魔忍服)



シナリオはなし(ぇ
処女2名を娼婦として潜入捜査させる展開の時点で、
それはギャグでいってるのか?状態なので
エロ以外の部分はささっと読了。

エロシチュは、
速攻で捕まって洗脳装置でアヘアヘになるので、
堕ちる過程ナッシング。
正気に戻ったり、アヘったりしつつ、
結局、最後はHにドはまりして終わり。

徐々に堕ちていく過程がないので、
調教的な要素を期待すると×。
過程とかどうでもいいから、
とにかくヒロインがアヘアヘによがってるエロシーンを
見たいという人にオススメ。

ただ、凛子目当ての人は注意。
そもそも本編ではまともな凛子のエロシーンは省略され、
クリア後に開放される調教日記という回想で
エロシーンが連打されるだけなのでかなり消化不良感あり。

ただのエロシーン集を見ている感覚で
エロの余韻とか過程とかがなく、
淡々とエロシーンを消化する作業的な感じでした。
ユキカゼも好きだけど、
凛子のほうがさらに好みだったので、
この扱いの仕方は残念でした。


次に、エロシーンですが、
構図の悪いCGがちらほらあります。
特に男の尻ドアップや男の身体がヒロインと重なっていて、
ヒロインの顔が全く見えないCGが×。
あの構図はイラナイです。
完全に誰得状態でした。

この構図のシーンが意外に多いんですよね。
この構図があるエロシーンは5シーンもあります。
エロシーン中、ずっとこの構図ではないですが、
尻どアップでエロ進行されるとやはり気になりますね。
せめて男の身体を透けさせて欲しかったです。

また、喉奥フェラやイきまくって顔を仰け反るシーンでも
ヒロインの顔が見えない構図あり。
カットインでもいいから、
ちゃんとCGに顔を見せながら
Hして欲しかったです。

エロ自体は、
最初からアヘアヘ状態で
ヒロイン喘ぎまくりでえがったです。
悔しいでも感じちゃう!のノリ。
まあ悔しいとか感じているのは
ほんの1mmくらいで、
実際は終始アヘアヘなんですがね(ぇ

後、原画の力というか塗りの力が凄まじいです。
あの艶かしい肢体と塗りのコントラストは芸術やな。

・対魔忍服のピッチリとしてテカテカしたタイツ
・ユキカゼのこんがりとした褐色と肌色の鮮やかな対比
・ローション濡れ濡れのきらびやかな肢体

このあたりが最高でした。
CGだけでイケるエロさですね。

ちなみに、NTRもあるけど、
主人公が空気すぎて特に何も感じず。
trueでも全く活躍どころか
救出シーンに登場すらしない主人公とか
存在する意味あるのかって感じです。

そもそもヒロイン2名自体、手っ取り早く
洗脳装置でアヘ状態になる即堕ち系&ヤりまくりで快楽堕ちのせいで
堕ちる過程やヒロインの心情描写がかなり薄いので、
NTR方面に過大な期待はしないほうがいいかもしらん。

ただ、ビデオレター的なネットのエロ配信ネタは
定番ながらもいい感じに主人公の絶望感を煽っていてよかったです。
配信後のEDで宅配物の中身のCGがあったら
ショッキングだったんですが、
あの場面のCGがなかったのは惜しかったです。


ちなみに、エロシーンは無しですが、
アサギやさくら、紫も登場。
こいつらもけしからんボディーをしているので、
陥落させたいっすね。

アサギシリーズのアヘってるサンプルCGを見た後に
ユキカゼをプレイすると上記3名がデキる上司みたいに気取っていて
なんか笑えました(コラ

対魔忍シリーズはユキカゼが初プレイで
澄ましていた上司陣もアヘアヘさせたいので、
積んでる他シリーズも
優先的に崩してみようかなあと思えました。

ただ、このアサギシリーズのアヘ顔は個人的にかなり苦手な部類なんですよね。
まあつるみくのアヘ顔も最初は苦手だったけど
メーカー作品を順にプレイしていたらいつの間にか慣れていたので、
このシリーズも順にプレイしていけば慣れるのかな。


以上

余談ですが、
ここ数年、エロゲー崩し&仕事柄で一日中、椅子に座っているので、
腰痛が悪化&運動不足で超不健康なんですよね。
そんなわけで、最近ジョギングを本格的に始めました。

アディダスの底薄いシューズで走っていた時は
足の裏の皮むけたり、豆できたりしたんですが、
アシックスのgt-2000に買い換えたら、改善しました。

1日おきに1時間程度、走ってますね。
継続して走っていたら、
日光浴になるし腰痛がかなりよくなったし
寝るときに感じる足のむくみもなくなったし
全体的に身体の調子がよくなりましたね。

それに前よりエロゲーのテキストを集中して読める様になって、
ホイール送る速度も早くなった気がしますね。
というわけで、エロゲー崩しも捗るのでみんなも走ろう(ぇ